糖質吸収ブロック(商品)

更新日:2024年05月30日

ダイエットを効率的にサポートする医薬品・サプリメントを多数取り扱っています。
糖質吸収ブロック薬の通販ならライフパートナー!

糖質吸収ブロック 売れ筋ランキング

  • 【送料無料】ダパシーガ(フォシーガジェネリック)

    【送料無料】ダパシーガ(フォシーガジェネリック)

    ¥5,400

  • フォシーガ

    フォシーガ

    ¥6,300

  • ダパリル(フォシーガジェネリック)

    ダパリル(フォシーガジェネリック)

    ¥3,400

  • ダパカート10(フォシーガジェネリック)

    ダパカート10(フォシーガジェネリック)

    ¥6,000

  • ダパカートM500

    ダパカートM500

    ¥6,500

  • インボカナ(カナグルジェネリック)

    インボカナ(カナグルジェネリック)

    ¥5,940

  • ジャディアンス

    ジャディアンス

    ¥6,000

  • カーボブロッカー

    カーボブロッカー

    ¥6,000

  • プランディアルMD(ベイスンジェネリック)

    プランディアルMD(ベイスンジェネリック)

    ¥2,500

  • メシャシュリンギ

    メシャシュリンギ

    ¥1,900

糖質吸収ブロックの商品一覧

  • フォシーガ

    在庫あり

    1錠¥142

    フォシーガは、ダパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 この作用により、糖尿病や慢性心不全、慢性腎臓病の治療にも使用されています。 また、体重減少やダイエット効果が期待できることから、クリニックでもダイエット薬として用いられています。

    サイトからのお知らせ

    ※フォシーガは市場により商品パッケージのスペルが異なります。 そのため、商品画像のパッケージと実際の商品が異なる場合があることを、予めご了承ください。 ※商品は全て、アストラゼネカ製の同一商品(フォシーガ)になります。 ・Forxiga(ヨーロッパ)・Farxiga(アメリカ)・Forziga(トルコ)

    成分ダパグリフロジン
    薬効分類SGLT2阻害薬
    種類糖質吸収ブロック薬
    効果血糖値改善
    糖尿病改善
    ダイエット(体重減少)
    服用回数1日1回
    効果時間約1時間後に効果発揮
    最大24時間効果持続

    フォシーガの類似商品

    フォシーガと同じ有効成分を含む糖尿病治療薬は下記の通りです。 いずれもフォシーガのジェネリック医薬品で、フォシーガと同等の効果が得られる糖尿病治療薬です。

    商品フォシーガ

    フォシーガ

    ダパリル

    ダパリル

    ダパシーガ

    ダパシーガ

    成分量ダパグリフロジン:10mgダパグリフロジン:5mg・10mgダパグリフロジン:5mg・10mg
    錠数/1箱28錠入~10錠入~30錠入~
    価格6,300円~
    1錠あたり225円~
    3,400円~
    1錠あたり340円~
    5,400円~
    1錠あたり180円~
    特徴先発薬5mg・10mgと選べる
    初心者の方でも試しやすい
    5mg・10mgと選べる
    日本語表記で安心
    商品ページ

    フォシーガ

    ダパリル

    ダパシーガ

    フォシーガ(フォシーガジェネリック)を始めとする糖質吸収ブロック薬以外のダイエット薬は、下記から確認できます。

    GLP-1受容体作動薬のリベルサスを始めとする 血糖値コントロール薬の商品一覧はこちら

    脂肪吸収抑制剤のゼニカルを始めとする 脂質吸収ブロック薬の商品一覧はこちら

    フォシーガに関するレビュー

    良い評価

    顔

    40歳 camellia0505さん

    2024年03月20日に投稿

    食事制限なしで、1か月で2㎏減りました。30を過ぎてからは何をしても一切痩せなかったので、本当に驚きです。体重が少しでも減ったのが嬉しくて、食事にも気を付けるようになりました。届くのが時間かかるので、早め早めに購入することをオススメします!

    悪い評価

    顔

    30歳 ほのさん

    2024年02月14日に投稿

    確かに痩せるけどカンジダになりやすくなった。そのせいで婦人科にも通うはめになったので、何とも言えない気持ちです。医薬品だから効果もしっかり出るけど、その分デメリットも大きいので、しっかり調べた上で自己責任で購入すべきだと思いました。

    商品レビュー フォシーガの口コミはコチラ

    フォシーガの効果と作用

    フォシーガは『選択的SGLT2阻害剤』と呼ばれる糖尿病治療薬です。 有効成分『ダパグリフロジン』は、腎臓で糖の再吸収にかかわっているタンパク質(SGLT-2)を阻害する作用があります。 糖の再吸収を抑制することで、余分な糖を尿として排出して血糖値を自然に低下させます。 そのように血糖値の急降下・急上昇を防ぐことで、余分な糖が中性脂肪に変わらずに済むため、ダイエットにも効果的とされています。 ダパグリフロジンの働き また、糖を尿中に排出する際にカロリーも一緒に失われるため、体重減少の効果も期待できます。

    参考ページ 医療用医薬品:フォシーガ(効能または効果)

