• メトパミド(プリンペランジェネリック)
商品コード:2204-9102
メトパミド(プリンペランジェネリック)
効果効能 吐き気・嘔吐・食欲不振・胃炎
有効成分 メトクロプラミド塩酸塩10mg(Metoclpramide Hydrochloride 10mg)
メーカー Recordati Ilac Sanayi ve Ticaret A.S
メトパミド(プリンペランジェネリック) 10mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
10mg × 30錠 ¥80 ¥2,400 ¥72 ¥2,160 64pt 購入する
10mg × 60錠 ¥80 ¥4,800 ¥68 ¥4,120 123pt 購入する
10mg × 90錠 ¥80 ¥7,200 ¥64 ¥5,820 174pt 購入する

商品詳細

メトパミドは、消化器機能改善薬です。

有効成分のメトクロプラミドが、弱った胃腸の働きを活発にすることで、吐き気や嘔吐、食欲不振などの消化器機能の異常を改善します。

また、慢性的な胃炎にも適応があります。

参考ページ

服用方法・使用方法

メトパミド1~3錠(メトクロプラミド塩酸塩10~30mg)を1日2,3回、食前に服用してください。

年齢や症状の程度によって服用量は増減します。

なお、飲み忘れた場合は気付いた時にすぐ服用するようにしてください。
ただし、次の服用時間が近い場合は、忘れた分を服用せず、次の服用時間を待ちましょう。

効果・効能

吐き気・嘔吐・食欲不振・胃炎

副作用

メトパミドの主な副作用は、以下の通りです。

下痢、腹痛、血圧降下、便秘、発疹、浮腫、眩暈、焦燥感、眼球回転発作、無月経、乳汁分泌、女性型乳房

重篤な副作用


痙攣、意識障害、アナフィラキシー、ショック、悪性症候群(Syndrome malin)、遅発性ジスキネジアなど重篤な副作用が現れる可能性があります。

持続時間

注意点

・本剤の服用中は、車の運転や危険を伴う機械の操作はしないでください。

・当サイトの効果効能・服用方法・副作用は一般的な情報を記載したものです。
服用や使用に関しては全て自己責任となり、当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

併用注意


・フェノチアジン系、ブチロフェノン系、ラオウフフィアアルカロイド系、ベンザミド系の薬:本剤及びこれらの薬剤は抗ドパミン作用を有するため、内分泌の異常や抗ドパミン作用等の副作用が現れやすくなります。

・ジギタリス系の薬:本剤の吐き気を抑える作用により、ジギタリス中毒の症状である、悪心や嘔吐、食欲不振などの症状が現れなくなる可能性があります。

・カルバマゼピン:カルバマゼピンの中毒症状である、眠気や悪心、嘔吐、めまい等が現れることがあります。

・抗コリン剤:相互に消化管における作用を弱めてしまう可能性があります。(抗コリン剤は消化管運動抑制作用を示します)



メトパミドを服用できない方


・有効成分メトクロプラミドに対し過敏症の既往歴のある方

・褐色細胞腫の疑いのある方(急激な昇圧発作を起こす可能性があります)

・消化管に出血、穿孔又は器質的閉塞のある方(消化管運動の亢進作用があるため、症状を悪化させる恐れがあります)



その他


授乳中の方は、乳汁への影響があります。ご使用前に医師にご相談ください。

有効成分

メトクロプラミド塩酸塩10mg(Metoclpramide Hydrochloride 10mg)

メーカー

Recordati Ilac Sanayi ve Ticaret A.S

内容量

30錠

発送国

香港

メトパミド(プリンペランジェネリック)購入者の声

まだ口コミはありません。

口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る