🔰 お客様との5つのお約束 🔰
  • トリフリー(トリキュラージェネリック)

更新日:2024年01月29日

3

トリフリー(トリキュラージェネリック)

効果効能 避妊効果・生理痛・生理不順改善
有効成分 エチニルエストラジオール0.03mg・レボノルゲストレル0.05mg
メーカー SAVA
トリフリー(トリキュラージェネリック) 21錠
個数選択 販売価格(1錠単価) ポイント ご注文
21錠 ¥1,500 ¥1,0001錠あたり
(¥47)
30pt カートに入れる

商品詳細

トリフリーは、レボノルゲストレルとエチニルエストラジオールを含む経口避妊薬です。

トリキュラーのジェネリックで、トリキュラーと同様に妊娠を防いだり、月経関連の不調を改善します。

PMSの改善や生理周期の調整など、高い効果を発揮します。


トリフリーを実際に使用したユーザーの評価


良い評価



顔


33歳 はなさん


2023年12月01日に投稿


副作用がほとんどありません。
前に別の低用量ピルを飲んで、吐き気の副作用がひどかったのですが、これは大丈夫です。
生理痛やイライラ感がだいぶマシになりました。




悪い評価



顔


28歳 ふじさん


2023年12月18日に投稿


安くていいんですが、前に使ってたマーベロンの方がニキビ改善にはよかったです。マシになってたニキビが少し再発しています。
安いからこっちに切り替えたいんですけど迷います。




商品レビュー
トリフリーの口コミはコチラ

服用方法・使用方法

服用方法水・またはぬるま湯で服用
服用量1日1錠
服用タイミング毎日同じ時間に服用

トリフリーを服用する際は、毎日ほぼ同じ時間に1錠を服用することが重要です。これにより、避妊効果の維持と副作用のリスク低減が期待できます。



1~6日目赤色の錠剤
7~11日目白色の錠剤
12~21日目黄色の錠剤
22~28日目休薬期間
29日目~新しいシートを開封、赤色の錠剤からスタート

生理開始から24時間以内に服用し、生理開始日を1シートの1日目として、21日間連続服用してください。


1日1錠を21日間連続で服用し、7日間の休薬期間をとります。
その後、8日目から同様の方法で服用を再開してください。




トリフリーを初めて服用する方で、服用開始日が月経初日から遅れた場合、妊娠する可能性があります。
服用を開始してから最初の1週間は、コンドームなど他の避妊法を併用してください。




