ザガーロジェネリック(商品)

更新日:2024年3月11日

ザガーロジェネリック商品一覧

有効成分デュタステリドを配合したザガーロジェネリックの商品一覧ページです。強力な抜け毛防止効果があるAGA治療薬であり、錠剤タイプと外用タイプを取り扱っています。
ザガーロジェネリックの通販ならライフパートナー!

ザガーロジェネリック売れ筋ランキング

ザガーロジェネリックの商品一覧

  • デュタス(ザガーロ)

    在庫あり

    1錠¥84

    デュタス(ザガーロ)は、服用することで薄毛、抜け毛の原因を改善させるAGA治療薬です。 デュタス(ザガーロ)はインドの大手製薬会社「ドクターレディー」が製造しています。 デュタス(ザガーロ)に含まれている有効成分「デュタステリド」は、AGAの根本的な原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促すことが可能です。
    【関連ページ】

    デュタス以外のザガーロのジェネリック一覧はこちら

    デュタス(ザガーロ)はこんな方にオススメ

    デュタス(ザガーロ)は下記に当てはまる方にオススメです。

    ・薄毛や抜け毛が気になる方 ・髪の毛が細くなってきた方 ・つむじ周り、生え際の後退が気になる方 ・市販の育毛剤を使ったが効果が得られなかった方 ・「フィナステリド」を服用しているが、薄毛が進行している方

    デュタス(ザガーロ)の効果

    デュタス(ザガーロ)の有効成分「デュタステリド」には、AGAの原因である「ジヒドロテストステロン」の増殖を抑える効果が期待できます。

    ジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素と、「テストステロン」という男性ホルモンの一種が結びつくことで発生します。

    デュタス(ザガーロ)は「5αリダクターゼ」が「テストステロン」と結合するのを防ぎ、「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果があります。

    デュタステリドの作用

    デュタス(ザガーロ)に含まれる有効成分「デュタステリド」について

    デュタス(ザガーロ)の有効成分「デュタステリド」は、プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」よりも、約1.6倍の発毛効果があるとされています。

    AGAの原因となるジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素が要因で引き起こされますが、「5αリダクターゼ」は「Ⅰ型」「Ⅱ型」の2種類が存在しています。

    デュタステリドの効果

    プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」は「Ⅱ型の5aリダクターゼ」にしか効果がありません。

    しかし、デュタス(ザガーロ)に含まれる「デュタステリド」は「Ⅰ型、Ⅱ型、両方の5aリダクターゼ」に対して効果があります。

    上記が、「フィナステリドよりもデュタステリドの方がAGAの治療効果が高い」とされている理由です。

  • ザガーロ・ジェネリック(デュタストロン)

    在庫あり

    1錠¥70

    デュタストロンは、AGA治療薬として有名なザガーロのジェネリック医薬品(※1)です。 乱れたヘアサイクルを整えることで、薄毛の進行や抜け毛を予防し発毛を促します。 デュタストロンに含まれている有効成分「デュタステリド」は、AGAの根本的な原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促すことが可能です。 (※1)ジェネリック医薬品・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。 開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供されています。
    【関連ページ】

    デュタストロン以外のザガーロのジェネリック一覧はこちら

    デュタストロンはこんな方にオススメ

    デュタストロンは下記に当てはまる方にオススメです。

    ・薄毛や抜け毛が気になる方 ・髪の毛が細くなってきた方 ・つむじ周り、生え際の後退が気になる方 ・市販の育毛剤を使ったが効果が得られなかった方 ・「フィナステリド」を服用しているが、薄毛が進行している方

    デュタストロンの効果

    デュタストロンの有効成分「デュタステリド」には、AGAの原因である「ジヒドロテストステロン」の増殖を抑える効果が期待できます。

    ジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素と、「テストステロン」という男性ホルモンの一種が結びつくことで発生します。

    デュタストロンは「5αリダクターゼ」が「テストステロン」と結合するのを防ぎ、「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果があります。

    デュタステリドの作用

    デュタストロンに含まれる有効成分「デュタステリド」について

    デュタストロンの有効成分「デュタステリド」は、プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」よりも、約1.6倍の発毛効果があるとされています。

    AGAの原因となるジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素が要因で引き起こされますが、「5αリダクターゼ」は「Ⅰ型」「Ⅱ型」の2種類が存在しています。

