プロペシア・薄毛治療(商品)

プロペシア・薄毛治療 売れ筋ランキング

  • プロペシア

    プロペシア

    ¥7,740

  • フィナステリド100錠+ミノキシジル100錠

    フィナステリド100錠+ミノキシジル100錠

    ¥6,750

  • フィンペシア(プロペシアジェネリック)

    フィンペシア(プロペシアジェネリック)

    ¥1,350

  • フィンペシア100錠+ノキシジル100錠セット

    フィンペシア100錠+ノキシジル100錠セット

    ¥7,240

  • フィナクス(プロペシア・ジェネリック)

    フィナクス(プロペシア・ジェネリック)

    ¥4,000

  • フィナロイド(プロペシアジェネリック)

    フィナロイド(プロペシアジェネリック)

    ¥4,950

  • フィナクス(プロペシア・ジェネリック)

    フィナクス(プロペシア・ジェネリック)

    ¥4,000

  • フィナロ(プロペシアジェネリック)

    フィナロ(プロペシアジェネリック)

    ¥4,250

  • フィンカー(プロペシアジェネリック)

    フィンカー(プロペシアジェネリック)

    ¥2,700

  • エフペシア(プロペシアジェネリック)

    エフペシア(プロペシアジェネリック)

    ¥4,950

プロペシア・薄毛治療の商品一覧

  • プロペシア

    在庫あり

    1錠¥239

    プロペシアは有効成分「フィナステリド」を含むAGA治療薬で、服用することで薄毛、抜け毛の原因を改善させます。 日本で初めて販売されたAGA治療薬で、世界60カ国以上でも承認されています。 AGAの根本的な原因である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促すことが可能です。
    プロペシアの商品詳細まとめ
    • 世界60カ国以上で承認されているAGA治療薬
    • 薄毛の原因を根本的に改善させる
    • 「ジヒドロテストステロン(DHT)」の増殖を抑制し、薄毛の改善を促す

    プロペシアはこんな方にオススメ

    プロペシアは下記に当てはまる方にオススメです。

    ・薄毛や抜け毛が気になる方 ・髪の毛が細くなってきた方 ・つむじ周り、生え際の後退が気になる方 ・市販の育毛剤を使ったが効果が得られなかった方

    プロペシアの効果

    プロペシアの有効成分「フィナステリド」には、AGAの原因である「ジヒドロテストステロン」の増殖を抑える効果が期待できます。

    ジヒドロテストステロンは「5αリダクターゼ」という体内にある還元酵素と、「テストステロン」という男性ホルモンの一種が結びつくことで発生します。

    プロペシアは「5αリダクターゼ」が「テストステロン」と結合するのを防ぐので、「ジヒドロテストステロン」の生成そのものを防ぐ効果があります。

    フィナステリドの作用

    ※参考サイト:医療用医薬品 : プロペシア

    AGAは進行性の脱毛症なので、何も対処しなければゆっくりと薄毛が進んでいきます。 早いタイミングでAGA治療を始めれば、髪の成長が止まることを防ぎ、より高い発毛効果を得ることも可能です。

  • フィナステリド100錠+ミノキシジル100錠
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥27

    ※発送時期によりパッケージが異なる場合がございます。 本商品はAGA治療薬【フィナステリド】に【ミノキシジル】をプラスしたお得なセットです。 ※1セットで3か月分、2セットで6か月分使用可能です。 ※ミノキシジル錠は5mgと10mgがございます。 薄毛に対してアプローチの違う2種類の治療薬をセットにし、より効果的な改善を期待することが出来ます。

    フィナステリドの効果

    フィナステリドには抜け毛を予防し、AGA(男性型脱毛症)の進行を抑える効果があります。

    5-α還元酵素2型の働きを抑制し、AGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)の産生を減少させます。