トリフリーを飲み忘れた場合


トリフリーをはじめとした低用量ピルは、同じ時間に毎日服用することで避妊効果が得られます。


もし飲み忘れてしまった場合は、以下のように対応してください。



前日飲み忘れていた場合】
気づいたタイミングで1錠服用。以降は最初に決めたタイミングで服用してください。


【2日間以上飲み忘れた場合】
気づいた時点で前日分の1錠を服用し、当日分は通常の時間に服用し、その後は服薬のスケジュールどおり継続服用してください。



他の低用量ピルからトリフリーに切り替える場合の飲み方



【21錠タイプの低用量ピルから切り替える場合】
前に服用していた錠剤をすべて服用し、7日間の休薬期間をとった後、続けてトリフリーの服用を開始してください。



【28錠タイプの低用量ピルから切り替える場合】
前に服用していた錠剤をすべて服用し、続けてトリフリーの服用を開始してください。




※服用に関するよくある質問







正しく服用を開始してから7日後には避妊効果が期待できます。








体重増加は見られないとされています。
ただし、ホルモンの作用によってむくみが出る人もいます。


むくみは一時的な症状のため、1~2か月で解消されるとされています。








一般的にピルの服用を止めてから、35日までに80%の女性が、6ヶ月以内に99%の女性が月経が元通りに回復するというデータがあります。


これはピルの服用を止めると6ヶ月以内には99%の女性が妊娠できる元どおりの体になることを意味しています。









トリフリーを服用していてもお酒を飲んでも特に問題ないとされています。


ただ、お酒の飲みすぎによる嘔吐や下痢によって効果が弱くなる可能性があるため飲みすぎには注意が必要です。


万が一、飲み過ぎによる嘔吐や下痢があった場合は、最低でも7日間はコンドームを使用するなどのトリフリー以外の避妊方法を併用してください。






トリフリーの効果


トリフリーは、レボノルゲストレル、エチニルエストラジオールにより女性ホルモンのバランスを調整します。
・確実な避妊効果
・月経痛の軽減
・月経周期の正常化

などに大きな効果を発揮します。

トリフリーの避妊効果


トリフリーの避妊効果は約99%。
正しく服用すれば、ほぼ確実に避妊することが可能です。




※トリフリーは低用量ピルのため、アフターピルのような緊急避妊の代用はできません。

緊急避妊が必要な場合は、アフターピルをご使用ください。





トリフリーで生理痛やPMSの改善


生理痛やPMSには、排卵が関係しています。

トリフリーには排卵を抑制する作用があり、子宮内膜の肥厚が防がれることで、生理痛の緩和が期待できます。

また、トリフリーの作用によってホルモンバランスが保たれることで、生理前のイライラや疲労感といったPMSの改善が期待できます。




トリフリーの作用



トリフリーには2つの成分が含まれています。



黄体ホルモン
 ∟レボノルゲストレル


卵胞ホルモン
 ∟エチニルエストラジオール




どちらも女性ホルモンの一種で、体内に取り入れることでホルモンバランスを妊娠中の状態に近づけ、排卵を抑えたり、精子の侵入を防ぐ働きをします。




低用量ピル比較


ライフパートナーでは、トリフリー以外にも低用量ピルを多数取り扱っています。


他の種類と比較して体質や目的に合わせて選んでください。





商品トリフリー

トリフリー

マーベロン

マーベロン

ダイアン35

ダイアン35

成分エチニルエストラジオール0.03mg・レボノルゲストレル0.05mgデソゲストレル0.15mg・エチニルエストラジオール0.03mg酢酸シプロテロン2mg・エチニルエストラジオール0.035mg
特徴副作用が少ないニキビ・肌荒れに効果小柄なアジア人向けの薬の配合量
価格1,000円~
(21錠1箱~)
3,200円~
(21錠1箱~)
2,500円~
(21錠1箱~)

副作用

トリフリーの主な副作用として、以下の症状が現れることがあります。


頻度 5%以上0.1〜5%未満1%未満頻度不明
過敏症発疹、じん麻疹
網膜血流障害による視力障害
肝臓 肝機能異常黄疸
電解質代謝 浮腫
子宮 下腹部痛帯下の増加、カンジダ膣炎不正性器出血(破綻出血、点状出血)
乳房 乳房緊満感乳房痛
循環器 動悸、血圧上昇
消化器 悪心、嘔吐下痢、腹痛便秘、食欲不振、食欲亢進、口内炎、口渇
精神神経系 頭痛めまい、片頭痛、神経過敏眠気、抑うつ
皮膚 ざ瘡褐色斑、湿疹色素沈着
その他 腰痛、倦怠感・疲労肩こり、息切れ、性欲減退、鼻出血しびれ、総コレステロール上昇、トリグリセリド上昇

さらに表示する

閉じる






トリフリーなどの低用量ピルは、飲み始めの時期は特に副作用が出やすいといわれています。
しかし、2~3ヵ月服用を続けることでホルモンバランスの変化に体が慣れるので、症状は徐々に軽くなっていきます。



参考サイト
医療用医薬品 : トリキュラー(副作用)


持続時間

-

注意点

トリフリーを服用する上で、注意していただきたい点を詳しく紹介します。

トリフリーの使用ができない方


下記に該当する方はトリフリーを服用することができません。



・トリフリーの成分に対して過敏性素因がある
・妊娠している、又は妊娠している可能性がある
・授乳中
・エストロゲン依存性悪性腫瘍(乳癌、子宮内膜癌など)、子宮頸癌及びその疑いがある
・診断の確定していない異常性器出血がある
・血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患又はその既往歴がある
・35歳以上で1日15本以上の喫煙をしている
・前兆(閃輝暗点、星型閃光等)を伴う片頭痛を患っている
・肺高血圧症、又は心房細動を合併する心臓弁膜症を患っている
・血管病変を伴う糖尿病患者
・抗リン脂質抗体症候群
・手術前4週以内、術後2週以内、産後4週以内
・重篤な肝障害がある
・脂質代謝異常がある
・高血圧症(軽度の場合を除く)
・オムビタスビル水和物・パリタプレビル水和物・リトナビル配合剤を投与している




