• ビブラマイシン(ドキシサイクリン)
  • ビブラマイシン(ドキシサイクリン)
  • ビブラマイシン(ドキシサイクリン)
商品コード:2400-14784
ビブラマイシン(ドキシサイクリン)
効果効能 クラミジア・ニキビ・中耳炎・副鼻腔炎・肺炎球菌・淋菌・炭疽菌・クラミジア・前立腺炎・尿道炎
有効成分 ビブラマイシン100mg
メーカー ファイザー
メーカー保証
ビブラマイシン(ドキシサイクリン) 100mg 8錠入り
個数選択 販売価格(1箱単価) ポイント ご注文
3箱 ¥4,000 ¥3,2001箱あたり
(¥1,066)
96pt カートに入れる
6箱 ¥7,500 ¥6,0001箱あたり
(¥1,000)
180pt カートに入れる

商品詳細

ビブラマイシンはテトラサイクリン系の抗生物質で、アメリカのファイザー社で開発され、国内では1969年に承認されました。
ニキビやクラミジア、皮膚科や呼吸器科、耳鼻科などで感染症の治療に用いられます。

ビブラマイシンは、細菌のタンパク質合成(生命維持)を阻害し増殖を抑えるテトラサイクリン系抗菌薬です。

ビブラマイシンはテトラサイクリン系抗菌薬のなかでも長時間作用型に分けられ、約2~4時間で効果が現れ、11~13時間持続します。

様々な細菌に有効で、皮膚科ではニキビ菌の殺菌に用いられ、慢性気管支炎、クラミジアにも用いられています。

※真菌やウイルス性の病気は、適用外です。

ビブラマイシンはこんな方にオススメ


ビブラマイシンは様々な細菌感染症に対して有効なため、皮膚科だけでなく呼吸器や耳鼻科でも用いられています。


抗生物質で有名なペニシリン系でも効かないクラミジア、マイコプラズマにも有効なため、どの科目でも使いやすい事が特徴です。


抗菌作用と抗炎症作用もあるため、皮膚科ではニキビの治療薬と言えばビブラマイシンが推奨されるほど有名なお薬です。


そんな、ビブラマイシンは下記のような方にオススメです。


■赤みの強いニキビでお悩みの方
■膿が目立つニキビでお悩みの方
■副作用の少ない薬をお探しの方
■食事の後で治療薬を使用したい方
■費用を抑えて使用したい方
■抗菌・抗炎症作用のある薬をお探しの方



ビブラマイシンの特徴



・ニキビ治療でよく用いられる
・食事の影響を受けにくい
・腎機能障害、透析がある方も服用できる


参考ページ

服用方法・使用方法

1日目:ビブラマイシン200mgを1回または、2回に分けて服用する。
2日目~:ビブラマイシン100mgを服用する。


※食道や胃が荒れやすいので、コップ一杯の十分な水で服用してください。
※牛乳・乳製品は一緒に飲むと薬の吸収が悪くなります。2時間以上間隔をあけて飲んでください。

3~4日も服用すれば治ってきますが、病気によってはニキビのように数週間~数ヵ月服用する場合もあります。

効果を感じなかったり悪化した場合は、薬が合わない可能性もあります。その場合は早めに病院を受診してください。

服用・使用時の注意点


・クラミジア感染症
┗服用期間は原則として14日間


・コレラ、ペスト、ブルセラ症、Q熱、炭疽
┗服用開始時期、期間、用量、服用年齢、併用薬、服用期間を延ばす際は、医師に相談してください。


・長期間の服用は、肝機能、腎機能、血液検査をしてください。

効果・効能

クラミジア・ニキビ・中耳炎・副鼻腔炎・肺炎球菌・淋菌・炭疽菌・クラミジア・前立腺炎・尿道炎

副作用

主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。

・AST、ALTの上昇
・食欲不振、悪心、腹痛、下痢
・口内炎、舌炎
・膵炎、食道潰瘍、食道炎
・嚥下障害、消化不良、腸炎、肛門周囲炎
・顆粒球減少、血小板減少、溶血性貧血、好酸球増多
・潮紅、低血圧、心膜炎、末梢性浮腫、頻脈
・BUN上昇
・発疹、斑状丘疹性皮疹、紅斑性発疹
・発熱、蕁麻疹、光線過敏症、爪甲剥離症、多形紅斑皮膚
・色素沈着
・関節痛、筋肉痛

これらの症状が現れたり、体に何か異常を感じた場合は、服用を中止して医師にご相談ください。

重大な副作用


重大な副作用として、以下の症状が現れることがあります。



・ショック
・アナフィラキシー、呼吸困難、血管神経性浮腫等
・中毒性表皮壊死融解症
・皮膚粘膜眼症候群
・剥脱性皮膚炎
・薬剤性過敏症症候群
・偽膜性大腸炎
・肝炎、肝機能障害、黄疸



これらの症状が現れたり、体に何か異常を感じた場合は、服用を中止し医師にご相談ください。



※参考サイト:テトラサイクリン系抗生物質添付文書

持続時間

■11~13時間
※持続時間には体調や体質などによって個人差があります。

注意点

・酷い下痢が続いたり血便がある時は、病院を受診してください。
・食道通過障害のある方は、食道潰瘍を起こすおそれがあります。
・経口摂取の不良な方、非経口栄養の方、全身状態の悪い方はビタミンK欠乏による出血傾向があるため観察を十分に行う必要があります。
・肝機能障害のある方は、悪化させるおそれがあります。
・妊婦、妊娠している可能性のある方は、胎児の発育不全が起こるおそれがあります。治療に際しては医師と相談してください。
・授乳中の方が服用する場合、授乳を行わない事が望ましいでしょう。
・小児は一過性の発育不全を起こすおそれがあります。服用する前に医師と相談しましょう。
・当サイトの効果効能・服用方法・副作用は一般的な情報を記載したものです。
服用や使用に関しては全て自己責任となり、当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

使用できない方


・ビブラマイシンに過敏症の既往歴のある方
・テトラサイクリン系抗生物質に過敏症の既往歴のある方



使用に注意が必要な方


【高齢者】
用量、服用間隔に気をつけ、第三者が状態を観察してください。


【生理機能が低下している方】
多く副作用が発現しやすくなります。


【ビタミンKが欠乏している方】
出血傾向があらわれることがあります。



上記に該当する方が使用を希望される場合、使用前に必ず医師にご相談ください。



併用禁忌薬



以下の薬はビブラマイシンと相性が悪いため、併用は避けてください。



・セチロ配合錠
・キャベジンUコーワ配合散



併用注意薬


以下の薬はビブラマイシンと併用するにあたって注意が必要です。


・カルシウム
・マグネシウム
・アルミニウム
・鉄剤
・ビスマス塩
・抗凝血剤(ワルファリン等)
・カルバマゼピン
・フェニトイン
・リファンピシン
・バルビツール酸誘導体
・スルホニル尿素系血糖降下薬
(グリクロピラミド、グリベンクラミド、グリメピリド等)
・経口避妊薬
(デソゲストレル、エチニルエストラジオール、ノルエチステロン
エチニルエストラジオール、レボノルゲストレル、エチニルエストラジオール等)



保管方法


・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
・子供の手の届かない場所に保管してください。
・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。品質が変化してしまう可能性があります。
・使用期限の過ぎた商品は、使用しないでください。

有効成分

ビブラマイシン100mg

メーカー

ファイザー

内容量

3箱

発送国

香港

ビブラマイシン(ドキシサイクリン)口コミ・レビュー

まだ口コミはありません。

口コミを投稿する

商品名

満足度

名前

年齢

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る