    結果、髪の毛の成長周期ヘアサイクルが正常に整い、薄毛の進行を防ぎます。

    フィナステリドの効果

    ヘアサイクルが整うことで太く健康的な発毛にもつながります。

    ※フィナステリドはAGA治療薬プロペシアのジェネリックに当たり、正式名は「フィナクス」です。

    ミノキシジルの効果

    ミノキシジルには毛母細胞を活発化し、発毛を促進する効果があります。

    血管拡張作用により、髪の毛の成長に欠かせない栄養や酸素を毛母細胞まで行き渡らせてくれます。

    ミノキシジルの効果

    毛母細胞の細胞分裂が活発になることで、太い髪の毛が作られるようになります。

    ※ミノキシジルはAGA治療薬ロニテンのジェネリックに当たり、正式名は「ミノクソール」です。

    参考サイト:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017 年版

    フィナステリド+ミノキシジルの効果を実感するまで約3~6ヶ月かかる

    フィナステリドとミノキシジルを併用する際、薄毛改善効果を実感するためにはおよそ3~6ヶ月ほど継続して服用する必要があります

    乱れたヘアサイクルが正常に戻ることで、抜け毛が抑えられ、太く健康的な髪が生えてきます。

    しかし、ヘアサイクルは本来数ヶ月から数年の周期で繰り返すものであるため、正常に戻るまでに時間がかかります。

    正常なヘアサイクル

    そのため、AGA治療においてフィナステリド+ミノキシジルは最低6ヶ月の継続服用が推奨されています。

  • フィンペシア(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥36

    発送時期によりパッケージが異なります フィンペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。 服用を続けることでヘアサイクルを正常に整え、薄毛や抜け毛に改善効果が期待できます。 フィナステリドの効果 また、発毛効果があるミノキシジル商品との併用も推奨されています。 併用することで脱毛抑制と発毛促進が同時にできるため、より高い効果が期待できます。 フィンペシアは、AGA治療薬として国内でも処方されている【プロペシア】のジェネリック医薬品です。 ジェネリック医薬品とは・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、安く提供することが可能です。先発薬と比べ、味や形状が飲みやすく改良されていることがあります。 ジェネリック医薬品の詳細はこちら>> ※当商品は全てキノリンイエロー(着色料)不使用です。 ※発送時期により、パッケージの色が異なります。予めご了承ください。 赤色がインド国内向け、緑色がインド国外向けのパッケージですが、中身は全く同じものとなります。
  • フィンペシア100錠+ノキシジル100錠セット
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥36

    抜け毛防止と発毛促進が同時に行える、フィンペシアとノキシジルがセットになった商品です。 フィンペシア:抜け毛防止の目的でAGAクリニックで処方されるプロペシアのジェネリック医薬品 ノキシジル:発毛促進の目的でAGAクリニックで処方されるミノキシジルのジェネリック医薬品 どちらもジェネリック医薬品のため先発薬の効果は同等のまま、低価格で使用することができます。 AGA治療は継続的に行なわないと効果が出ないため、6ヵ月以上の服用が推奨されています。

    フィンペシア+ノキシジルセットがオススメな方

    ・効率良くAGA治療を行いたい方 ・最近、頭が薄くなった感じている方 ・フサフサの頭を取り戻したい方 ・フィンペシアを飲んでいるがうまくAGAが改善されていない方 ・ミノキシジルを飲んでいるがうまくAGAが改善されていない方 ・AGAクリニックの費用が高いと感じている方

    フィンペシア+ノキシジルセットの特徴

    フィンペシア+ノキシジルセットの最大の特徴は抜け毛を防止しながら発毛を促すことです。 フィンペシアには、ヘアサイクルを正常に戻し抜け毛を防止してくれる作用はありますが、発毛効果がありません。 また、ノキシジルには発毛効果はありますが、抜け毛を防止する効果はありません。 しかし、フィンペシア・ノキシジルを二つを同時に服用することで、両方の欠点を補い効率的にAGA治療を行うことができます。 どちらも別々で購入するよりも、セットで購入するのがお得です。

    フィンペシア+ノキシジルセットの効果

    ■フィンペシアの効果 フィンペシアは、ヘアサイクルを整えることで抜け毛や薄毛を防止する効果があります。 フィナステリドの効果 有効成分フィナステリドにより、AGAの原因物質となるDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を減少、5-α還元酵素の働きを抑えます。 フィンペシアを服用することで髪の毛の生え変わり周期が改善され、抜け毛防止に繋がります。 ■ノキシジルの効果 ノキシジルは有効成分をミノキシジルとする、発毛促進効果のあるAGA治療薬です。 服用することで、毛細血管を広げ血液の流れをスムーズにし、髪の毛の成長を促す細胞を活発することによって発毛を促します。 毛母細胞が活発化 有効成分ミノキシジルを含む治療薬は、AGAクリニックで必ずと言っていいほど処方され、AGA治療には欠かせない治療薬となっています。