    デュタステリドの効果

    プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」は「Ⅱ型の5aリダクターゼ」にしか効果がありません。

    しかし、デュタストロンに含まれる「デュタステリド」は「Ⅰ型、Ⅱ型、両方の5aリダクターゼ」に対して効果があります。

    上記が、「フィナステリドよりもデュタステリドの方がAGAの治療効果が高い」とされている理由です。

  • ベルトリド(ザガーロ)

    在庫あり

    1錠¥72

    ベルトリドは、インドの製薬会社「インタスファーマ社」が製造したAGA治療薬です。 乱れたヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導きます。 ベルトリドに含まれている有効成分「デュタステリド」は、AGAの根本的な原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促すことが可能です。 ※発送時期によりパッケージが異なります。
    【関連ページ】

    ベルトリド以外のザガーロのジェネリック一覧はこちら

    ベルトリドはこんな方にオススメ

    ベルトリドは下記に当てはまる方にオススメです。

    ・薄毛や抜け毛が気になる方 ・髪の毛が細くなってきた方 ・つむじ周り、生え際の後退が気になる方 ・市販の育毛剤を使ったが効果が得られなかった方 ・「フィナステリド」を服用しているが、薄毛が進行している方

    ベルトリドの効果

    ベルトリドの有効成分「デュタステリド」には、AGAの原因である「ジヒドロテストステロン」の増殖を抑える効果が期待できます。

    ジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素と、「テストステロン」という男性ホルモンの一種が結びつくことで発生します。

    ベルトリドは「5αリダクターゼ」が「テストステロン」と結合するのを防ぎ、「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果があります。

    デュタステリドの作用

    ベルトリドに含まれる有効成分「デュタステリド」について

    ベルトリドの有効成分「デュタステリド」は、プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」よりも、約1.6倍の発毛効果があるとされています。

    AGAの原因となるジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素が要因で引き起こされますが、「5αリダクターゼ」は「Ⅰ型」「Ⅱ型」の2種類が存在しています。

    デュタステリドの効果

    プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」は「Ⅱ型の5aリダクターゼ」にしか効果がありません。

    しかし、ベルトリドに含まれる「デュタステリド」は「Ⅰ型、Ⅱ型、両方の5aリダクターゼ」に対して効果があります。

    上記が、「フィナステリドよりもデュタステリドの方がAGAの治療効果が高い」とされている理由です。

  • デュタステリド90錠+ミノキシジル100錠

    在庫あり

    1錠¥41

    3ヶ月:デュタステリド90錠+ミノキシジル100錠 6ヶ月:デュタステリド180錠+ミノキシジル200錠 ※発送時期によりパッケージが異なる場合がございます。 AGA治療薬の【デュタステリド錠】【ミノキシジル錠】のセット商品です。 世界的に有名なAGA治療薬のザガーロ(デュタステリド)と、発毛促進効果が認められているロテニン(ミノキシジル)のジェネリック医薬品です。 抜け毛を防止するデュタステリドと発毛・育毛を促すミノキシジルを一緒に服用することで、効果的なAGA治療が行えます。

    デュタステリド90錠+ミノキシジル100錠を実際に服用した方の口コミ

    顔

    43歳 月見さん

    2023年6月19日に投稿

    フィナステリドからの切り替えです。 このセットにしてから、いい感じで髪のボリュームが増えてきたことを感じています。 値段もお手頃ですし、助かっています!

    顔

    41歳 ももたろうさん

    2023年7月5日に投稿

    腕の毛と足の毛が濃くなりました。 飲み薬だから全身に効果あるんですね。 塗り薬に切り替えようか考え中です。

    商品レビュー デュタステリド90錠+ミノキシジル100錠の口コミ・レビューはコチラ

  • デュタボルブ(ザガーロ)

    在庫あり

    1錠¥84

    デュタボルブは、服用することで薄毛、抜け毛の原因を改善させるAGA治療薬です。 乱れたヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導きます。 デュタボルブに含まれている有効成分「デュタステリド」は、AGAの根本的な原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促すことが可能です。
    【関連ページ】

    デュタボルブ以外のザガーロのジェネリック一覧はこちら

    デュタボルブはこんな方にオススメ

    デュタボルブは下記に当てはまる方にオススメです。

    ・薄毛や抜け毛が気になる方 ・髪の毛が細くなってきた方 ・つむじ周り、生え際の後退が気になる方 ・市販の育毛剤を使ったが効果が得られなかった方 ・「フィナステリド」を服用しているが、薄毛が進行している方

