配送番号検索
医薬品の検索
電話注文10:00~18:00
電話注文も承っております。
日本語サポートセンター
電話注文受付け
注文専用の電話番号です。
お荷物の追跡状況など、ご注文以外に関しましてはこちらよりお問い合わせ下さい。
また、商品の効果・副作用につきましては、薬事法の関係でお答え出来ませんので予めご了承下さい。
FAX注文24時間受付中
FAX注文も承っております。
FAX注文用紙ダウンロード

メール不着・携帯電話の設定について

メール注文24時間受付中
メール注文も受け付け中。
下記のボタンを押してメールを起動し、購入したい商品を送信して下さい。
届いたメールを確認次第、当サイトスタッフよりメールを返信させて頂きます。

「MSD」による検索結果(商品)

  • マーベロン

    在庫あり

    1シート¥1,033

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。 マーベロンは、ピルが初めての方でも使いやすい人気の経口避妊薬です。 日本国内では避妊効果、生理痛の軽減や生理周期安定を目的として処方されています。 他の低用量ピルと比べて副作用が起こりにくく、体にやさしい設計です。 マーベロンの通販価格病院処方価格比較 ※現在、マーベロン21錠に関しましては箱入り数の変更に伴い 3箱63錠→1箱63錠入り(21錠×3シート) 6箱126錠→2箱126錠入り(21錠×6シート) での発送となりますので予めご了承下さい。

    特徴

    マーベロンの主な効果

    マーベロンには100%に近い避妊効果だけでなく、ニキビなどの肌トラブル改善にも効果があります。

    なお、当サイトでは1シート21錠タイプと、飲み忘れ防止のプラセボ錠(7錠)が入った1シート28錠タイプの製品を扱っています。

    マーベロンの21錠と28錠の違い

    マーベロンはこんな人にオススメ

    マーベロンはこんな人におすすめ!・低用量ピルを初めて使う・病院でも処方されているピルを使いたい・生理不順を改善したい・生理痛を軽くしたい・PMSを改善したい

    マーベロンは経口避妊薬としてだけでなく、毎月の辛い生理痛を緩和する目的でも多くの女性に服用されています。

    ピル=避妊目的のイメージが強いですが、女性の生活の向上に役立つ医薬品です。

    マーベロンに含まれている成分と作用

    【マーベロンに含まれている成分】 ・デソゲストレル ・エチニルエストラジオール

    どちらも女性ホルモンの一種で、体内に取り入れることでホルモンバランスを妊娠中の状態に近づけ、排卵を抑えたり、精子の侵入を防ぐ働きをします。

    マーベロンの作用

    マーベロンが初めての方のよくある質問

    ・低用量ピルを服用すると太るのか ・ピルを飲み続けると将来妊娠しにくくなるって本当?

    上記はマーベロンなどの低用量ピルを初めて服用する方に多い質問です。

    口コミや評判などでも心配されている方が多い内容ですが、太ること作用や妊娠しにくく作用もありません。

    マーベロンのよくある質問
  • プロペシア

    在庫あり

    1錠¥239

    プロペシアは、男性脱毛症(AGA)の進行を抑制する治療薬です。 有効成分のフィナステリドが、ヘアサイクルを整え、髪の生え変わり周期を正常に導きます。 また、ミノキシジル成分配合薬と同時に服用すると、脱毛の抑制と発毛の促進を同時にできるので、より高い効果が期待できます。 プロペシアは世界60ヵ国以上で使用され、初めて医師が処方した薄毛改善薬ということで、効果・安全性が高い商品です。 2015年に成分特許が切れ、国内外で多くの製薬会社から価格が抑えられたジェネリック医薬品が販売されています。 プロペシアのジェネリック医薬品:フィンペシア
  • アンドリオール(男性ホルモン)