  • フィナクス(プロペシア・ジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥35

    本商品はコーティング剤にキノリンイエローが使用されていません。 ※発送時期によりパッケージが異なる場合がございます。 フィナクス(プロペシア・ジェネリック)は、男性脱毛症(AGA)の進行を抑制する治療薬です。 有効成分のフィナステリドが、ヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導くことで、頭頂部や生え際の薄毛を予防します。 また、脱毛の進行を抑制するだけでなく、発毛効果にも期待ができます。 錠剤タイプなので、ロゲインやリアップのような塗るタイプの治療薬より、早く効果が表れやすいのが特徴です。 フィナクス(プロペシア・ジェネリック)は、薄毛治療薬プロペシアのジェネリック医薬品です。

    プロペシアとフィナクスの値段比較

    商品名1箱価格1錠価格
    プロペシア
    プロペシア
    7,740円276円
    フィナクス
    フィナクス
    4,000円40円

    プロペシアのジェネリック医薬品(※1)であるフィナクスはプロペシアと同成分であり、同等の効果を発揮します。

    さらに、プロペシアよりも半額以下の価格で購入することが出来るために大変人気のあるAGA治療薬です。

    (※1)ジェネリック医薬品・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。 開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供されています。 また、先発薬と比べ、味や形状が飲みやすく改良されていることが多いです。 ジェネリック医薬品の詳細はこちら>>

  • フィナロイド(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥39

    フィナロイドは男性の薄毛進行を抑止するAGA治療薬です。 有効成分のフィナステリドが、髪のヘアサイクル周期を正常に導くことで、脱毛の進行を遅らせます。 また、脱毛の進行を遅らせるとともに、発毛を促す効果にも期待ができます。 ミノキシジル成分の商品と併用することで、より高い育毛効果を発揮します。 フィナロイドは、薄毛治療薬プロペシアのジェネリック医薬品です。 プロペシアと同等の効果を発揮し、プロペシアよりも価格が安い特徴があります。 ■プロペシア1㎎:1錠276円 ■フィナロイド1㎎:1錠49円 (※1)ジェネリック医薬品・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。 開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供されています。 また、先発薬と比べ、味や形状が飲みやすく改良されていることが多いです。 ジェネリック医薬品の詳細はこちら>>
  • フィンカー(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥70

    発送時期によりパッケージが異なります フィンカーはAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。 服用を続けることでヘアサイクルを正常に整え、健康的な髪への生え変わりをサポートしてくれます。 3か月~半年の服用継続が推奨されています。 また、発毛効果があるミノキシジル商品との併用も推奨されています。 併用することで脱毛抑制と発毛促進が同時にできるため、より高い効果が期待できます。 フィンカーは、AGA治療薬として国内でも処方されている【プロペシア】のジェネリック医薬品です。 さらにフィンカーには先発薬であるプロペシアの5倍の有効成分が含まれているため、薄毛改善に高い効果が期待できます。
  • フィナックス(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥47

    フィナックスは、男性の脱毛の進行を抑制するAGA治療薬です。 有効成分のフィナステリドが、ヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導くことで、脱毛の進行を遅らせます。 また、脱毛の進行を遅らせるとともに、発毛を促す効果にも期待ができます。 ミノキシジル成分の商品と併用することで、より高い育毛効果を発揮します。 フィナックスは、薄毛治療薬プロペシアのジェネリック医薬品です。 プロペシアと同等の効果を発揮し、プロペシアよりも価格が安い特徴があります。 ■プロペシア1㎎:1錠276円 ■フィナックス1㎎:1錠52円 (※1)ジェネリック医薬品・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。 開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供されています。 また、先発薬と比べ、味や形状が飲みやすく改良されていることが多いです。 ジェネリック医薬品の詳細はこちら>>
  • フィナスト(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥88