    フォシーガのダイエット効果

    フォシーガをはじめとするSGLT2阻害剤は、糖尿病や慢性心不全、慢性腎不全などの治療に使用される医薬品ですが、近年ではメディカルダイエットとして注目され、処方しているクリニックもあります。 ※ダイエットが目的の場合、保険適用はなく自費診療になります。 フォシーガなどのSGLT2阻害剤は、1日に約280kcalの糖を尿から排泄するため、体重減少などのダイエット効果が期待できます。 ダパグリフロジンのダイエット効果 有効成分『ダパグリフロジン』の臨床試験で、24週間服用時の体重変化量の測定が行われた結果、5mgでは-2.56kg、10mgでは-2.90kgの体重減少が見られました。

    参考ページ 臨床に関する概括評価-アストラゼネカ

    関連ページ 痩せる飲み薬の種類|特徴・作用について解説!人気のおすすめ紹介

  • ダパリル(フォシーガジェネリック)
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥200

    ダパリル(フォシーガジェネリック)は、『ダパグリフロジン』を主成分とする2型糖尿病治療薬(SGLT-2阻害薬)フォシーガのジェネリック医薬品です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出する作用があり、糖質が中性脂肪になるのを防ぐ効果があります。 本来、糖尿病や慢性心不全、慢性腎臓病の治療に使用される薬剤ですが、食事量を変えることなく糖の量を減らせるため、糖質制限に近い効果が期待できる『メディカルダイエット薬』としても注目されています。

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の特徴
    • 糖を排出し血糖値を下げる
    • 中性脂肪増加の抑制
    • 無理な食事制限なしで糖質制限
    • 脂肪の付きにくい体質へと変化
    分類ダイエット
    糖質制限
    先発薬フォシーガ
    成分ダパグリフロジン:5mg・10mg
    効果効能血糖値改善、糖尿病・慢性腎臓病治療、体重減少
    飲み方1日1回1錠
    副作用性器感染、尿路感染、便秘、口渇、頻尿、尿量増加など
    持続時間24時間程度
    使用上の注意尿が多く出るため脱水による症状を起こすことがあります。服用中はこまめに水分補給を行ってください。

    ※発送時期によりパッケージが異なります。
    ※ご注文の時期によっては100錠単位で箱発送となります。
    ※100錠未満のご注文はシート発送となるため、予めご了承ください。

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の関連商品

    ダパリル(フォシーガジェネリック)以外の糖尿病の治療薬(血糖値改善)、メディカルダイエットに関連する商品をお探しの方は以下の関連商品もご確認ください。

    商品 ダパリル

    ダパリル

    フォシーガ

    フォシーガ

    ダパシーガ

    ダパシーガ

    ダパカート10

    ダパカート10

    リベルサス

    リベルサス

    メトホルミンタブレット

    メトホルミンタブレット

    インボカナ

    インボカナ

    グルコバイ

    グルコバイ

    テンリファイン

    テンリファイン

    分類 SGLT2阻害薬SGLT2阻害薬SGLT2阻害薬SGLT2阻害薬GLP-1受容体作動薬ビグアナイド薬SGLT2阻害薬αグルコシダーゼ阻害剤DPP-4阻害薬
    適応症 2型糖尿病
    1型糖尿病
    慢性心不全
    慢性腎臓病
    2型糖尿病
    1型糖尿病
    慢性心不全
    慢性腎臓病
    2型糖尿病
    1型糖尿病
    慢性心不全
    慢性腎臓病
    2型糖尿病
    1型糖尿病
    慢性心不全
    慢性腎臓病
    2型糖尿病2型糖尿病2型糖尿病
    慢性腎臓病
    2型糖尿病
    1型糖尿病
    2型糖尿病
    有効成分 ダパグリフロジンダパグリフロジンダパグリフロジンダパグリフロジンセマグルチドメトホルミン塩酸塩カナグリフロジン水和物アカルボーズテネリグリプチン
    価格 3,400円~
    10錠~
    6,300円~
    28錠~
    5,400円~
    30錠~
    6,000円~
    30錠~
    9,800円~
    10錠~
    2,800円~
    28錠~
    5,940円~
    30錠~
    2,700円~
    90錠~
    3,400円~
    30錠~
    効果 血糖値改善
    体重減少
    血糖値改善
    体重減少
    血糖値改善
    体重減少
    血糖値改善
    体重減少
    血糖値改善
    食欲抑制
    体重減少
    血糖値改善
    体重減少
    血糖値改善
    体重減少
    血糖値改善
    体重減少
    血糖値改善
    体重減少
    特徴 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿中に糖を排出させることで血糖値の上昇を抑えます。腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿中に糖を排出させることで血糖値の上昇を抑えます。腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿中に糖を排出させることで血糖値の上昇を抑えます。腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿中に糖を排出させることで血糖値の上昇を抑えます。インスリン分泌を促進し血糖値を効果的に下げ、胃の排出を遅らせ、満腹感を持続させる。肝臓での糖新生を抑制し、血糖値を効果的に下げます。腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿中に糖を排出させることで血糖値を下げます。小腸での炭水化物の分解を遅らせ、食後血糖値の急上昇を抑制します。食事によるインスリン分泌を促進し、血糖値の上昇を抑えます。
    商品ページ

    ダパリル

    フォシーガ

    ダパシーガ

    ダパカート10

    リベルサス

    メトホルミンタブレット

    インボカナ

    グルコバイ

    テンリファイン

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の効果

    ダパグリフロジンの働き

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の効果は、『選択的SGLT2阻害剤』と呼ばれる糖尿病治療薬で、有効成分『ダパグリフロジン』は、腎臓で糖の再吸収にかかわっているタンパク質(SGLT-2)を阻害する作用があります。 糖の再吸収を抑制することで、余分な糖を尿として排出して血糖値を自然に低下させます。