    デュタボルブの効果

    デュタボルブの有効成分「デュタステリド」には、AGAの原因である「ジヒドロテストステロン」の増殖を抑える効果が期待できます。

    ジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素と、「テストステロン」という男性ホルモンの一種が結びつくことで発生します。

    デュタボルブは「5αリダクターゼ」が「テストステロン」と結合するのを防ぎ、「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果があります。

    デュタステリドの作用

    デュタボルブに含まれる有効成分「デュタステリド」について

    デュタボルブの有効成分「デュタステリド」は、プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」よりも、約1.6倍の発毛効果があるとされています。

    AGAの原因となるジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素が要因で引き起こされますが、「5αリダクターゼ」は「Ⅰ型」「Ⅱ型」の2種類が存在しています。

    デュタステリドの効果

    プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」は「Ⅱ型の5aリダクターゼ」にしか効果がありません。

    しかし、デュタボルブに含まれる「デュタステリド」は「Ⅰ型、Ⅱ型、両方の5aリダクターゼ」に対して効果があります。

    上記が、「フィナステリドよりもデュタステリドの方がAGAの治療効果が高い」とされている理由です。

  • 爆毛根

    在庫あり

    1本¥4,840

    サイトからのお知らせ ※こちらの商品は、一度にご注文いただける本数は最大2本(2ヵ月分)までとなります。 既定の期間内に複数注文いただくと、税関を通過できない可能性がございます。 一度の注文は2本以内とし、前回の注文から既定の日数(前回1本の場合4週間、前回2本の場合8週間)経過してからご注文をお願いします。 ※現在5%欠品中です。次回4月下旬入荷予定。

    爆毛根は発毛・育毛促進効果があるAGA治療薬です。 有効成分ミノキシジルは日本国内で唯一発毛効果が認められた成分であり、塗るだけでAGA改善につながります。 強力な発毛促進効果があることで有名な「ミノキシジル」を5%、または7%、脱毛を抑制する成分「デュタステリド」を0.1%配合しています。 そして爆毛根はリポスフィアテクノロジーと呼ばれる技術により有効成分の浸透と吸収を高め、他のミノキシジル製品よりも使用量が少ないにも関わらず大きな効果が期待できます。

    爆毛根の特徴
    • ミノキシジル5%と7%を選べる
    • オキシトシン配合で頭皮へのストレス緩和ができる
    • リポスフィアテクノロジーで有効成分の吸収を高める

    爆毛根を実際に使った人の評価

    顔

    40歳 まさきさん

    2023年1月29日に投稿

    ミノキシジル単体で使ってたより効果を感じます。
    デュタステリドとの配合が自分には合ってたかもしれません。
    今では以前の薄さから比較にならないくらい髪のボリュームが増えました。

    顔

    36歳 saさん

    2023年2月22日に投稿

    初期脱毛に本当に驚きました。
    こんなに抜けるなんて、AGA加速したようにしか感じませんでした。
    成分を弱めると副作用も出にくいとのことなので、別のミノキシジル2%の商品からやり直します。

    商品レビュー 爆毛根の口コミ・レビューはコチラ

  • デュプロスト(アボルブ)

    在庫あり

    1錠¥72

    デュプロストは、インドの製薬会社「シプラ社」が製造したAGA治療薬です。 乱れたヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導きます。 デュプロストに含まれている有効成分「デュタステリド」は、AGAの根本的な原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促すことが可能です。 ※発送時期によりパッケージが異なります。
    【関連ページ】

    デュプロスト以外のザガーロのジェネリック一覧はこちら

    デュプロストはこんな方にオススメ

    デュプロストは下記に当てはまる方にオススメです。

    ・薄毛や抜け毛が気になる方 ・髪の毛が細くなってきた方 ・つむじ周り、生え際の後退が気になる方 ・市販の育毛剤を使ったが効果が得られなかった方 ・「フィナステリド」を服用しているが、薄毛が進行している方

    デュプロストの効果

    デュプロストの有効成分「デュタステリド」には、AGAの原因である「ジヒドロテストステロン」の増殖を抑える効果が期待できます。

    ジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素と、「テストステロン」という男性ホルモンの一種が結びつくことで発生します。