    在庫あり

    1錠¥142

    アンドリオールは、精巣機能障害が原因で発生する男性性腺機能不全や、精子形成機能の低下による男性不妊症の治療に使われる男性ホルモン剤の一種です。 アンドリオールは、今までに発売された男性ホルモン剤の中では一番の安全性を誇ります。 安全性が高く副作用も少ないので、初めてのホルモン剤としてアンドリオールを使用する方も多いです。 また、男性らしい体作りにも働きかけるので、筋トレの効果をより高めたい方や、男性的な体つきにしたい方にも適しています。

    アンドリオールはこんな方にオススメ

    ・筋肉増強したい方 ・体力低下や精力低下を感じている方 ・性欲減少している方 ・体を男性化させたい方

    アンドリオールの特徴

    男性ホルモンは、年齢やストレスなどが原因で低下していきます。 男性ホルモンであるテストステロンが低下すると、性欲が湧かなくなったり、やる気の低下などの症状が現れます。

    アンドリオールの有効成分テストステロンは、低下した男性ホルモンを補うことによって、男性不妊症や男性更年期障害の症状を改善する働きがあります。

    筋肉増強の効果も期待できるので、筋トレをしている方にもおすすめできます。 トランスジェンダーの方が男性化のために服用することもあります。

    また、テストステロンは体だけでなく精神面にも作用するので、うつ病の改善や意欲を高める効果も期待できます。

  • フェミロン

    在庫あり

    1箱¥1,583

    フェミロンは、初めての方でも使いやすい人気の低用量ピルで、マーベロンのジェネリック医薬品です。 1シート21錠入りで、正しく服用することで100%に近い避妊効果を得られます。 成分量が少なく、副作用による体への負担がかからないため安心して服用を続けることができます。 また、錠剤すべての成分量が同じで、服用する順番は決まっていないので、飲み間違えによる効果の減少を心配する必要もありません。 フェミロンには、デソゲストレルと、エチニルエストラジオールという成分が含まれています。 どちらも女性ホルモンの一種で、体内に取り入れることでホルモンバランスを妊娠中の状態に近づけ、排卵を抑えたり、精子の侵入を防ぐ働きをします。 また、子宮内膜を薄くして、受精卵が着床しづらい子宮環境に変化させる作用もあります。 子宮内膜が薄くなるため、生理時の経血量が少なくなったり、ホルモンバランスを調整するので生理周期の安定にも役立ちます。
  • エリアスシロップ

    売切れ

    1本¥1,800

    次回3月末入荷予定です。 アメリカの大手製薬メーカーMSDが製造している抗ヒスタミン剤であるエリアスシロップは、花粉症などのアレルギー性鼻炎や蕁麻疹・痒みを改善する、シロップタイプの内服治療薬です。 シロップであるために吸収が良く即効性に優れ、花粉症が発症する以前に服用を開始すれば花粉症を事前に予防する効果もあります。 また従来の花粉症の薬にありがちな眠気の副作用が非常に少ないのも特徴です。 花粉症のメカニズムを簡単に説明すると、体内に入った花粉などの異物に対して免疫細胞が抗体を作り、異物に抗体が反応した際の刺激でヒスタミンなどが放出されます。 このヒスタミンが体内各所に存在する受容体に結合すると、脳に痒みとして認識する信号が送られるのです。 また、ヒスタミンが知覚神経に結合することで、今度はくしゃみや鼻水を出す信号が脳に送られます。 エリアスシロップの有効成分であるデスロラタジンは、ヒスタミンが受容体や知覚神経に結合するのをブロックすると同時に、その他の化学物質の放出も抑えます。 こうして体内の不要なヒスタミンを取り除くことによって免疫機能を正常にし、痒みやくしゃみ、鼻水などアレルギーの症状を改善させます。 今までの花粉症薬で効果があまり見られなかった方や、錠剤、カプセルが苦手な方に特にはオススメです。
  • シングレア