    • 糖尿病・慢性腎臓病治療
    • 血糖値改善
    • 体重減少

    血糖値の急降下・急上昇を防ぐことで、余分な糖が中性脂肪に変わらずに済むため、t体重減少などのダイエットにも効果的とされています。

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の糖尿病治療における効果

    SGLT2阻害

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の腎臓のSGLT2を阻害する作用により、腎臓でのグルコースの再吸収が抑制され、グルコース(ブドウ糖)が尿中に排出されます。
    このメカニズムにより血糖コントロールを改善し、血糖値の上昇抑えます。

    体重減少効果

    尿中へのグルコース(ブドウ糖)排出により、カロリーが失われるため体重減少効果があります。
    そのため、肥満を伴う2型糖尿病患者に特に有効です。

    血圧低下

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の利尿作用により、体内の余分な水分が排出され、血圧が低下します。
    これにより、糖尿病患者の血圧管理にも役立つとされています。

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の慢性腎臓病治療における効果

    腎保護効果

    ダパリル(フォシーガジェネリック)は、腎臓の過剰なグルコース(ブドウ糖)負担を軽減することで、腎機能を保護します。
    糖尿病性腎症の進行を遅らせ腎臓病の悪化を防ぎます。

    心血管リスク低減

    慢性腎臓病患者においても、心血管イベントのリスクを低減する効果があります。特に心不全の悪化リスクを減少させることが確認されています。

    参考ページ 医療用医薬品:フォシーガ(薬効薬理) 慢性腎臓病治療におけるSGLT2 阻害薬の適正使用に関するrecommendation

    ダパリル(フォシーガジェネリック)のダイエットにおける効果

    ダパグリフロジンのダイエット効果

    ダパリル(フォシーガジェネリック)をはじめとするSGLT2阻害剤は、糖尿病や慢性心不全、慢性腎不全などの治療に使用される医薬品ですが、近年ではメディカルダイエットとして注目され、処方しているクリニックもあります。

    糖の排出によるカロリー減少

    ダパリル(フォシーガジェネリック)は、腎臓でのグルコース(ブドウ糖)再吸収を阻害します。
    血液中の過剰なグルコース(ブドウ糖)が尿中に排出されることで体内に吸収されるカロリーが減少し体重減少に繋がります。

    体脂肪の減少

    グルコース(ブドウ糖)が尿中に排出されることで、体内のエネルギーが不足し、不足したエネルギーを補うために脂肪が燃焼され、体脂肪の現象効果が期待できます。

    食欲抑制効果

    ダパリル(フォシーガジェネリック)は、インスリン分泌を促進しグルカゴンの分泌を抑制することで血糖値のコントロールし安定させます。
    血糖値の急激な変動が抑制されることで過剰な食欲や間食を防ぐ効果があります。

    水分排出による体重減少

    ダパリル(フォシーガジェネリック)の利尿作用により、体内の余分な水分が排出されることで、むくみが解消されることによる一時的な体重減少が見られます。

    ダパリル(フォシーガジェネリック)などのSGLT2阻害剤は、1日に約280kcalの糖を尿から排泄するため、体重減少などのダイエット効果が期待できます。 有効成分『ダパグリフロジン』の臨床試験で、24週間服用時の体重変化量の測定が行われた結果、5mgでは-2.56kg、10mgでは-2.90kgの体重減少が見られました。 ※ダイエットが目的の場合、保険適用はなく自費診療になります。 参考ページ 臨床に関する概括評価-アストラゼネカ

  • インボカナ(カナグルジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥155

    インボカナ(カナグルジェネリック)はSGLT2阻害薬で、カナグル錠のジェネリック医薬品です。 過剰な糖の吸収を抑えてくれる効果があるため、2型糖尿病の治療に使用されるお薬ですが、体重低下も期待できるため、クリニックではダイエット薬として処方されることもあるお薬です。
    【関連ページ】

    インボカナ(カナグルジェネリック)以外のダイエット薬の一覧はこちら

    インボカナ(カナグルジェネリック)はこんな方にオススメ

    ・2型糖尿病の治療 ・高血糖(糖尿病)の予防 ・体重を減らしたい

    インボカナ(カナグルジェネリック)の特徴

    インボカナは、1日あたり約240~400kcal分のブドウ糖を排出する効果のあるSGLT2阻害薬です。

    インボカナの有効成分カナグリフロジン水和物は腎臓での糖の再吸収を抑え、尿中に糖分を排出させることで血糖値を下げる効果があります。

    この働きにより、血糖値をコントロールすることで、さまざまな高血糖による合併症を予防し、

    2型糖尿病の症状を抑制する効果があります。

    糖尿病への効果

    糖尿病はSGLT2という物質が、糖を尿から血管へ運ぶことで血糖値の高い状態が継続し、さまざまな合併症を引き起こします。

    インボカナは、このSGLT2の働きを阻害することで、糖や水分を尿として排出し、血糖値を下げる効果があるため、2型糖尿病への治療に使用されます。

    ダイエットへの効果

    糖を過剰に摂りすぎると、余った糖分は中性脂肪へと変化します。

    インボカナは余分な糖分を尿として排出することで、脂肪を蓄積させない効果があります。

    ■インボカナ服用中 ※1日の尿中の糖分排出量:60g~100g ※カロリー換算(ブドウ糖1g):240Kcal~400Kcal

    参考サイト:医療用医薬品 : カナグル

  • 【送料無料】ダパシーガ(フォシーガジェネリック)
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥147