    デュプロストは「5αリダクターゼ」が「テストステロン」と結合するのを防ぎ、「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果があります。

    デュタステリドの作用

    デュプロストに含まれる有効成分「デュタステリド」について

    デュプロストの有効成分「デュタステリド」は、プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」よりも、約1.6倍の発毛効果があるとされています。

    AGAの原因となるジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素が要因で引き起こされますが、「5αリダクターゼ」は「Ⅰ型」「Ⅱ型」の2種類が存在しています。

    デュタステリドの効果

    プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」は「Ⅱ型の5aリダクターゼ」にしか効果がありません。

    しかし、デュプロストに含まれる「デュタステリド」は「Ⅰ型、Ⅱ型、両方の5aリダクターゼ」に対して効果があります。

    上記が、「フィナステリドよりもデュタステリドの方がAGAの治療効果が高い」とされている理由です。

  • リグロースラボD5α

    在庫あり

    1本¥3,980

    リグロースラボD5αは、デュタステリド配合された、頭皮に塗るタイプの男性用育毛剤です。 抜け毛の抑制と、毛髪を強化する効果が期待できます。 有効成分の「デュタステリド」は、有名なAGA治療薬「ザガーロ」にも配合されています。 デュタステリドは、AGA(男性型脱毛症)を進行させる酵素5αリダクターゼ(Ⅰ型およびⅡ型)のはたらきを阻害します。 また、配合成分の「アゼライン酸」が薄毛の進行を抑制。 さらに、「Trichogen™」が、髪質を強化し毛髪の表面を修復する効果を発揮。 抜け毛を抑え、髪を強く育てるので、AGAによる薄毛を改善していきます。
    【関連ページ】

    リグロースラボD5α以外のデュタステリドを含む商品→ザガーロのジェネリック一覧はこちら

    リグロースラボD5αの効果

    ・AGA(男性型脱毛症)の進行抑制 ・育毛

    リグロースラボD5αの有効成分

    ■デュタステリド よくAGA治療に用いられる成分で、有名なところでは「ザガーロ」という内服薬にも配合されています。 人の毛乳頭に存在する「5aリダクターゼ」という酵素の働きを阻害します。 5aリダクターゼは、男性ホルモンの「テストステロン」を、AGAの原因となる「DHT(ジヒドロテストステロン)」に替えてしまう厄介な酵素です。 5aリダクターゼには、1型と2型があります。 1型は全身の毛乳頭に存在、2型は頭頂部や前頭部の毛乳頭に多く存在していると言われています。 デュタステリドは1型と2型のどちらにも効果を発揮するので、他のAGA治療薬の成分よりも効果が高いと言われています。

    ■アゼライン酸 日本ではまだあまり知られていませんが、海外では昔からニキビの治療薬として使用されてきた成分です。 日本では医療用医薬品として認可されていませんが、化粧品の含有成分のひとつとして、よく使われています。 アゼライン酸には、抗酸化作用や、皮膚の皮脂分泌を抑制して毛穴詰まりを解消する効果があります。 頭皮に過剰に分泌される皮脂を正常に戻す効果が期待できるので、薄毛の進行を抑え、改善していきます。

    ■Trichogen™ Trichogen(トリコゲン)™は、アミノ酸やビタミン、食物エキスなどをブレンドした育毛成分です。 抜け毛を予防し、毛髪のライフサイクルを正常化する効果が期待できます。 この成分を開発しているのは、ドイツ南西部に本社を置く「BASF」という世界最大の化学メーカーです。 頭皮の酸素量を向上させ、細胞の代謝を活性するので、抜け毛を抑制し、発毛を促す効果が期待できます。 また、髪のダメージを修復、成長を促すことで、健やかな髪を育てる効果が期待できます。

    リグロースラボD5αはこんな方にオススメ

    ・頭皮の皮脂が気になる方 ・AGA(男性型脱毛症)にお悩みの方 ・かゆくなりにくい育毛剤をお探しの方

  • リグロースラボ5HP

    売切れ

    1本¥4,790

    ※在庫なし。次回入荷時期未定。 リグロースラボ5HPは発毛・育毛促進効果があるAGA治療薬です。 AGA治療に広く使われている成分、ミノキシジルとデュタステリドをを組み合わせて配合していることでより効果的なAGA治療を行うことができるとされています。 リグロースラボ5HPには痒みの原因となる成分「プロピレングリコール」が配合されていません。 塗布タイプの育毛剤で頭皮に痒みを感じたことがある方におすすめです。
    リグロースラボ5HPの特徴
    • 使いやすいミノキシジル5%
    • 抜け毛予防成分デュタステリド配合
    • かゆみが発生しにくく頭皮に優しい

