• ハイプナイト100錠+ハイプロン100錠
商品コード:2435-15960
ハイプナイト100錠+ハイプロン100錠
効果効能 不眠症改善、入眠障害改善
有効成分 エスゾピクロン2mg、 ザレプロン10mg
メーカー Consern Pharma
不眠症の症状と対策  
メーカー保証
ハイプナイト100錠+ハイプロン100錠 2mg/10mg
個数選択 販売価格(1錠単価) ポイント ご注文
200錠 ¥13,500 ¥10,0001錠あたり
(¥50)
300pt カートに入れる

商品詳細

ハイプナイトとハイプロンは寝つきの悪さに効果的な睡眠改善薬です。

不眠症は大きく分けて4種類存在します。

・入眠障害(眠りにつけない)
・中途覚醒(途中で起きる)
・早朝覚醒(予定より早起き)
・熟眠障害(起きている間も眠い)

この中でハイプナイトとハイプロンが効果を発揮するのは「入眠障害」です。

ハイプナイトは「エスゾピクロン」を、ハイプロンは「ザレプロン」を、それぞれ有効成分としている超短時間型の睡眠薬です。

こちらの商品は、ふたつのお薬をセットにした、大変お得な商品です。
どちらがより自分に合うか、使用感を比べてみたい方に好評です。

ハイプナイト+ハイプロンはこんな方にオススメ


・寝つきの悪さにお悩みの方
・副作用の少ない睡眠薬をお探しの方
・翌日に眠気が残りにくい睡眠薬をお探しの方



ハイプナイト+ハイプロンの特徴


・依存性が少ない
・短時間(3~5時間程度)だけ効く


【ハイプナイト】
ハイプナイトは、エスゾピクロンを有効成分とする睡眠薬です。
同じ成分の薬に、日本国内でも処方箋薬として用いられている「ルネスタ」があります。
ハイプナイトは「ルネスタ」のジェネリック医薬品に当たります。


【ハイプロン】
ハイプロンは、ザレプロンを有効成分とする睡眠薬です。
同じ成分の薬に、世界的に有名な「ソナタ」があります。
ハイプロンは「ソナタ」のジェネリック医薬品に当たります。


エスゾピクロン、ザレプロン共に、脳内のGABA受容体に結び付き、GABAの作用を強めることで催眠・鎮静作用を発揮します。
この働きにより、不眠の症状を緩和します。



参考サイト:おくすり110番|エスゾピクロン


参考サイト:KEGG|ザレプロン


参考ページ

不眠症の症状と対策  

服用方法・使用方法

【ハイプナイト】
成人:就寝前に1回1錠2mgを服用して下さい。

初めて服用する方、高齢者、肝機能障害、腎機能障害のある方は1回1mgから服用し、増量する場合も2mgを超えないようにご注意ください。

【ハイプロン】
成人:就寝前に1回1錠10mgを服用して下さい。

初めて服用する方は、10mgからの服用が推奨されています。

※セット販売となっていますが、いずれも単剤で服用することが推奨されています。
併用はしないでください。

服用・使用時の注意点


・眠れないからといって自分で勝手に服用量を増やさないでください。必ず指示された用量用法をお守りください。
・食事と同時、食事の直後は避け、就寝直前に服用してください。
・作用を増強させる恐れや、副作用が起きやすくなるため、アルコールと併用することは避けてください。
・充分に睡眠を取らず起床して用事をする場合や、夜中に一時的に起きて用事をする場合は飲まないでください。
・妊娠中の服用はできるだけ避けることが望ましいです。妊娠の際は医師とよく相談してください。授乳中もできるだけ控えてください。医師の判断しだいですが、服用する場合は授乳(母乳)を中止するのが基本です。
・副作用を強めるため、この薬を服用している間、飲酒は避けてください。
・人によっては、翌朝に眠気やめまい、けん怠感や脱力感などが残ることがあります。高齢の人は、転倒にも注意してください。車の運転をふくめて危険をともなう機械の操作にご注意ください。
・ハイプナイトは味覚異常があらわれることがあります。口内が苦く感じる時は、うがいや歯磨きをするとよいでしょう。


効果・効能

不眠症改善、入眠障害改善

副作用

【ハイプナイト】
主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。
・傾眠
・頭痛、めまい
・味覚異常
・喉の渇き、倦怠感
まれですが、発疹やそう痒が現れた場合は、服用を中止してください。

【ハイプロン】
主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。
・眠気
・めまい、立ちくらみ
まれですが、アレルギー反応を起こすことがあります。

これらの症状が現れたり、体に異常を感じた場合は、服用を中止して医師にご相談ください。

重大な副作用


重大な副作用として、以下の症状が現れることがあります。


・アナフィラキシーショック
・依存症
・呼吸抑制
・肝機能障害
・意識障害、精神症状(※1
・一過性前向性健忘(※2)、もうろう状態


これらの症状が現れた場合は、すぐに服用を中止し医師にご相談ください。


※1:意識障害、精神症状
 意識レベルが低下、錯乱や興奮、幻覚や悪夢、攻撃性、異常性のある行動などのこと
※2:一過性前向性健忘
 睡眠時途中で覚醒したにも関わらず、その時のことを全く覚えていない症状


持続時間

効き始め:服用から30分~60分 持続時間:1~5時間(個人差で変動します)

注意点

この薬の服用にあたっては、以下のことに注意が必要です。

使用できない方


【ハイプナイト】
・エスゾピクロン、または、ゾピクロンを含む薬剤の服用で過去に過敏症の既往歴のある方
・重症筋無力症の方
・急性狭隅角緑内障の方
・肺性心、肺気腫、喘息および脳血管障害などの急性期にあり呼吸機能が低下している方


【ハイプロン】
・ザレプロンを含む薬剤の服用で過去に過敏症の既往歴のある方
・重症筋無力症の方
・急性狭隅角緑内障の方
・肺性心、肺気腫、喘息および脳血管障害などの急性期にあり呼吸機能が低下している方



使用に注意が必要な方


・初めて服用する方
・高齢者
・肝機能障害、腎機能障害のある方


上記のいずれかに該当する方は、服用前に必ず医師にご相談ください。



併用禁忌薬


現在までに報告されていません。



併用注意薬


以下の薬はハイプナイト、ハイプロンと併用するにあたって注意が必要です。


・アルコール(飲酒)
・筋弛緩薬
・スキサメトニウム塩化物水和物
・ツボクラリン塩化物塩酸塩水和物
・パンクロニウム臭化物


・中枢神経抑制剤、フェノチアジン誘導体、バルビツール酸誘導体など
 中枢神経系に対して抑制作用が増強され、相互に効果が強まる恐れがあります。


・CYP3Aを阻害する薬剤
 ハイプナイト、ハイプロンの代謝が阻害され、睡眠作用が強まる恐れがあります。


・麻酔時
 麻酔時にハイプロン、ハイプナイトを服用すると呼吸抑制を起こすことがあります。



保管方法


・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
・子供の手の届かない場所に保管してください。
・容器の移し替えはせず、PTPシートのまま保管し、服用直前にシートから取り出してください。
・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。
・使用期限の過ぎた商品は、使用しないでください。


有効成分

エスゾピクロン2mg、 ザレプロン10mg

メーカー

Consern Pharma

内容量

200錠

発送国

シンガポール、インド

ハイプナイト100錠+ハイプロン100錠口コミ・レビュー

まだ口コミはありません。

口コミを投稿する

商品名

満足度

名前

年齢

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る