    ダパシーガは、ダパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬『フォシーガ』のジェネリック医薬品です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 この作用により、糖尿病や慢性心不全、慢性腎臓病の治療にも使用されています。 また、体重減少やダイエット効果が期待できることから、クリニックでもメディカルダイエット(医療ダイエット)として用いられています。

    ダパシーガ(フォシーガジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    24歳 いりさん

    2023年06月29日に投稿

    ダパシーガを飲み始めて半年になりますが、体重-5㎏できました。運動は一切なし、糖質制限などもしていませんが、野菜を多めに食べるよう意識はしていました。あと3㎏落としたいので、リピート購入させていただきました。

    悪い評価

    顔

    45歳 hahaさん

    2023年06月25日に投稿

    1か月飲みましたが体重変化なし。。顔がすっきりしたと言われたので、むくみは取れているんだと思います。でも夜中もトイレで起きるようになってしまったので中断しようか迷っています。

    商品レビュー ダパシーガの口コミはコチラ

  • ダパカート10(フォシーガジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥170

    ダパカート10は、ダパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬『フォシーガ』のジェネリック医薬品です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 この作用により、糖尿病や慢性心不全、慢性腎臓病の治療にも使用されています。 また、体重減少やダイエット効果が期待できることから、クリニックでもメディカルダイエット(医療ダイエット)として用いられています。

    ダパカート10(フォシーガジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    34歳 リリスさん

    2023年06月29日に投稿

    3回目の購入です。1か月で2㎏ずつくらい順調に落ちています。リベルサスやゼニカルと違って副作用が少ないので使いやすいです!

    悪い評価

    顔

    39歳 こなさん

    2023年05月17日に投稿

    低血糖になりました。手汗をかいて集中力も落ちてしまうので、仕事への支障を考えると長期で服用は難しいかなと思いました。体重は少し減りましたが。

    商品レビュー ダパカート10の口コミはコチラ

  • ダパカートM500

    在庫あり

    1錠¥177

    ダパカートM500は、糖尿病治療薬『フォシーガ』と『メトグルコ』の2つの成分を含むジェネリック医薬品です。 有効成分『ダパグリフロジン』と『メトホルミン』の血糖値を下げる効果により、2型糖尿病患者の血糖コントロールをサポートします。 血糖値を下げ、糖の吸収を抑える働きがあることから、体重減少やダイエット効果も期待できると注目されています。

    ダパカートM500を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    40歳 カナさん

    2023年04月23日に投稿

    体重が落ちるスピードがあがりました。フォシーガもメトグルコも飲んだことがありましたが、どちらも効果がパッとしなかったのですが…こちらのダパカートMを飲み始めると痩せるスピードがグッとあがりました。ただ低血糖にはなりやすくなったので、ラムネは必需品です。

    悪い評価

    顔

    24歳 YUIPさん

    2023年05月10日に投稿

    低血糖が続いて結局爆食いしてしまいました。異常な空腹感に我慢できずいつも以上に食べてしまい自己嫌悪…体質に合わないのかもです(泣)

    商品レビュー ダパカートM500の口コミはコチラ

  • ジャディアンス

    在庫あり

    1錠¥166

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。 ジャディアンスは、エンパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 余分な糖を排出することで、体重を低下させる効果も期待できます。

    ジャディアンスを実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    29歳 ほのさん

    2023年05月12日に投稿

    1ヵ月で-1kgくらい落ちてます!特に運動や食事制限はしていません、炭水化物が大好きなので、糖が排出されるようになって痩せやすくなったのかもしれません。

    悪い評価

    顔

    33歳 landさん

    2023年03月10日に投稿

    もう少し減るかと思ってたんですが、思ってたより体重減りませんでした。やっぱり多少は食事に気を使ったり運動することは必要なんですね。忙しいしストレスで食べちゃうから、できれば飲むだけで痩せる薬があれば一番なんですが。

    商品レビュー ジャディアンスの口コミはコチラ

  • プランディアルMD(ベイスンジェネリック)

    在庫あり

    1箱¥1,500

    プランディアルMDは、糖尿病治療薬『ベイスン錠』のジェネリック医薬品です。 有効成分ボグリボースは糖質の消化・吸収を遅くする作用があり、食後の急激な血糖値の上昇を抑える効果があります。 ラムネ菓子のように口の中で溶ける口腔内崩壊錠のため、水なしでの服用も可能です。

    プランディアルMDを実際に使用した人の評価

    良い評価

    顔

    43歳 花園さん

    2023年03月24日に投稿

    飲みやすくてコスパも最高!
    昔から血糖値の乱効果が激しく暴飲暴食してしまっていましたが、プランディアルMDを飲み始めてから低血糖で爆食いしてしまうこともなくなりました。
    食欲が落ち着いたせいか、お腹周りもスッキリし始めています。

    悪い評価

    顔

    30歳 もちさん

    2023年02月01日に投稿

    痩せないです。
    食事制限や運動がなくても痩せられると思ったので購入したのですが、1か月飲んでも変化なし。
    リベルサスなどの高い薬は買えないからプランディアルMDにしたのに…ショックです。