    フィナストは、薄毛や抜け毛などの症状を改善することを目的としたAGA治療薬です。 有効成分のフィナステリドが、AGAの原因となる酵素の働きを抑え、髪のヘアサイクル周期を正常に導きます。 脱毛の進行を遅らせるとともに、発毛を促す効果にも期待ができます。 また、ミノキシジル成分の商品と併用することで、脱毛の抑制と発毛促進を同時におこなえるので、より高い効果を発揮します。 フィナストは、薄毛治療薬プロペシアのジェネリック医薬品です。 プロペシアと同等の効果・効能で、価格も安いためコストパフォーマンスに優れています。 ■プロペシア1㎎:1錠276円 ■フィナスト5㎎:1錠98円 プロペシアよりも成分量が多く、AGAの改善効果が高いため、プロペシアを使って効果が得られなかった人にもオススメです。 (※1)ジェネリック医薬品・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。 開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供されています。 また、先発薬と比べ、味や形状が飲みやすく改良されていることが多いです。 ジェネリック医薬品の詳細はこちら>>
  • エフペシア(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥39

    エフペシアとは、飲むタイプのAGA(男性型脱毛症)で有名なプロペシアのジェネリック医薬品です。 AGA(男性型脱毛症)の原因は男性ホルモンが関係していると言われています。この男性ホルモンが抜け毛や薄毛などの健康な状態ではない髪をもたらしています。 エフペシア(プロペシア)の主成分フィナステリドが男性ホルモンを抑え、抜け毛、薄毛などを抑制します。 またこのフィナステリド、米国食品医薬品局からAGA(男性型脱毛症)の治療薬として許可されていて世界中で愛用もされています。 プロペシアと同じ発毛、育毛効果を格安で体験したい方はエフペシアがオススメです。 ※エフペシア(プロペシア)は男性用のAGA治療薬となりますので、女性の方の服用はお控えください。 注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。

    プロペシアとエフペシアの値段比較

    商品名1箱価格1錠価格
    プロペシア
    プロペシア
    7,740円276円
    エフペシア
    エフペシア
    4,950円49円

    プロペシアのジェネリック医薬品(※1)であるエフペシアはプロペシアと同成分であり、同等の効果を発揮します。

    さらに、エフペシアよりも半額以下の価格で購入することが出来るために大変人気のあるAGA治療薬です。

    (※1)ジェネリック医薬品・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。 開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供されています。 また、先発薬と比べ、味や形状が飲みやすく改良されていることが多いです。 ジェネリック医薬品の詳細はこちら>>

  • プロスカー(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥106

    発送時期によりパッケージが異なります プロスカーはAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。 服用を続けることでヘアサイクルを正常に整え、健康的な髪への生え変わりをサポートしてくれます。 3か月~半年の服用継続が推奨されています。 また、発毛効果があるミノキシジル商品との併用も推奨されています。 併用することで脱毛抑制と発毛促進が同時にできるため、より高い効果が期待できます。 プロスカーは、AGA治療薬として国内でも処方されている【プロペシア】のジェネリック医薬品です。 さらにプロスカーには先発薬であるプロペシアの5倍の有効成分が含まれているため、薄毛改善に高い効果が期待できます。
  • フィナロ(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥36

    フィナロは男性型脱毛症(AGA)の進行を抑える医薬品です。 プロペシアのジェネリック医薬品なので、7分の1の価格で購入できます。 抜け毛が気にある方や治療費を抑えたい方におすすめです。

    フィナロの効果

    フィナロの有効成分であるフィナステリドは、脱毛を促す物質『DHT』の発生を抑制する効果があります。

    脱毛の進行を抑えることで、乱れたヘアサイクルが正常な状態に戻っていくので薄毛を目立たなくしていくことが可能です。

    約6ヶ月の服用で服用者のおよそ半数に増毛効果が見られたとの報告もあり、長期服用で薄毛の悩み解消が期待できます。

    フィナロの効果

    フィナロの特徴

    フィナロの先発薬であるプロペシアは、世界で初めて処方された薄毛改善薬です。

    副作用が少なく安全性が高いことから世界60か国以上で利用されています。

    ジェネリック医薬品であるフィナロは、プロペシアと同等の効果でかつ低価格で提供されています。

    ※参考サイト:フィナステリド - Wikipedia

  • フィナクス100錠+ツゲイン3本

    在庫あり

    1錠+3箱¥114

    AGA治療の外用薬として世界的に有名なツゲインと、フィナクス(内服薬)がセットになったお得な商品です。 フィナクス(内服薬)は国内で取り扱われているAGA治療薬プロペシアと同じ成分であるフィナステリドが配合されています。

