• ケトコナゾール・ジェネリック
商品コード:2048-8136
ケトコナゾール・ジェネリック
効果効能 感染症治療カンジタ症・水虫 治療
有効成分 ケトコナゾール200mg
メーカー T.O.PHARMA
性病の症状と対策  
ケトコナゾール・ジェネリック 200mg
個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
200mg × 100錠 ¥60 ¥6,000 ¥54 ¥5,400 162pt 購入する

商品詳細

ケトコナゾールジェネリックは水虫やカンジタの原因である真菌に対して殺菌効果を期待できる抗真菌薬です。

クリームタイプなどの外用薬に比べて体内の真菌を抑制する作用が高いとされ、早期治療を望む方にオススメです。

また、カンジダなどは免疫力が低下したタイミングで発症するケースが多く、免疫力・抵抗力ともに低下しがちな妊娠中の女性にケトコナゾールジェネリックは支持されています。


ケトコナゾールの効果



ケトコナゾールジェネリックに含まれる有効成分ケトコナゾールには真菌の増殖を抑え、殺菌に繋げる働きがあります。

一定期間服用を継続することで真菌の細胞を構成しているエルゴステロールの合成を阻害、血中のテストステロン濃度を低下に導くことで真菌が新たに生成されることを防ぎます。

新たに生成される真菌がなくなると人体が本来持っている免疫力で戦えるようになるため、体内の真菌は徐々に生命を維持することが出来にくくなります。

真菌以外の細胞に与える殺菌作用などはないため、安心してお使いいただけます。

参考ページ

性病の症状と対策  

服用方法・使用方法

本製品は1日1回、なるべく決まった時間に以下の用量で服用してください。


【水虫など皮膚真菌症の場合】
1錠(200mg)を目安に水またはぬるま湯で服用してください。


【膣カンジダの場合】
2錠(400mg)を目安に水またはぬるま湯で服用してください。


症状が収まっても完治してない場合があります。
症状の種類や状況によっても推奨される服用期間が異なるため、かかりつけの医師にご相談の上で治療を進めてください。

※肝臓または副腎に障害をお持ちの方は服用前にかかりつけの医師にご相談ください。

効果・効能

感染症治療カンジタ症・水虫 治療

副作用

ケトコナゾールジェネリックの主な副作用は以下の通りです。

・めまい
・吐き気
・胃痛
など。


ケトコナゾールジェネリックは比較的副作用が起こりにくいとされています。

上記のような副作用に関しても、用法用量を守ることで起こりにくくなるとされています。

その他の頻出不明の重篤な副作用として、


・食欲喪失
・嘔吐
・疲労
・変色した尿および便
・発熱
・発疹


などが挙げられます。

万が一上記のような症状が現れた際には直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

持続時間

12時間

注意点

・本製品には消費期限があります。期限を過ぎた製品は服用しないでください。

・服用期間・服用量につきましては医師と相談の上、正しくお使いください。

・服用量を増やしても効果が増強することはありません。
副作用のリスクを高めてしまうため、用量を守って服用してください。

・当サイトの効果効能・使用方法・副作用は一般的な情報を記載したものです。
使用に関しては全て自己責任となり、当サイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


■使用できない人
・ケトコナゾールジェネリックに含まれる成分で過去にアレルギー反応がある方
・肝臓機能に障害のある方
・副腎不全を抱えている方
・妊娠中、または妊娠している可能性のある女性
・授乳中の女性

■併用禁忌
現在報告されている併用禁忌はありません

■併用注意
・制酸薬
・CYP3A4阻害薬
・シンバスタチン、ロバスタチン

有効成分

ケトコナゾール200mg

メーカー

T.O.PHARMA

内容量

100錠

発送国

シンガポール

ケトコナゾール・ジェネリック購入者の声

まだ口コミはありません。

口コミを投稿する

商品名

満足度

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る