    商品レビュー プランディアルMDの口コミはコチラ

  • カーボブロッカー
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥40

    3イン1カーボブロッカーはアーウインナチュラル社が開発・製造している炭水化物が分解されて体内に吸収されるのを抑制するサプリメントです。 有効成分に「白インゲン豆エキス」や「バイオペリン(R)ブラックペッパーエキス」などが配合されています。 白インゲン豆エキスには、炭水化物を消化する酵素(アミラーゼ)を抑制する効果があります。 そのほか、ダイエットに有効な成分が多く含まれており、低カロリーの食事と適度な運動と併用して使用していただくとさらに高い効果を得ることが出来ます。 リキッドジェルカプセルを採用しているため体に吸収されやすく、高い効果が期待できるサプリメントです。

    カーボブロッカーの効果

    カーボブロッカーに含まれる「白インゲン豆エキス」には、炭水化物を消化する酵素(アミラーゼ)を抑制する効果があります。 白インゲン豆エキスは、100mgにつき炭水化物800kcal(ご飯お茶碗約4杯)分の吸収を阻害してくれます。 「バイオペリン(R)ブラックペッパーエキス」は代謝を向上させることで血流を活発化させ脂肪を燃焼しやすい体質にさせる効果があります。 バイオペリン(R)ブラックペッパーエキスは黒コショウから抽出された成分です。バイオぺリンを摂取することで栄養成分の吸収率が向上する作用が認められています。 また血行がよくなり、代謝がUPする効果も期待できます。

    ※参考サイト:一般社団法人 日本生活習慣病予防協会|肥満・メタボリックシンドロームにおけるセルフケアのための機能性表示食品・サプリメントの位置づけ

    カーボブロッカーはこんな方に選ばれています

    ・白いご飯、パンや麺類などの炭水化物が大好きな方 ・運動前に代謝を上げてダイエットの効果をさらに高めたい方

  • メシャシュリンギ

    在庫あり

    1錠¥20

    メシャシュリンギとはダイエットや肥満防止、高血圧に働きかける天然ハーブ「メシャシュリンギ 」のタブレット状サプリメントです。 このハーブの葉にはギムネマ酸が含まれ糖質の吸収を抑え噛むと甘味を無くす作用があります。 ダイエットや血糖値の敵となる「糖分」を体内で吸収することなく外へと排出してくれます。 食事をしても体内の血糖値が低く抑えられた状態を維持しやすくなるとされます。 また炭水化物を不要なエネルギーとして溜め込まなくなるともされています。 クリームの載ったケーキや白いご飯に厳しい制限をしかずとも食べられるような魅力的サプリメントです。 本物の葉みたく噛めないので甘味までは消えませんが食べたいものを我慢して無理する必要がなくなるでしょう。 何かしらの原因で食事に甘い物や糖質をセーブをかけてないといけない方にオススメです。
  • シュガーバン(糖分吸収抑制)

    在庫あり

    1錠¥45

    アメリカのサプリメントメーカーであるSourceNaturalsが製造しているシュガーバンは商品名のとおり、糖質の吸収をカットするタイプのダイエットサプリメントです。 WHO(世界保健機関)による発表では、「1日の摂取カロリーにおける糖類の割合は10パーセント未満に抑えるべきで、5パーセント未満ならばなおよい」とされています。 成人男性の1日の必要カロリーから逆算をすると、5パーセントとは砂糖25g程度になります。 この25gという数字は、炭酸飲料1缶に含まれている砂糖の量を超えています。 この他にも、調味料など多くのものに糖類は含まれているので、この1日の摂取カロリーのうち糖類が5パーセントというのはかなり難しい数字であることがわかります。 しかし、糖分の摂りすぎることは肥満だけでなく、皮膚の糖化による老化の早まり、脂肪肝、糖尿病や心臓病などの原因となります。 シュガーバンはギムネマやクロミニウム、グレープフルーツペクチンなどを主な成分としていて、これらの成分が糖分の吸収を抑えます。 インド原産のハーブの一種であるギムネマは、糖分の吸収をブロックし、血糖値の上昇や蓄積を抑えたりする働きの他にも、便秘解消効果や、甘味を感じにくくさせ、甘いものに対する食欲を抑えます。 人間の体内で必要となるミネラルの一種であるクロミニウムも、インスリンの働きを促進させ、血糖値が上昇するのを抑える効果を持っています。 グレープフルーツペクチンは、消化や吸収、排泄をスムーズにするデトックス効果の他に、コレステロール値と血圧を低下させる効果もあります。 シュガーバンはスイーツなどの甘いものが好きで、普段からよく食べる方にオススメのサプリメントです。
  • カーボフェイザー1000

    売切れ

    1本¥3,600

    カーボフェイザー1000はアメリカの有名サプリメントメーカーであるカントリーライフ社が製造するダイエットサプリメントです。 カーボ(炭水化物)をフェイズ(麻痺させる)という商品名の通り、炭水化物の吸収をカットするタイプのダイエットサプリメントです。 食事の糖質や炭水化物の摂取を減らすダイエットは減量の効果が非常に高いことで知られていますが、体を動かすエネルギー源でもあり、またついつい食べたくなってしまうのがご飯物や麺類です。 食事の糖質、炭水化物を減らすのはなかなか難しいと思っている方は多いかと思います。 カーボフェイザー1000は、そのような方や、今までの炭水化物カット系サプリで効果が出にくかった方、好きなものを我慢することなく食べても肥満は避けたい方などオススメのダイエットサプリです。 カーボフェイザー1000の主成分はホワイトキドニービーン(白インゲン豆)エキスで、この成分が糖質や炭水化物が吸収されることを強力にブロックします。 ホワイトキドニービーンエキスには、ファラオセラミンと呼ばれる、免疫力アップや抗酸化力の作用を持った植物由来成分が含まれていて、このファセオラミンが、糖質や炭水化物の消化酵素の働きを阻害し、体内への吸収を妨げています。 さらに、血糖値の上昇を防ぎ、脂肪や糖分の蓄積を防ぐクロミウムやギムネマなども配合しています。