    こんな方にオススメ

    ・AGA治療の薬代を抑えたい方 ・フィナステリドとミノキシジルが配合された薬をセットで購入したい方 ・薄毛が気になる方

    ツゲインとフィナクスの特徴

    【ツゲイン】 ツゲインは発毛効果が期待できるAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。 血管拡張作用があり、頭皮に直接塗布することで毛根周辺の毛細血管が拡張し、血流を良くする効果があります。 血液は髪の毛の成長に必要な酸素や栄養を送り届けるため、活発に流れることで健康的な発毛効果が期待できます。 また、ツゲインの10%タイプは国内で販売されているミノキシジル5%配合の外用薬よりも、ミノキシジルの濃度が高く、強力な発毛促進効果が期待できるのが特徴です。

    参考サイト:一般用医薬品 : ミノキシジルローション5%

    【フィナクス】 フィナクスは、AGA治療薬として国内でも処方されている「プロペシア」のジェネリック医薬品です。

    フィナクスに含まれている成分「フィナステリド」はヘアサイクルを正常に整え 薄毛や抜け毛の原因となる「ジヒドロテストステロン」の生成を抑える働きがあります。

    フィナステリドの効果

    参考サイト:医療用医薬品 : フィナステリド

    ジェネリック医薬品とは: 先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。
    フィナクスやミノクソールなどのジェネリック医薬品は開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供することができます。

  • ハリフィン(プロペシアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥156

    ハリフィンはヘアサイクルを正常な状態に整えることを目的としたAGA治療薬です。 人気のAGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品で有効成分や効果は同一です。 価格はプロペシアの約3分の1に抑えられているため、出費を抑えて治療を続けることが可能です。

    ハリフィンの効果

    ハリフィンの有効成分であるフィナステリドは、AGA(男性型脱毛症)の原因となる『DHT(ジヒドロテストステロン)』の発生を抑制する作用があります。 服用を続けることで徐々に脱毛の進行が抑えられ、正常なヘアサイクルに整います。 長期の服用で効果を発揮しやすくなることで知られており、約6ヵ月で服用者の半数に増毛効果が見られた報告もあります。

    ハリフィンの効果

    ハリフィンの特徴

    ・人気のAGA治療薬プロペシアのジェネリック医薬品 ・有効成分フィナステリドは安全性の高さ副作用の少なさから、世界60か国以上で使用 ・プロペシアに比べて価格が安価で、継続しやすい

    プロペシアとハリフィンの値段比較

    商品名1箱価格1錠価格
    プロペシア
    プロペシア
    7,740円276円
    ハリフィン
    ハリフィン
    2,900円96円

    プロペシアのジェネリック医薬品(※1)であるハリフィンはプロペシアと同成分であり、同等の効果を発揮します。

    さらに、プロペシアよりも半額以下の価格で購入することが出来るために大変人気のあるAGA治療薬です。

    (※1)ジェネリック医薬品・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。 開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供されています。 また、先発薬と比べ、味や形状が飲みやすく改良されていることが多いです。 ジェネリック医薬品の詳細はこちら>>

  • フィナクス100錠+ツゲイン3本+ ミノクソール(内服薬)100錠セット

    在庫あり

    1錠+3本¥70

    世界的に認められているAGA治療薬のジェネリック医薬品であるフィナクス、ツゲイン、ミノクソール(内服薬)のお得なセット商品です。 有効成分であるフィナステリドがAGAの進行を抑制し、ミノキシジルが発毛・育毛を促進させます。 これら3つの治療薬を併用することで、より効果的にAGA治療を行うことができます。