トリフリーの使用に注意が必要な方


下記の内容に該当する方はトリフリーの使用に注意が必要です。




・年齢が40歳以上の方(1日15本以上喫煙する方は服用できません)
・子宮筋腫がある方
・乳癌の既往歴がある方
・乳癌になった人が家族内にいる。あるいは乳房に結節がある方
・喫煙者の方(35歳以上で1日15本以上喫煙する方は服用できません)
・血栓症の家族歴を持つ方
・軽度の高血圧の方(妊娠中の高血圧の既往も含む)
・耐糖能が低下している方(糖尿病及び、耐糖能異常の女性)
・ポルフィリン症を患っている方
・心疾患又はその既往歴がある方
・てんかんを持っている方
・テタニーのある患者
・腎機能障害の方
・腎疾患又はその既往歴がある方
・肝障害を患っている方



上記のいずれかに該当する方は、服用前に必ず医師にご相談ください。



トリフリーの併用禁忌薬


下記の薬はトリフリーと併用するにあたって注意が必要です。

服用中の薬がある場合、下記の薬に該当しないか事前に確認して服用しましょう。


・オムビタスビル水和物
・パリタプレビル水和物
・リトナビル配合剤



トリフリーの併用注意薬


下記の薬はトリフリーと併用するにあたって注意が必要です。

服用中の薬がある場合、下記の薬に該当しないか事前に確認して服用しましょう。


・副腎皮質ホルモン
・三環系抗うつ剤
・セレギリン塩酸塩
・シクロスポリン
・テオフィリン
・オメプラゾール
・リファンピシン
・バルビツール酸系製剤
・ヒダントイン系製剤
・テトラサイクリン系抗生物質
・ペニシリン系抗生物質
・Gn-RH誘導体
・血糖降下剤
・モルヒネ



参考サイト
医療用医薬品 : トリキュラー



トリフリーの保管方法


・高温多湿の場所を避け、直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
・子供の手の届かない場所に保管してください。
・容器の移し替えはせず、そのまま保管してください。品質が変化してしまう可能性があります。
・使用期限の過ぎた商品は、使用しないでください。

有効成分

エチニルエストラジオール0.03mg・レボノルゲストレル0.05mg

メーカー

SAVA

内容量

21錠

発送国

シンガポール・台湾

トリフリー(トリキュラージェネリック)口コミ・レビュー

  • 2023-12-21
    伊藤 29歳満足度:★★★★★
    値段を見てびっくりしました。
    病院でトリキュラーを処方してもらってたときは、もっとかかりました。
    トリフリーという名前は聞いたことなかったのですが、生理も軽くなっているしちゃんと効果あると思います。
  • 2023-12-18
    ふじ 28歳満足度:★★
    安くていいんですが、前に使ってたマーベロンの方がニキビ改善にはよかったです。
    マシになってたニキビが少し再発しています。
    安いからこっちに切り替えたいんですけど迷います。
  • 2023-12-01
    はな 33歳満足度:★★★★★
    副作用がほとんどありません。
    前に別の低用量ピルを飲んで、吐き気の副作用がひどかったのですが、これは大丈夫です。
    生理痛やイライラ感がだいぶマシになりました。
口コミを投稿する

商品名

満足度

名前

年齢

口コミ

商品の在庫や配送に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。ここで送信されたことに対しての返信は出来ませんので予めご了承下さい。
※商品の効果、副作用、使用方法などに関しては、薬事法の関係でお答え出来ませんので合わせてご了承下さい。
TOPに戻る

ライフパートナー お客様との5つのお約束