配送番号検索
医薬品の検索
電話注文10:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード
メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。

「GSKファーマ」による検索結果

  • アボダート(アボルブ)

    在庫あり

    1錠¥120

    アボダートは、男性脱毛症(AGA)の進行を抑制する治療薬です。 有効成分のデュタステリドが、ヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導きます。 髪のヘアサイクルを整えつつ、ミノキシジル成分が含まれる商品を併用することで、より高い育毛効果に期待できます。 錠剤タイプなので、ロゲインやリアップのような塗るタイプの治療薬より、早く効果が表れやすいのが特徴です。 アボダートは、薄毛治療薬ザガーロのジェネリック医薬品です。 (※1)ジェネリック医薬品・・・先発薬と同じ有効成分を使って作られ、同等の効果があると認められた医薬品のことです。 開発や宣伝にかかる費用を抑えられるため、先発薬よりも安く提供されています。 また、先発薬と比べ、味や形状が飲みやすく改良されていることが多いです。 ジェネリック医薬品の詳細はこちら>>
  • バルトレックス

    在庫あり

    1錠¥142

    バルトレックスはGSKファーマ社が開発・販売している抗ウイルス薬です。 ヘルペスウイルスが原因となる帯状疱疹や水ぼうそう、性器ヘルペスなどの皮膚疾患に高い有効性が認められていて、日本国内の病院でも処方薬として出されています。 バルトレックスは従来のヘルペス治療薬よりも有効性が高く、一度の服用で効果が長時間持続します。 また、定期的な服用でヘルペスの再発リスクを下げることもできるため、再発予防のために服用している方もいます。 当サイトでは、有効成分バラシクロビル塩酸塩500mg・1000mgの購入が可能です。
  • ザイロリック(痛風)オススメ

    在庫あり

    1錠¥26

    ザイロリックとは痛風や高尿酸血症などの治療に利用されている薬です。 痛風とは字のごとく風が吹いただけでも痛みがすると言われています。突然足の親指が痛みだし、進行していくと関節にまで痛みを感じるようになり足を動かす事も困難になるというのが痛風の主な症状です。食生活が欧米化した結果、動物性タンパク質や動物性脂質を取りすぎ体内の尿酸値が上昇した事により痛風が発症していると言われています。 ザイロリックはそんな上昇した体内の尿酸を減少させ痛風を抑える効果があります。 痛風に1度掛かると既に体内に多量の尿酸結晶が存在している証なので、ザイロリックは常備薬として服用し続ける事をオススメします。 またザイロリックは痛風を抑える以外にも高尿酸血症や合併症により尿路結石を患ってしまった方にも効果があると言われています。 注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。
  • ゾビラックス

    在庫あり

    1錠¥81

    ゾビラックスとは、アシクロビルを主成分としたヘルペスウイルスの増殖を抑える為に開発された抗ウイルス剤となります。 ヘルペスウイルスは誰もが感染の可能性をもっています。一度ヘルペスウイルスに感染すると皮膚や粘膜の上に水膨れのような物が発症します。 ゾビラックスはこのヘルペスウイルスによる単純疱疹(口唇・顔面ヘルペス、カポジ水痘様発疹症、性器ヘルペス)や水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹などの治療に使われます。ヘルペスウイルスの増殖を抑え、症状を回復へと向かわせます、ヘルペス発症初期に利用すると更に効果的です。 注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。
  • グリソビンFP

    在庫あり

    1錠¥47

    グリソビンFPとは、水虫・いんきん・たむしなど白癬菌(はくせんきん)を治療するお薬です。 外用薬では、中々症状が治まらなかった爪乾癬に効果がある商品です。 主な感染原因は、動物との接触・ハウスダスト・スリッパ・足拭きマットから感染するケースが多いと言われています。 また性行為によって感染する場合もあります。 水虫は、菌の付着のみで感染するわけではありません。 水虫感染は洗い残しの菌が、傷ついた角質に入り込んだ場合に起こる症状です。 水虫は、潜伏期間が長い為症状が治まったからといって服用を途中で止めないで下さい。 再発する可能性があります。
  • アタラックス

    売切れ

    1錠¥58

    アタラックスは抗アレルギー作用と鎮静、不眠や不安、催眠作用と広い効能を持った抗ヒスタミン剤で、日本でも1957年に厚生労働省から認可を受けている、歴史の長い薬です。 有効成分が体内で痒みなどアレルギーの反応を起こしているヒスタミンの活動をブロックします。 また、脳内中枢神経においてもヒスタミンを強力に阻害するので、高い鎮静、催眠作用を持ちます。 これは眠気という副作用になるとも言えますが、不眠や不安、緊張などを改善するのにも有効に利用する事ができ、不安感など、心因性の不眠には有効に作用します。 このことから、有効成分のヒドロキシジンは抗不安薬、抗精神病薬にも分類され、精神科の領域では精神安定剤としても度々用いられますが、これらの治療の範囲内の使用であれば、依存の形成による薬物乱用の危険性は低いとされている安全性が高い医薬品であると言えます。 さらに、詳しい作用機序は解明されていませんが、アタラックスには痛みや吐き気をやわらげる効果もあるとされています。 皮膚の痒みで眠れない場合などは、痒みを抑え睡眠導入効果も持つアタラックスは一石二鳥の効果を期待できるお薬と言えます。
  • パキシル

    在庫あり

    1錠¥144

    日本で最も有名な抗うつ剤であるパキシルは、SSRIというジャンルの抗うつ剤に分類され、このSSRIとは「選択的セロトニン再取り込み阻害薬」を略したかたちになります。 アミトリプチリンやアナフラニールなど、従来までの三環系というジャンルの抗うつ剤から、効果はほぼそのままに副作用を少なくしたものがSSRIで、精神科の治療ではもっとも多く使用されている抗うつ剤です。 パキシルは、グラクソスミスクライン(GSK)というイギリスに本社を置く製薬会社によって開発、製造され、日本では2000年には抗うつ剤として認可がされ、販売が始まっています。 とにかく切れ味の強い薬で、1日1回の内服で効果がすぐ得られます。 有効成分であるパロキセチンは、不安感や無気力感、焦燥感、強迫性障害やパニック障害などの精神の状態を解消させる効果があります。 ちなみに適応症にパニック障害が認められた薬は日本ではパキシルが初めてです。 うつ病だけではなく過食症や拒食症などの摂食障害や、女性のPMS(月経前症候群)などの治療に用いられることもあります。 「選択的セロトニン再取り込み阻害薬」であるパキシルは脳内の伝達物質であるセロトニン系と呼ばれる神経のみに作用するのが特徴で、放出されたセロトニンの再取り込みを阻害し、セロトニンの減少を防ぎます。 セロトニンは気分を楽にすると言われていて、パキシルは不安やパニックなどで落ち着きを失った心を穏やかに保ってくれます。
  • ベントリン喘息制御薬(サルブタモール)

    在庫あり

    1箱¥1,710

    ベントリンは、喘息や気管支炎で呼吸が苦しいときに発作を抑えることができる吸入タイプの喘息制御薬です。 喘息の発作が発症すると呼吸困難に陥り、非常に苦しい思いをします。 ベントリンは気管支拡張剤の有効成分であるサルブタモールを配合しており、急な発作を抑えるのに役立ちます。 気管支系に不安を抱える方は、外出時など緊急時にも使用できるように常に持ち歩くことを推奨します。 喘息の治療は、発作が起きたときに抑えるだけでなく、日頃からの予防も大切です。 日常のケアはシングレアを服用し、発作が起きてしまったときは吸入薬を使用するというスタンスが最善です。
TOPに戻る