    リグロースラボ5HPを実際に使った人の評価

    顔

    33歳 777さん

    2023年7月1日に投稿

    今まで使っていた発毛剤がかぶれやすかったのでリグロースラボ5HPに切り替え。
    我慢していた頭皮のかゆみとおさらばできました!
    ミノキシジルの含有量は変わらないから発毛効果はそのまま。

    顔

    37歳 リートさん

    2023年8月3日に投稿

    使い始めてから半年ほど経過するんですが、むくみが取れにくくなった感がありますね......
    食生活や睡眠が原因ってのもあるので一概に発毛剤のせいとは言えないんですが気になるところ。

    商品レビュー リグロースラボ5HPの口コミ・レビューはコチラ

  • リグロースラボ7HP

    在庫あり

    1本¥5,500

    リグロースラボ7HPは発毛・育毛促進効果があるAGA治療薬です。 有効成分ミノキシジルは日本国内で唯一発毛効果が認められた成分であり、塗るだけでAGA改善につながります。 強力な発毛促進効果があることで有名な「ミノキシジル」を7%、脱毛を抑制する成分「デュタステリド」を0.1%配合しています。
    リグロースラボ7HPの特徴
    • ミノキシジル7%配合
    • 塗りやすくAGA初心者の方にもオススメ
    • AGAの進行を抑えるデュタステリドを配合

    リグロースラボ7HPを実際に使った人の評価

    顔

    41歳 gomaさん

    2023年1月23日に投稿

    リグロースラボ7HPはデュタステリドも配合されているので、育毛スピードが速くてGOODです。
    お値段も様々な成分が配合されている割に安いので、お財布にも優しいです。

    顔

    36歳 安里さん

    2023年3月19日に投稿

    やはりどの育毛剤も辞めたら抜け毛が再び始まるんですね。
    1年続けて半年ほどやめていたのですが、気づくと抜け毛が増えていました。
    ある程度はやして、安い育毛剤でキープし続けるのが一番コスパいいかもしれません。

    商品レビュー リグロースラボ7HPの口コミ・レビューはコチラ

  • デュマン

    在庫あり

    1錠¥51

    デュマンは、インドの製薬会社「Intas Pharmaceuticals社」が製造したAGA治療薬です。 乱れたヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導きます。 デュマンに含まれている有効成分「デュタステリド」は、AGAの根本的な原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促すことが可能です。
    【関連ページ】

    デュマン以外のザガーロのジェネリック一覧はこちら

    デュマンはこんな方にオススメ

    デュマンは下記に当てはまる方にオススメです。

    ・薄毛や抜け毛が気になる方 ・髪の毛が細くなってきた方 ・つむじ周り、生え際の後退が気になる方 ・市販の育毛剤を使ったが効果が得られなかった方 ・「フィナステリド」を服用しているが、薄毛が進行している方

    デュマンの効果

    デュマンの有効成分「デュタステリド」には、AGAの原因である「ジヒドロテストステロン」の増殖を抑える効果が期待できます。

    ジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素と、「テストステロン」という男性ホルモンの一種が結びつくことで発生します。

    デュマンは「5αリダクターゼ」が「テストステロン」と結合するのを防ぎ、「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果があります。

    デュタステリドの作用

    デュマンに含まれる有効成分「デュタステリド」について

    デュマンの有効成分「デュタステリド」は、プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」よりも、約1.6倍の発毛効果があるとされています。

    AGAの原因となるジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素が要因で引き起こされますが、「5αリダクターゼ」は「Ⅰ型」「Ⅱ型」の2種類が存在しています。

    デュタステリドの効果

    プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」は「Ⅱ型の5aリダクターゼ」にしか効果がありません。

    しかし、デュマンに含まれる「デュタステリド」は「Ⅰ型、Ⅱ型、両方の5aリダクターゼ」に対して効果があります。

    上記が、「フィナステリドよりもデュタステリドの方がAGAの治療効果が高い」とされている理由です。

  • アボダート(アボルブ)