糖質吸収ブロック薬について

糖質吸収ブロック薬は余分な糖の吸収を抑えることで体重減少を図る医薬品やサプリメントを指します。

糖質制限に近い効果が得られ、過度な運動やツライ食事制限なしで痩せられます。

具体的にどういった種類に糖質吸収ブロック薬があるのかについて、詳しく解説します。

糖質吸収ブロック薬の種類について

糖質吸収ブロック薬は大きく分けると「医薬品」と「サプリメント」に分類されます。

更に医薬品の中でも、主に「7つ」の種類に分類されます。

GLP-1受容体作動薬:血糖値と食欲をコントロール
SGLT2阻害薬:余分な糖を排出する
ビグアナイド系糖尿病薬:糖の吸収を抑える
DPP-4阻害薬:すい臓からのインスリンの分泌などを調整して血糖を下げる
グリニド系薬剤:すい臓からのインスリンの分泌などを調整して血糖を下げる
α-グルコシダーゼ阻害薬:消化管からの糖の吸収を遅らせることで血糖を下げる
スルホニル尿素(SU)薬:すい臓からのインスリンの分泌を増やし血糖を下げる

以下、それぞれの効果などを説明します。

GLP-1受容体作動薬

GLP-1受容体作動薬は、2型糖尿病の治療に使用される医薬品です。

GLP-1は、体内で作られるホルモンで、食事後のインスリン分泌を促進し、血糖値を下げる効果があります。

GLP-1受容体作動薬は、そうしたGLP-1の作用を模倣することで、血糖のコントロールを助ける働きがあります。

GLP-1受容体作動薬の主な特徴とメリットは以下となります。

・血糖値の改善:食後の高血糖を抑制し、全体的な血糖コントロールを改善。
・体重減少の促進:満腹感を増やすことで、体重管理に役立つ可能性がある。
・低血糖症のリスク低減:他の糖尿病治療薬と比較して、低血糖になるリスクが比較的低い。
・心血管疾患への影響:一部のGLP-1受容体作動薬は、心血管疾患のリスクを低減する可能性があることが示されている。

【関連ページ】
リベルサス

リベルサスは『セマグルチド』を主成分とする医薬品です。

血糖値のコントロールによる食欲抑制作用があり、体重減少の効果も期待されているため、医療ダイエットにも使用されています。

リベルサスの商品ページはコチラから

SGLT2阻害薬

SGLT2阻害薬は、2型糖尿病の治療に用いられる比較的新しい医薬品です。

腎臓での血糖値に関わる「グルコース」の再吸収を阻害することで、糖を尿と一緒に排出させ、血糖レベルを下げる働きがあります。

SGLT2阻害薬の主な特徴とメリットは以下となります。

・血糖値の改善:腎臓におけるグルコースの再吸収を抑制することで、血糖レベルを効果的に下げる。
・体重減少:糖を尿と一緒に排出することで、体重の減少を促進する可能性がある。
・血圧の低下:腎臓におけるナトリウムの排泄を増加させることで、血圧を下げる効果がある。
・心血管疾患と腎臓病のリスク低減:特定のSGLT2阻害薬は、心血管疾患や慢性腎臓病のリスクを低減する可能性が示されている。

代表的なSGLT2阻害薬は以下となります。

商品名 フォシーガ

フォシーガ

ダパリル

ダパリル

グリクサンビ

グリクサンビ

クターン

クターン

成分名 ダパグリフロジン ダパグリフロジン リナグリプチン、エンパグリフロジン ダパグリフロジン、サキサグリプチン
内容量 28錠・98錠 10錠・20錠・30錠 90錠・180錠・270錠 28錠・56錠・84錠
価格 6,300円~
(1錠:225円)
3,400円~
(1錠:340円)
22,000円~
(1錠:244円)
7,500円~
(1錠:267円)
特徴 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出する 体重減少やダイエット効果が期待できる 食事後の血糖値上昇を抑制し、安定した血糖値を維持する効果が期待できる 血糖値を下げる作用から体重減少、ダイエット効果が期待できる

さらに表示する

閉じる

ビグアナイド系糖尿病薬

ビグアナイド系糖尿病薬は、2型糖尿病の治療に用いられる医薬品です。

主に肝臓で作られるグルコースを減少させることにより、血糖値を下げる効果があります。

また、インスリンの感受性を高めることで、筋肉と脂肪へのグルコースの取り込みを改善し、血糖値を下げる助けとなります。

ビグアナイド系糖尿病薬の主な特徴とメリットは以下となります。

・血糖値の改善:肝臓で作られるグルコースを減少させ、インスリン感受性を向上させることで血糖値を効果的にコントロール。
・体重増加のリスクが低い:他の多くの糖尿病治療薬と異なり、体重増加を引き起こすことが少ない。
・心血管疾患への好影響:心血管イベントのリスクを低減する可能性がある。
・低コスト:比較的安価であり、多くの場合、糖尿病治療の第一選択薬とされている。