    こんな方にオススメ

    ・薄毛が気になる方 ・費用を抑えながらAGAの治療がしたい方 ・内服薬と外用薬を併用したい方

    特徴

    【フィナクス】 フィナクスは、AGA治療薬として世界60ヵ国以上の国で承認されているプロペシアのジェネリック医薬品です。 有効成分「フィナステリド」の働きによって、AGAの原因物質となるジヒドロテストステロン(DHT)の合成を抑制し、ヘアサイクルが整うことで抜毛予防・発毛促進の効果が期待できます。

    フィナクスの先発薬・プロペシアの臨床試験では、被験者の約98%が薄毛の進行が止まったと報告されています。

    参考サイト:医療用医薬品 : フィナステリド

    【ツゲイン】 ツゲインは頭皮に塗布するタイプのAGA治療薬で、ロゲインのジェネリック医薬品です。 頭皮の血行を良くする作用と、毛根の細胞を活性化させる作用があり、太く力強い毛髪を作りだすため薄毛の進行予防にも効果的です。

    参考サイト:一般用医薬品 : ミノキシジルローション5%

    【ミノクソール(内服薬)】 ミノクソール(ミノキシジル錠)の有効成分「ミノキシジル」の血管拡張作用により、頭皮の毛細血管を拡張し、血流を良くする効果が期待できます。 血液は髪の毛の成長に必要な酸素や栄養を送り届けるため、血流が良くなることで細胞が活性化し発毛速度が速まります。 また、錠剤タイプのため体内から作用させることにより、より効果の高い発毛が期待できます。

プロペシアの有効成分「フィナステリド」

プロペシアは薄毛治療薬として最も多く使われている医薬品です。

そんなプロペシアの有効成分「フィナステリド」に関して、効果や副作用、使用上の注意点などを詳しく解説していきます。

プロペシア(フィナステリド)とは

プロペシア(フィナステリド)とはAGA(男性型脱毛症)の進行を抑える治療薬です。

世界60ヵ国以上の国で使用されていて、日本でも2005年に厚生労働省から認可されて以来、処方され続けている信頼と実績があります。

なお、AGA治療薬として世界で初めて開発されたのがMSD(アメリカではメルク社)の「プロペシア」です。

プロペシアの主なジェネリック医薬品

現在さまざまな製薬会によりプロペシアのジェネリック医薬品が開発されています。

■日本国内
・フィナステリド錠(サワイ)
・フィナステリド錠(ファイザー)

■海外
フィンペシア(シプラ社)
フィナクス(Asle pharmaceuticals)
フィナロイド(ロイドラボラトリーズ)


日本国内と海外製とでそれぞれ商品名に違いはありますが、同じ有効成分フィナステリドを含むAGA治療薬になります。

プロペシア(フィナステリド)の効果

プロペシア(フィナステリド)には、髪の毛の成長周期(ヘアサイクル)を改善することでAGAの進行を抑える働きがあります。

そもそもAGAの原因は、ジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンです。

このジヒドロテストステロンは「テストステロン」と還元酵素である「5αリダクターゼⅡ型」が結びつくことで生成されます。

フィナステリドの作用

有効成分フィナステリドには5αリダクターゼⅡ型を阻害する働きがあり、AGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑制します。

その結果、ヘアサイクルが正常化し太く長い髪の毛が作られるようになるため薄毛改善につながります。

フィナステリドは日本皮膚科学会にも薄毛改善効果が認められている

フィナステリドのAGA進行抑制作用は、国内外の臨床試験でも有効性と安全性が認められています

日本皮膚科学会が公表している「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」内でも、薄毛治療において強く推奨する製品として評価されています。

