インデラル・ジェネリック
商品コード:2099-8451

1

インデラル・ジェネリック
効果効能 あがり症・高血圧・狭心症・神経症・片頭痛治療
有効成分 プロプラノロール塩酸塩
メーカー シプラ
偏頭痛の症状と対策  
インデラル・ジェネリック 40mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
40mg × 60錠 ¥41 ¥2,500 ¥37 ¥2,250 67pt 売り切れ
40mg × 120錠 ¥41 ¥5,000 ¥33 ¥4,050 121pt 売り切れ
40mg × 180錠 ¥41 ¥7,500 ¥30 ¥5,400 162pt 売り切れ

商品詳細

2019年1月1日より輸入規制の対象商品となるため、12月15日までの期間限定となります。

インデラル・ジェネリックはあがり症や狭心症、本態性振戦(手足のふるえ)などを改善する薬です。
また、2013年には片頭痛が効能として認められています。
人間は緊張やプレッシャーなどを感じると、交感神経が優位な状態となり、ノルアドレナアリンが活発に分泌されます。
このノルアドレナリンが心臓の筋肉である心筋のベータ受容体に結合し、心拍数を増やしてしまうのです。
有効成分のプロプラノロール塩酸塩はこのベータ受容体を遮断することで心臓の収縮を落ち着かせ、心拍数を抑える働きがあります。
これによって心拍数が上がることによる、あがり症など多くの症状を改善することができるのです。
外国のミュージシャンなどがコンサートの際などにインデラルを服用していたり、外科医が重要なオペに臨む際に服用しているとも言われていますが、失敗することが大きな痛手となってしまうようなビジネスシーンなどでも、プレゼンや商談、面接といったシーンで活用されています。

参考ページ

偏頭痛の症状と対策  

服用方法・使用方法

症状によって異なりますが、あがり症の改善には緊張してしまう場面の1~2時間前に1錠を服用してください。

効果・効能

あがり症・高血圧・狭心症・神経症・片頭痛治療

副作用

動悸・めまい・むくみ・体重増加などが報告されています。

持続時間

8時間

注意点

気管支喘息・気管支痙攣・低血圧症の方は服用出来ません。
発作薬のリザトリプタンとの併用は禁止しています。
他に治療を受けている方は、掛かりつけの医師にご相談下さい。

有効成分

プロプラノロール塩酸塩

メーカー

シプラ

内容量

60錠

発送国

シンガポール

インデラル・ジェネリック購入者の声

  • 満足度:★★★★
    仕事で人前で話す事が多いので愛用しています。 緊張はしてしまいますが、動悸や焦りが抑えられるので意識していれば落ち着いて話す事ができますので、あがり症にはすごくいいと思います。
口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る