ビグアナイド系糖尿病薬の代表的なものは以下となります。

商品名 メトホルミンタブレット

メトホルミンタブレット

ゾメット

ゾメット

成分名 メトホルミン メトホルミン
内容量 28錠・56錠・112錠 100錠
価格 2,800円~
(1錠:100円)
4,200円~
(1錠:42円)
特徴 血糖値を下げる効果があり、糖の吸収を抑える働きがあることから、ダイエット効果にも期待できる 血糖値を下げる効果があり、糖の吸収を抑える働きがあることから、ダイエット効果にも期待できる

さらに表示する

閉じる

DPP-4阻害薬

DPP-4阻害薬は、2型糖尿病の治療に使用される医薬品です。

DPP-4という酵素の働きを阻害することにより、インクレチンと呼ばれるホルモンを活性化させ、その効果を持続させます。

インクレチンは、食後にインスリンの分泌を促進し、血糖値を下げる効果があります。

DPP-4阻害薬の主な特徴とメリットは以下となります。

・血糖値の改善:インクレチンの効果を高めることにより、食後の血糖値の上昇を抑え、全体的な血糖コントロールを改善。
・低低血糖リスク:他の糖尿病治療薬に比べて低血糖のリスクが比較的低い。
・経口投与:DPP-4阻害薬は経口薬であり、服用が容易。

DPP-4阻害薬の代表的なものは以下となります。

商品名 テンリファイン

テンリファイン

ザイテン

ザイテン

グリクサンビ

グリクサンビ

クターン

クターン

ガルバス

ガルバス

成分名 テネリグリプチン テネリグリプチン リナグリプチン、エンパグリフロジン ダパグリフロジン、サキサグリプチン ビルダグリプチン
内容量 30錠・60錠 150錠 90錠・180錠・270錠 28錠・56錠・84錠 56錠
価格 3,400円~
(1錠:113円)
8,100円~
(1錠:54円)
22,000円~
(1錠:244円)
7,500円~
(1錠:267円)
7,800円~
(1錠:139円)
特徴 血糖値を下げる薬で低血糖が起こりにくく、体重を増やしにくいという特徴がある 血糖値を下げる働きにより、食欲抑制効果が期待できる 血糖値を下げる作用から体重減少、ダイエット効果が期待できる 血糖値を下げる作用から体重減少、ダイエット効果が期待できる 『脂肪肥大抑制作用』があり、体重の増加を防ぐ効果がある

さらに表示する

閉じる

グリニド系薬剤

グリニド系薬剤は、2型糖尿病の治療に使用される経口血糖降下薬の一種です。

グリニド系薬剤は、食事の直前に服用することで、膵臓から分泌されるインスリンを強く促進し、食後の血糖値の急上昇を防ぎます。

グリニド系薬剤の主な特徴とメリットは以下となります。

・食後高血糖の改善:食事によって引き起こされる血糖値の急激な上昇を効果的に抑制。
・迅速な作用:服用後すぐにインスリン分泌を促進するため、食後の血糖コントロールに役立つ。
・柔軟な服用スケジュール:食事の直前に服用するため、食事の時間が不規則な人に適している。
・短時間作用:作用時間が短いため、食間の低血糖のリスクが比較的低い。

グリニド系薬剤の主だったものは以下となります。

商品名 ヒレパ

ヒレパ

トルネート

トルネート

ノボノーム

ノボノーム

成分名 レパグリニド ナテグリニド レパグリニド
内容量 1箱・2箱・3箱
※1箱30錠入り
100錠 120錠
価格 3,000円~
(1錠:100円)
6,200円~
(1錠:62円)
4,800円~
(1錠:40円)
特徴 インスリンの分泌を促進させることで、血糖値を下げる働きがある 服用後短時間で効果を発揮し、食事による血糖上昇を抑制するため、優れた血糖コントロールが可能 インスリンの分泌を促進させることで、血糖値を下げる働きがある

さらに表示する

閉じる

α-グルコシダーゼ阻害薬

α-グルコシダーゼ阻害薬は、2型糖尿病の治療に用いられる経口血糖降下薬です。

小腸における炭水化物の分解とグルコースの吸収を遅らせることで、食後の血糖値の急激な上昇を抑える働きがあります。

α-グルコシダーゼ阻害薬の主な特徴とメリットは以下となります。

・食後高血糖の改善:食事による血糖値の急上昇を効果的に抑制する。
・低低血糖リスク:他の糖尿病治療薬と比較して、低血糖のリスクが比較的低い。
・体重への影響が少ない:体重増加を引き起こすことが少ない。

α-グルコシダーゼ阻害薬の主だったものは以下となります。

商品名 ボグリボース(ボグリヒール)

ボグリボース(ボグリヒール)

プランディアルMD

プランディアルMD

成分名 ボグリボース ボグリボース
内容量 1箱・2箱・3箱
※1箱30錠入り
1箱・2箱・3箱
※1箱30錠入り
価格 2,300円~
(1錠:77円)
2,500円~
(1錠:83円)
特徴 美容外来などではダイエットサポートにも使用されている糖尿病治療薬 ラムネ菓子のように口の中で溶ける口腔内崩壊錠のため、水なしでの服用も可能

