配送番号検索
電話注文10:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード

メール不着・携帯電話の設定について

メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。

カマグラゴールドは世界で最も有名なED治療薬『バイアグラ』のジェネリック医薬品です。
バイアグラのジェネリック医薬品の中で最も人気のジェネリック医薬品で、バイアグラのジェネリック医薬品と言えば『カマグラゴールド』と言われるほどです。

ここでは、そんなカマグラゴールドの効果の持続時間や、効果的に服用する方法を紹介しています。
カマグラゴールドを使用する際の参考にして頂ければと思います。

カマグラゴールドの持続時間は4~6時間

カマグラゴールドの持続時間は4~6時間

カマグラゴールドの持続時間は、個人差もありますが約4~6時間ほどとされています。

服用時の用量によっても持続時間は異なる場合もありますが、25㎎・50㎎の服用量であれば大きく持続時間に差はありません

効果が持続している間ずっと勃起した状態になるか不安な方も多いかと思いますが、性的刺激があることで勃起するというのが作用の基本となります。

そのため、日常で勃起した状態が続くというわけではないので安心してください。

効果の効き始めは服用から30分~1時間後

カマグラゴールドは、服用から約30分~1時間ほどで効果が現れます

カマグラゴールドの有効成分『シルデナフィル』は服用から約1時間で成分の血中濃度が最大に高まります。

つまり、服用から1時間程でカマグラゴールドの効果がピークに達するのです。

そのため、カマグラゴールドの明確な効果が発現するのは服用から1時間とされています。

服用から1時間後のピークに達したあとは、体内で成分の分解が進むためカマグラゴールドの効き目は徐々に弱まっていきます。

服用の際は効果がピークに達する時間を逆算して服用しましょう。

カマグラゴールドの効果を最大限引き出す方法

カマグラゴールドの効果を最大限引き出す方法

カマグラゴールドを服用したが効果を感じることができなかった、効果が薄いなどのケースがあります。

効果が感じられないまま無駄にしないためにも、カマグラゴールドの効果を最大限に引き出す方法について知っておきましょう

次でカマグラゴールドの効果的な服用方法について紹介しています。

カマグラゴールドを使用する前に理解を深めておきましょう。

カマグラゴールドは性行為の1時間前に服用

カマグラゴールドを服用する際は、性行為の1時間前に服用しておきましょう。

カマグラゴールドの有効成分『シルデナフィル』は服用から約1時間で成分の血中濃度が最大に高まります。

服用から1時間ほどで効果がピークに達するため、効果が最も感じやすいとされています。

効果のピークを過ぎると徐々に体内で成分が分解されるため、効き目が弱まっていきます。

カマグラゴールドの効果を最大限得るためにも服用の際は、性行為の1時間前が良いでしょう。

カマグラゴールドは食前の空腹時に服用する

カマグラゴールドの効果を最大限得るためには、性行為の1時間前でかつ食前の空腹時が良いとされています。

食前の空腹時が良いとされる理由は、胃が空の状態の方が成分の吸収率が良いからです。

カマグラゴールドの有効成分『シルデナフィル』は食事の影響を受けやすく、胃に食べ物が残っていると成分の吸収が妨げられ、十分な効果が得られない可能性があります。

脂っこい食事を避け食後1~2時間空けて服用する

食後にカマグラゴールドを服用する際は、食後1~2時間は時間を空けて服用しましょう。

胃に食べ物が残っていると成分の吸収が妨げられ、十分な効果が得られない可能性があるからです。

そのため、食後に服用する際は、胃の中にある食べ物が十分消化されたタイミングに服用しましょう。

脂っこい食事を摂った場合は、消化に時間が掛かるため2時間以上は時間を空けて服用が良いでしょう。

服用後の飲酒は適量で抑える

カマグラゴールドはアルコールとの併用が問題ないとされています。

緊張をほぐす、雰囲気作りにお酒を飲むという方も多いかと思いますが、飲みすぎには注意しましょう

カマグラゴールドの血管拡張作用によってアルコールの回りが早くなり、普段より酔いが回るのが早くなるからです。

酷い場合、吐き気や頭痛、眠気が強くなる可能性があり行為に集中できない可能性があります。

また、アルコールの摂り過ぎによって脳の中枢神経がマヒし、勃起の指令が上手く伝わらず勃起できない、中折れをする原因に繋がります

カマグラゴールドを服用する際はアルコールの量は適量に抑え、ほろ酔いで留めておきましょう。

カマグラゴールド服用時の注意点

カマグラゴールド服用時の注意点

カマグラゴールドを服用する際は、下記に注意して服用しましょう。

服用方法
水かまたはぬるま湯で服用(推奨される服用方法)

服用頻度
1日1錠まで

最大摂取量
50㎎

服用間隔
1回目の服用から24時間空けて服用

海外の男性と比較して体格の小さい日本人の場合、1回の最大摂取量は50㎎までとされています。

初めてカマグラゴールドを服用する際は、ピルカッターなどで半分に割って使用し、効き目をみて服用量を調整していきましょう。

また、1回目の服用から次の服用まで24時間以上間隔を空けて服用しましょう。

まとめ

カマグラゴールドに限らずED治療薬を使用する際は、持続時間や服用するタイミングによって効果を最大限発揮することができます。

一方で、正しい知識が無い状態で服用することで、効果が十分得られず無駄にしてしまう可能性があります。

効果を得たいタイミングで得られない、効果が薄かったなどを無くすためにも使用する前に予備知識をつけておくことはとても大切な事です。

当記事でカマグラゴールドについて少しでも知識を深めることができれば幸いです。

TOPに戻る