なお、男性ホルモンに作用する成分であり、女性の使用を認められておらず触れることも危険であるため注意が必要です。

3~6ヶ月以上の継続服用で効果を実感できる

プロペシア(フィナステリド)の効果を実感できるのは、最低3~6ヶ月以上継続的な服用が必要になります。

髪の成長周期であるヘアサイクルが年単位の周期であるため、改善までに時間がかかるためです。

なお、プロペシア(フィナステリド)を1日1回服用し続けた臨床試験では、以下のような結果が報告されています。

1年間の臨床試験の結果
  • 患者の約98%が薄毛の進行が抑えられた
  • 約58%の患者に薄毛改善が認められた

薄毛の改善に関しては、継続年数が1年増えるごとに改善した患者の割合も68%、78%と増えていきました

以上の結果から、プロペシア(フィナステリド)は長く継続して服用することで薄毛改善効果を実感しやすいと言えます。

プロペシア(フィナステリド)の副作用

プロペシア(フィナステリド)主な副作用として以下のような症状がみられます。

頻度1〜5%未満1%未満頻度不明
過敏症そう痒症
じん麻疹
発疹
血管浮腫(口唇、舌、咽喉及び顔面腫脹を含む)
生殖器リビドー減退勃起機能不全
射精障害
精液量減少
睾丸痛、血精液症、男性不妊症・精液の質低下(精子濃度減少、無精子症、精子運動性低下、精子形態異常等)
肝臓AST上昇
ALT上昇
γ-GTP上昇
その他乳房圧痛
乳房肥大
抑うつ症状
めまい

また、重大な副作用として肝機能障害が起こる場合もあります。

プロペシア(フィナステリド)を服用し、上記症状や何か異常が発生した際は服用を中止して医師にご相談ください。

プロペシア(フィナステリド)の初期脱毛

プロペシア(フィナステリド)を服用していると、初期脱毛と呼ばれる抜け毛症状が起こる方がいます。

プロペシア(フィナステリド)の作用により、髪の毛のヘアサイクルが正常化されることで薄毛の進行を抑えます。

その際に、太く強い健康的な髪の毛が生えてくるために、今ある弱く細い毛が抜け落ちるのが初期脱毛です。

服用し始めてから、およそ1ヵ月くらいで起こり始める方が多いです。

プロペシアの初期脱毛

初期脱毛はプロペシア(フィナステリド)が効いているサインです。

服用からおよそ3ヶ月ほどで収まるとされているため、抜け毛が増えたからといって止めたりせず服用を継続してください

プロペシア(フィナステリド)は薬局で買えない

AGA治療に絶大な効果を発揮するプロペシア(フィナステリド)ですが、風邪薬や頭痛薬のように薬局で購入することはできません。

・海外から個人輸入で購入する
・AGA治療をおこなっているクリニックで処方してもらう

先発薬であるプロペシアやフィナステリドのジェネリック医薬品は、上記2つのいずれかで入手できます。

プロペシアジェネリックの通販購入とクリニック処方の価格比較

プロペシアのジェネリック医薬品を個人輸入代行サイトで通販購入する場合と、一般的なAGAクリニックで処方してもらう場合とで価格を比較します。

通販購入 クリニック
1ヵ月分 ¥1,350 ¥4,200
3ヶ月分 ¥4,250 ¥12,000
6ヶ月分 ¥8,000 ¥24,000

※通販購入は代表的なプロペシアジェネリックである「フィンペシア」を参照
※クリニックは代表的な東京のクリニックを参照

日本ではAGA治療は保険適用外であるため、発生する費用は100%自己負担となります。

また、クリニックでは薬の料金に加えて、初診料・再診料などが発生する場合もあります。

医師による診察のもと薬が処方される安全性の代わりに、費用は通販購入と比べてかなり高額です。

プロペシア(フィナステリド)と他AGA治療薬との併用について

AGA治療薬は有効成分別に3つの代表的な薬が存在します。

  • フィナステリド(プロペシア)
  • デュタステリド(ザガーロ)
  • ミノキシジル

これらの薬はフィナステリド(プロペシア)と併用できるものと併用できないものがあります

併用 特徴
フィナステリド(プロペシア)
+
デュタステリド(ザガーロ)
× 副作用を強めてしまう
フィナステリド(プロペシア)
+
ミノキシジル
薄毛改善効果を高める

早くAGAを改善したいと思い複数のAGA治療薬の使用を検討している場合は、成分を必ず確認しましょう。

フィナステリド(プロペシア)とデュタステリド(ザガーロ)の違い

フィナステリド(プロペシア)とデュタステリド(ザガーロ)は、いずれもAGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑える働きがあります。