さらに表示する

閉じる

スルホニル尿素(SU)薬

スルホニル尿素(SU)薬は、2型糖尿病の治療に長く使用されている経口血糖降下薬です。

膵臓のβ細胞を刺激して、インスリンの分泌を増加させることにより、血糖値を下げる効果があります。

スルホニル尿素(SU)薬の主な特徴とメリットは以下となります。

・血糖値の改善:膵臓からのインスリン分泌を促進することで、血糖レベルを効果的に下げる。
・継続的な使用歴:長年にわたり使用されており、効果と安全性が広く認識されている。
・低コスト:多くのスルホニル尿素(SU)薬は比較的安価。

【関連ページ】
グリボビン

グリボビンは、糖尿病治療薬『オイグルコン』のジェネリック医薬品です。

有効成分グリベンクラミドが、膵臓からのインスリン分泌を促進させることで血糖値を下げる作用があります。

グリボビンの商品ページはコチラから

糖質吸収ブロック薬の副作用について

糖質吸収ブロック薬は、ダイエットを効果的に行える非常に便利や医薬品ですが、副作用もある為、デメリットも十分に調べ、理解した上で服用しなくてはいけません。

以下、糖質吸収ブロック薬の主だった副作用となります。

【GLP-1受容体作動薬の副作用】
・吐き気、嘔吐、下痢、便秘などの消化器系の問題が起こる可能性がある。

【SGLT2阻害薬の副作用】
・尿路感染症や膣カンジダ症などの感染症のリスク増加、脱水や低血圧、希に起こるものとして重篤な糖尿病ケトアシドーシスなどがある。

【ビグアナイド系糖尿病薬の副作用】
・消化器系の問題(吐き気、下痢、腹痛)、ビタミンB12の吸収不良、そして非常に稀なものとして乳酸アシドーシス(体内の乳酸が異常に高まる状態)がある。

【DPP-4阻害薬の副作用】
・嘔吐、腹痛、下痢などの消化器系の問題や、頭痛、鼻咽喉の感染、皮膚の反応などが挙げられる。
また、膵炎のリスクが若干増加する可能性もある。

【グリニド系薬剤の副作用】
・低血糖症。
特に食事を抜いた場合や、カロリー摂取量が少ない場合には注意が必要。

【α-グルコシダーゼ阻害薬の副作用】
・腹部膨満感、ガス、腹痛、下痢などの消化器系の問題。

【スルホニル尿素(SU)薬の副作用】
・低血糖リスク:特に高齢者や腎機能障害のある患者では、低血糖のリスクが高まる可能性がある。
・β細胞の機能低下:長期間の使用により、膵臓のβ細胞の機能が徐々に低下する可能性がある。

糖質吸収ブロック薬のよくある質問

糖質吸収ブロック薬についてのよくある質問と回答は以下となっています。

A1: GLP-1受容体作動薬、SGLT2阻害薬、ビグアナイド系糖尿病利尿薬、DPP-4阻害薬、グリニド系薬剤、α-グルコシダーゼ阻害薬、スルホニル尿素(SU)薬があります。

医薬品を使用したダイエットですので、上記で紹介した副作用のリスクはあり、十分気をつけなくてはいけません。

代謝の促進を助けることが期待されているので、体質に合えば一定の効果は期待できますが、継続して服用する必要があります。

代表的なもので「フォシーガ」「リベルサス」といった医薬品があります。

糖質吸収ブロック薬は食事制限のサポートとして使用されることが多いです。健康的な食事と組み合わせることで、最大の効果を得ることができます。

糖質吸収ブロック薬を実際に使用した人の声

糖質吸収ブロック薬の服用を考えた際、実際に使ってみた方の感想も気になると思います。

以下は代表的な糖質吸収ブロック薬の使用者による口コミとなります。

フォシーガの口コミ

顔

35歳 りささん

2023年12月1日に投稿

ダイエット中ですがどうしても甘いものがやめられず、フォシーガを試してみたらハマりました。
トイレが近くなりますがそれだけ効果が出てると思えます。
副作用のカンジダだけが怖いですね。気をつけたい……

リベルサスの口コミ

顔

38歳 草さん

2023年12月7日に投稿

腹十二分目まで食べてしまうので体重も二桁超えている肥え方ですが、食欲が落ちる薬のリベルサスを飲みだして3ヶ月で二桁台に届きそうです。本当感謝!

ダパリル(フォシーガジェネリック)の口コミ

顔

27歳 MARIさん

2023年12月11日に投稿

フォシーガのことを調べていたらコスパのいいジェネリックもあるというので購入。
体重も微減。特に不都合がなく飲めてます。トイレの回数が思っていたよりも増えるのでそこだけかな。

カーボブロッカーの口コミ

顔

31歳 わーくさん

2023年12月15日に投稿

一粒の大きさが「デカイ!」ってなるのは海外サプリメントあるあるですが、満腹感を得るサプリなんでそれもメリットかな。
白インゲンは実際いいですよ。

BBXダイエットサプリメントの口コミ

顔

29歳 佐々木さん

2023年12月21日に投稿

ダイエット成分のフルコースみたいなサプリ。
値段は他よりも高いかも……なんて思ったけど成分のバランスでこっち選んだほうがいい。
BBXダイエットサプリメント、4ヶ月目ですがダイエットはこれ一種でOKす。

TOPに戻る