    売切れ

    1錠¥112

    ※次回11月上旬入荷予定 シングレアは、気管支喘息の改善やアレルギー性鼻炎の治療に利用される薬です。 子宮内膜症の治療に用いられる場合もありますが、特に喘息、気管支炎に効果が期待できるために小児喘息に対する治療薬としてよく使用されています。 従来の抗アレルギー医薬品と違い、喘息に効果が高いのが特徴で比較的副作用も少なくなっています。 アラキドン酸代謝酵素のブロックではなく、ロイコトリエンを選択的にブロックする点が従来の抗アレルギー薬とは大きく異なっています。 アレルギー起こす物質では、ヒスタミンがよく知られていますが、それと同様に、ロイコトリエンもアレルギー反応の原因物質になります。 これらの原因物質は体内に侵入した異物に抗体が反応を起こした際に発生します。 鼻の粘膜や気道の壁細胞には、ロイコトリエン受容体があり、そこへロイコトリエンが結合して鼻みずや鼻づまり、くしゃみなどの症状となります。 また、気道の炎症もロイコトリエンによって起こり、これが気管支炎となります。 シングレアの有効成分であるモンテルカストは、ロイコトリエンに代わって受容体と結合します。 こうして、ロイコトリエンの働きをブロックすることで、鼻みずや鼻づまり、くしゃみ、痒みなどアレルギー性鼻炎や喘息の症状を改善します。 気管支炎名などは症状を悪化させてしまうと呼吸が苦しくなってしまうこともあります。 有効成分名から、ルカスト製剤と呼ばれることもあるシングレアですが、喘息や気管支炎で吸入薬が上手く吸入できない方や、吸入薬のみでは症状の改善が見られない方などに適しています。
  • エリアス

    在庫あり

    1錠¥90

    エリアスはMSD社が製造する花粉症やアレルギー性鼻炎などの諸症状に効果のある次世代の治療薬です。 エリアスの主成分であるデスロラタジンはアレルギーの原因とも言える体内物質のヒスタミンの働きを抑制する効果があり、くしゃみや鼻水、じんましんによる痒みなどの症状を抑えます。 早い効き目で、長時間持続だけでなく眠気を催さない点においても大きなメリットと言えます。
  • マーシロン

    在庫あり

    1箱¥1,726

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。 マーシロンは、オルガノン社(現MSD社)が製造販売している超低用量ピルです。 日本でも処方されているマーベロンと同じ成分を使用しており、避妊効果のほか、生理痛の軽減、生理周期の安定、経血量の減少などにも有効です。 成分量が少なく、副作用による体への負担がかからないため安心して服用を続けることができます。 マーシロンには、デソゲストレルと、エチニルエストラジオールという成分が含まれています。 どちらも女性ホルモンの一種で、体内に取り入れることでホルモンバランスを妊娠中の状態に近づけ、排卵を抑えたり、精子の侵入を防ぐ働きをします。 また、子宮内膜を薄くして、受精卵が着床しづらい子宮環境に変化させる作用もあります。 子宮内膜が薄くなるため、生理時の経血量が少なくなったり、ホルモンバランスを調整するので生理周期の安定にも役立ちます。 また、錠剤すべての成分量が同じで、服用する順番は決まっていないので、飲み間違えによる効果の減少を心配する必要もありません。 当サイトでは、1シート21錠タイプと、飲み忘れを防ぐためにプラセボ錠(7錠)が入った1シート28錠タイプの製品を扱っています。
  • プロスカー(プロペシア)

    在庫あり

    1錠¥138

    プロスカーはAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。 服用を続けることでヘアサイクルを正常に整え、健康的な髪への生え変わりをサポートしてくれます。 3か月~半年の服用継続が推奨されています。 また、発毛効果があるミノキシジル商品との併用も推奨されています。 併用することで脱毛抑制と発毛促進が同時にできるため、より高い効果が期待できます。 プロスカーは、AGA治療薬として国内でも処方されている【プロペシア】のジェネリック医薬品です。 さらにプロスカーには先発薬であるプロペシアの5倍の有効成分が含まれているため、薄毛改善に高い効果が期待できます。
  • モメタゾン(フルメタ)