ジヒドロテストステロンの元となる5αリダクターゼと呼ばれる還元酵素を阻害することで生成を抑えます。

ただ、フィナステリド(プロペシア)とデュタステリド(ザガーロ)では、5αリダクターゼの阻害範囲が異なります。

デュタステリドの効果

2種類ある5αリダクターゼのうち、フィナステリド(プロペシア)はⅡ型のみに作用します。

デュタステリド(ザガーロ)はⅠ型とⅡ型どちらにも効果があります。

そのため、AGA進行を抑える効果はデュタステリド(ザガーロ)の方が高いです。

ただし、副作用の出やすいため症状に応じた使い分けが必要となります。

●薄毛改善効果
フィナステリド(プロペシア)<デュタステリド(ザガーロ)

●副作用
フィナステリド(プロペシア)>デュタステリド(ザガーロ)

AGAの症状が比較的軽度であればフィナステリド(プロペシア)症状が進行している場合はデュタステリド(ザガーロ)の利用がオススメです。

>>デュタステリドを含むAGA治療薬の一覧ページ


フィナステリド(プロペシア)とミノキシジルの違い

フィナステリド(プロペシア)やデュタステリド(ザガーロ)がAGAの進行を抑えるのに対し、ミノキシジルは発毛を促進する効果があります。

AGA改善に対するアプローチが異なるため、フィナステリド(プロペシア)とミノキシジルは併用することが可能です。

併用可能なだけでなく、AGAの進行を抑えながら発毛を促すのでより早く薄毛の改善を期待できます。

早くAGAを治したい方は、フィナステリド(プロペシア)とミノキシジルの併用治療が検討してみてください。


【関連ページ】
フィナステリド100錠+ミノキシジル100錠

【セット商品】フィナステリド100錠+ミノキシジル100錠

AGAの進行を遅らせるフィナステリドと発毛を促進するミノキシジルのセット商品です。

薄毛に対して2つの異なるアプローチで、より効果的なAGA治療が行えます。

フィナステリドとミノキシジルのセットはコチラ

>>ミノキシジルを含むAGA治療薬の一覧ページ

プロペシア(フィナステリド)を止めたら髪の毛は元に戻る?

プロペシア(フィナステリド)の服用を止めると、再びAGAの症状が進行する可能性があります

AGAは進行性の疾患であり、プロペシア(フィナステリド)の効果が切れ始めると治療前の状態に戻ってしまうことが考えられます。

改善がみられたからといって服用を中止してしまうと、それまでの治療が無駄となってしまう恐れがあるため注意しましょう。

プロペシア(フィナステリド)の注意点

最後に、プロペシア(フィナステリド)に関する注意点を解説します。

プロペシア(フィナステリド)は女性が使用しても問題ない?

プロペシア(フィナステリド)は男性特有の脱毛症であるAGAに対して作用する医薬品です。

女性への有効性はなく、逆にホルモンバランスが乱れて頭痛や吐き気などの諸症状を引き起こすリスクがあります。

フィナステリドは皮膚からも吸収されるため、女性は服用だけでなく触れることも控えましょう

プロペシア(フィナステリド)が効かない場合に考えられる原因

プロペシア(フィナステリド)を服用しているのに薄毛が改善しない場合、以下のような原因が考えられます。


・プロペシア(フィナステリド)の使用期間が十分でない
・生活習慣やストレス
・AGA以外の薄毛症状


AGA改善の効果をより実感するためには、プロペシア(フィナステリド)の継続服用だけでなく生活習慣などの改善も必要です。

なお、AGA以外の薄毛の疾患としては遺伝やアレルギーなどが原因のものもあるため、別のアプローチを検討してください。

プロペシア(フィナステリド)は毎日決まった時間に服用する

プロペシア(フィナステリド)は用法用量は以下となります。

■服用方法
水またはぬるま湯で服用

■服用頻度
1日1回

■最大摂取量
1mg

■服用間隔
24時間間隔での服用

なお、血中の有効成分濃度を一定に保つため、プロペシア(フィナステリド)は毎日決まった時間に服用するのが望ましいです。

プロペシア(フィナステリド)服用中は献血ができない

フィナステリドを含んだ血液が女性に輸血されるのを防ぐため、プロペシア(フィナステリド)服用中の献血は行えません。

なお、プロペシア(フィナステリド)の服用を止めて1ヵ月経過すれば献血も可能です。

TOPに戻る