    売切れ

    1錠¥120

    アボダートは、GSK社(グラクソ・スミスクライン)が開発したAGA治療薬です。 乱れたヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導きます。 アボダートに含まれている有効成分「デュタステリド」は、AGAの根本的な原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促すことが可能です。

    サイトからのお知らせ ※発送時期によりパッケージが異なります。 ※7月上旬入荷予定。

    【関連ページ】

    アボダート以外のザガーロのジェネリック一覧はこちら

    アボダートはこんな方にオススメ

    アボダートは下記に当てはまる方にオススメです。

    ・薄毛や抜け毛が気になる方 ・髪の毛が細くなってきた方 ・つむじ周り、生え際の後退が気になる方 ・市販の育毛剤を使ったが効果が得られなかった方 ・「フィナステリド」を服用しているが、薄毛が進行している方

    アボダートの効果

    アボダートの有効成分「デュタステリド」には、AGAの原因である「ジヒドロテストステロン」の増殖を抑える効果が期待できます。

    ジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素と、「テストステロン」という男性ホルモンの一種が結びつくことで発生します。

    アボダートは「5αリダクターゼ」が「テストステロン」と結合するのを防ぎ、「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える効果があります。

    デュタステリドの作用

    アボダートに含まれる有効成分「デュタステリド」について

    アボダートの有効成分「デュタステリド」は、プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」よりも、約1.6倍の発毛効果があるとされています。

    AGAの原因となるジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素が要因で引き起こされますが、「5αリダクターゼ」は「Ⅰ型」「Ⅱ型」の2種類が存在しています。

    デュタステリドの効果

    プロペシア等に含まれる成分「フィナステリド」は「Ⅱ型の5aリダクターゼ」にしか効果がありません。

    しかし、アボダートに含まれる「デュタステリド」は「Ⅰ型、Ⅱ型、両方の5aリダクターゼ」に対して効果があります。

    上記が、「フィナステリドよりもデュタステリドの方がAGAの治療効果が高い」とされている理由です。

ザガーロの有効成分「デュタステリド」

ザガーロはAGA治療薬として販売されている医薬品です。

そんなザガーロの有効成分「デュタステリド」に関して、効果や副作用、使用上の注意点などを詳しく解説していきます。

ザガーロ(デュタステリド)とは

ザガーロ(デュタステリド)とはAGA(男性型脱毛症)の進行を抑える治療薬です。

日本では2015年に厚生労働省から承認され、2016年から販売されています。

ザガーロの主なジェネリック医薬品

現在さまざまな製薬会社によりザガーロのジェネリック医薬品が開発されています。

■日本国内
・デュタステリド錠(日新製薬株式会社)
・デュタステリドカプセル(東和薬品株式会社)
・デュタステリドカプセル(沢井製薬株式会社)

■海外
デュタス(ドクターレディー)
デュタストロン(Asle pharmaceuticals)
デュプロスト(シプラ社)


日本国内と海外製とでそれぞれ商品名に違いはありますが、同じ有効成分デュタステリドを含むAGA治療薬になります。

ザガーロ(デュタステリド)の効果

ザガーロ(デュタステリド)には、髪の毛の成長周期(ヘアサイクル)を改善することでAGAの進行を抑える働きがあります。

そもそもAGAの原因は、ジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンです。

このジヒドロテストステロンは「テストステロン」と還元酵素である「5αリダクターゼⅠ型」「5αリダクターゼⅡ型」が結びつくことで生成されます。

デュタステリドの作用

有効成分デュタステリドは5αリダクターゼⅠ型、Ⅱ型を阻害する働きがあり、AGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑制します。

その結果、ヘアサイクルが正常化し、太く長い髪の毛が作られるようになるため、薄毛改善につながります。

デュタステリドは日本皮膚科学会にも薄毛改善効果が認められている

デュタステリドのAGA進行抑制作用は、国内外の臨床試験でも有効性と安全性が認められています

日本皮膚科学会が公表している「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」内でも、薄毛治療において強く推奨する製品として評価されています。