    在庫あり

    1本¥1,520

    モメタゾンは、MSD社が開発したアレルギー性皮膚炎、円形脱毛症の治療薬です。 日本国内でも処方されている「フルメタ」のジェネリック医薬品で患部に直接塗布するステロイド外用薬になります。 モメタゾンの主成分である、「モメタゾンフランカルボン酸エステル」は、抗炎症作用と免疫抑制作用があり、アレルギー性アトピー治療に効果があります。

    モメタゾンの特徴

    モメタゾン作用機序

    アレルギー性の皮膚炎はいくつかの原因物質が酵素の働きで活性化してしまうことにあります。 この酵素の働きを阻害してくれるリポコルチンというタンパク質が体内に存在します。 モメタゾンの主成分である「モメタゾンフランカルボン酸エステル」は皮膚に浸透することでリポコルチンの分泌を促します。 その結果、皮膚炎の原因物質は非活性化し、症状の改善が期待出来ます。 また、円形脱毛症の部位にモメタゾンの有効成分が浸透することで改善が期待できます。

  • ストロメクトール(イベルメクチン)

    在庫あり

    1錠¥1,020

    ※有効成分が同一のジェネリック医薬品も取り扱っています。
    商品名特徴価格
    イベルメクチン錠
    イベルメクチン錠
    ・当店イチ押し商品
    ・製造に日本人監修
    ・ジェネリックだから低価格
    ・3mg/6mg/12mg取り扱い
    1箱10錠1,700円~
    (1錠170円)
    イベルメクチン
    イベルメクチン
    ・ジェネリック医薬品
    ・12mg取り扱い
    1箱4錠1,680円~
    (1錠420円)

    ※ご注文時期によりパッケージが異なる場合がございます。 ストロメクトールは有効成分イベルメクチンを含む、寄生虫駆除薬です。 主に糞線虫症(ふんせんちゅう)や疥癬(かいせん)の治療薬として使用されています。 安全性が高く副作用も少ないため、日本国内でも長年使用されています。

    新型コロナウィルス感染症への有効性について

    ストロメクトールの有効成分イベルメクチンは、新型コロナウイルス感染症に対して、治療薬としての効果が期待されています。 しかし、現段階では新型コロナウイルス感染症に対しての効果・有効性については、専門家の中でも評価が分かれています。 日本国内では臨床試験が進められていますが、まだ承認されていません。

    イベルメクチンのコロナへの有効性についてのニュース記事まとめ

    有効成分イベルメクチンの特徴

    有効成分イベルメクチンは体内に侵入した、糞線虫・疥癬虫などの寄生虫を駆除します。 イベルメクチンは、寄生虫(無脊椎動物)の神経・筋細胞にシグナル伝達物質、塩化物イオン(Clー)の通り道Clチャネルに結合します。この働きによって寄生虫の神経・筋細胞に過分極が起こり、寄生虫を麻痺させることで駆除します。 糞線虫:糞線虫を麻痺させ死滅。 疥癬:皮膚に寄生している疥癬虫の駆除。(塗り薬必要なし) 疥癬の場合、疥癬虫(別名:ヒゼンダニ)の駆除後にアレルギー反応が現れることがあります。 疥癬の特徴的な症状や感染が認められない場合は、再投与は避けるようにしましょう。

    ※参考サイト:日経メディカル処方薬事典 : 駆虫薬(イベルメクチン)の解説

    イベルメクチン配合のジェネリックも購入可能

    ライフパートナーでは、ストロメクトールのジェネリック医薬品であるイベルメクチンも取り扱っています。 ストロメクトールと同じ有効成分、イベルメクチンを配合しているため同等の効果があります。 また、ストロメクトールよりも低価格で購入が可能です。

    商品ページはこちら:イベルメクチン(1箱4錠1,680円)

TOPに戻る