なお、男性ホルモンに作用する成分であり、女性の使用を認められておらず触れることも危険であるため注意が必要です。

6ヶ月以上の継続服用で効果を実感できる

ザガーロ(デュタステリド)の効果を実感する為には、6ヶ月以上継続的な服用が必要になります。

髪の成長周期であるヘアサイクルが年単位の周期であるため、改善までに時間がかかるためです。

また、ザガーロ(デュタステリド)を1日1回服用し続けた臨床試験では、以下のような結果が報告されています。

半年間の臨床試験の結果
  • 0.5mgを半年間服用した男性の内、約81%に薄毛改善が認められた(184人中150人が改善)

ザガーロ(デュタステリド)の副作用

ザガーロ(デュタステリド)主な副作用として以下のような症状がみられます。

頻度1〜5%未満1%未満頻度不明
過敏症発疹蕁麻疹、アレルギー反応、そう痒症、限局性浮腫、血管性浮腫
精神神経系頭痛、抑うつ気分浮動性めまい、味覚異常
生殖系及び乳房障害性機能不全(リビドー減退、勃起不全、射精障害)乳房障害(女性化乳房、乳頭痛、乳房痛、乳房不快感)精巣痛、精巣腫脹
皮膚脱毛症(主に体毛脱落)、多毛症
消化器腹部不快感腹痛、下痢
その他倦怠感、血中CK増加

また、重大な副作用として肝機能障害が起こる場合もあります。

ザガーロ(デュタステリド)を服用し、上記症状や何か異常が発生した際は服用を中止して医師にご相談ください。

ザガーロ(デュタステリド)の初期脱毛

ザガーロ(デュタステリド)を服用していると、初期脱毛と呼ばれる抜け毛症状が起こる方がいます。

ザガーロ(デュタステリド)の作用により、髪の毛のヘアサイクルが正常化されることで薄毛の進行を抑えます。

その際に、太く強い健康的な髪の毛が生えてくるために、今ある弱く細い毛が抜け落ちるのが初期脱毛です。

服用し始めてから、およそ1ヵ月くらいで起こり始める方が多いです。

デュタステリドの初期脱毛

初期脱毛はザガーロ(デュタステリド)が効いているサインです。

服用からおよそ3ヶ月ほどで治まるとされているため、抜け毛が増えたからといって止めたりせず服用を継続してください

ザガーロ(デュタステリド)は薬局で買えない

AGA治療に絶大な効果を発揮するザガーロ(デュタステリド)ですが、風邪薬や頭痛薬のように薬局で購入することはできません。

・海外から個人輸入で購入する
・AGA治療をおこなっているクリニックで処方してもらう

先発薬であるザガーロやデュタステリドのジェネリック医薬品は、上記2つのいずれかで入手できます。

ザガーロジェネリックの通販購入とクリニック処方の価格比較

ザガーロのジェネリック医薬品を個人輸入代行サイトで通販購入する場合と、一般的なAGAクリニックで処方してもらう場合とで価格を比較します。

通販購入 クリニック
1ヵ月分 3,150円 7,000円
3ヶ月分 8,500円 21,000円
6ヶ月分 15,120円 48,000円

※通販購入は代表的なザガーロジェネリックである「デュタス」を参照
※クリニックは代表的な東京のクリニックを参照

日本ではAGA治療は保険適用外であるため、発生する費用は100%自己負担となります。

また、クリニックでは薬の料金に加えて、初診料・再診料などが発生する場合もあります。

医師による診察のもと薬が処方される安全性の代わりに、費用は通販購入と比べてかなり高額です。

ザガーロ(デュタステリド)と他AGA治療薬との併用について

AGA治療薬は有効成分別に3つの代表的な薬が存在します。

  • デュタステリド(ザガーロ)
  • フィナステリド(プロペシア)
  • ミノキシジル

これらの薬はデュタステリド(ザガーロ)と併用できるものと併用できないものがあります

併用 特徴
デュタステリド(ザガーロ)
+
フィナステリド(プロペシア)
× 副作用を強めてしまう
デュタステリド(ザガーロ)
+
ミノキシジル
薄毛改善効果を高める

早くAGAを改善したいと思い複数のAGA治療薬の使用を検討している場合は、成分を必ず確認しましょう。

デュタステリド(ザガーロ)とフィナステリド(プロペシア)の違い

デュタステリド(ザガーロ)とフィナステリド(プロペシア)は、いずれもAGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑える働きがあります。

ジヒドロテストステロンの元となる5αリダクターゼと呼ばれる還元酵素を阻害することで生成を抑えます。

ただ、フィナステリド(プロペシア)とデュタステリド(ザガーロ)では、5αリダクターゼの阻害範囲が異なります。

デュタステリドの効果

2種類ある5αリダクターゼのうち、フィナステリド(プロペシア)はⅡ型のみに作用します。

デュタステリド(ザガーロ)はⅠ型とⅡ型どちらにも効果があります。

そのため、AGA進行を抑える効果はデュタステリド(ザガーロ)の方が高いです。

ただし、副作用の出やすいため症状に応じた使い分けが必要となります。

●薄毛改善効果
フィナステリド(プロペシア)<デュタステリド(ザガーロ)

●副作用の頻度(確率)
フィナステリド(プロペシア)<デュタステリド(ザガーロ)

症状が進行している場合はデュタステリド(ザガーロ)AGAの症状が比較的軽度であればフィナステリド(プロペシア)の利用がオススメです。

>>デュタステリドを含むAGA治療薬の一覧ページ


デュタステリド(ザガーロ)とミノキシジルの違い

デュタステリド(ザガーロ)やフィナステリド(プロペシア)がAGAの進行を抑えるのに対し、ミノキシジルは発毛を促進する効果があります。

AGA改善に対するアプローチが異なるため、デュタステリド(ザガーロ)とミノキシジルは併用することが可能です。

併用可能なだけでなく、AGAの進行を抑えながら発毛を促すのでより早く薄毛の改善を期待できます。

早くAGAを治したい方は、デュタステリド(ザガーロ)とミノキシジルの併用治療が検討してみてください。


【関連ページ】
デュタストロン90錠+ミノクソール100錠

【セット商品】デュタストロン90錠+ミノクソール100錠

AGAの進行を遅らせるデュタステリドと発毛を促進するミノキシジルのセット商品です。

薄毛に対して2つの異なるアプローチで、より効果的なAGA治療が行えます。

デュタステリドとミノキシジルのセットはコチラ

>>ミノキシジルを含むAGA治療薬の一覧ページ

ザガーロ(デュタステリド)を止めたら髪の毛は元に戻る?

ザガーロ(デュタステリド)の服用を止めると、再びAGAの症状が進行する可能性があります

AGAは進行性の疾患であり、ザガーロ(デュタステリド)の効果が切れ始めると治療前の状態に戻ってしまうことが考えられます。

改善がみられたからといって服用を中止してしまうと、それまでの治療が無駄となってしまう恐れがあるため注意しましょう。

ザガーロ(デュタステリド)の注意点

最後に、ザガーロ(デュタステリド)に関する注意点を解説します。

ザガーロ(デュタステリド)は女性が使用しても問題ない?

ザガーロ(デュタステリド)は男性特有の脱毛症であるAGAに対して作用する医薬品です。

女性への有効性はなく、逆にホルモンバランスが乱れて頭痛や吐き気などの諸症状を引き起こすリスクがあります。

デュタステリドは皮膚からも吸収されるため、女性は服用だけでなく触れることも控えましょう

ザガーロ(デュタステリド)が効かない場合に考えられる原因

ザガーロ(デュタステリド)を服用しているのに薄毛が改善しない場合、以下のような原因が考えられます。

・ザガーロ(デュタステリド)の使用期間が十分でない
・生活習慣やストレス
・AGA以外の薄毛症状


AGA改善の効果をより実感するためには、ザガーロ(デュタステリド)の継続服用だけでなく生活習慣などの改善も必要です。

なお、AGA以外の薄毛の疾患としては遺伝やアレルギーなどが原因のものもあるため、別のアプローチを検討してください。

ザガーロ(デュタステリド)は毎日決まった時間に服用する

ザガーロ(デュタステリド)は用法用量は以下となります。

■服用方法
水またはぬるま湯で服用

■服用頻度
1日1回

■最大摂取量
0.5mg

■服用間隔
24時間間隔での服用

なお、血中の有効成分濃度を一定に保つため、ザガーロ(デュタステリド)は毎日決まった時間に服用するのが望ましいです。

ザガーロ(デュタステリド)服用中は献血ができない

デュタステリドを含んだ血液が女性に輸血されるのを防ぐため、ザガーロ(デュタステリド)服用中の献血は行えません。

なお、ザガーロ(デュタステリド)の服用を止めて6ヵ月経過すれば献血も可能です。

TOPに戻る