避妊薬ピル(商品)

更新日:2024年06月12日

ピルは含まれるホルモンの種類や量によって効果や目的が異なり、避妊以外にも生理痛改善、ニキビや肌荒れ改善といった症状にも使用されます。

避妊薬ピルの通販ならライフパートナー!

  • 総合売れ筋
  • 低用量ピル
  • アフターピル
  • 超低用量ピル
  • 中用量ピル
  • PMS・生理痛
  • ニキビ・肌荒れ
  • 送料無料

総合売れ筋の避妊薬ピル

おすすめの低用量ピル

  • マーベロン(低用量ピル)

    マーベロン(低用量ピル)

    ¥2,000

  • 【送料無料】トリキュラー(低用量ピル)

    【送料無料】トリキュラー(低用量ピル)

    ¥2,180

  • ダイアン35(低用量ピル)

    ダイアン35(低用量ピル)

    ¥2,500

  • ジネット35(低用量ピル)

    ジネット35(低用量ピル)

    ¥2,300

  • オブラル-L(低用量ピル)

    オブラル-L(低用量ピル)

    ¥1,400

  • マーシロン(超低用量ピル)

    マーシロン(超低用量ピル)

    ¥2,160

  • 【送料無料】オブラルG(プラノバール・ジェネリック)

    【送料無料】オブラルG(プラノバール・ジェネリック)

    ¥1,700

  • スーシー(低用量ピル)

    スーシー(低用量ピル)

    ¥2,000

  • トリフリー(低用量ピル)

    トリフリー(低用量ピル)

    ¥1,000

  • ノベロン(低用量ピル)

    ノベロン(低用量ピル)

    ¥2,000

おすすめのアフターピル

おすすめの超低用量ピル

おすすめの中用量ピル

  • 【送料無料】オブラルG(プラノバール・ジェネリック)

    【送料無料】オブラルG(プラノバール・ジェネリック)

    ¥1,700

PMSや生理痛改善におすすめ

ニキビや肌荒れ改善におすすめ

送料無料の避妊薬ピル

  • 【送料無料】トリキュラー(低用量ピル)

    【送料無料】トリキュラー(低用量ピル)

    ¥2,180

  • 【送料無料】オブラルG(プラノバール・ジェネリック)

    【送料無料】オブラルG(プラノバール・ジェネリック)

    ¥1,700

  • 関連カテゴリ
  • 種類
  • 飲み忘れた場合
  • 副作用

※画像をクリックで拡大表示

  • ピルの種類と特徴を比較
  • 低用量ピル
  • 超低用量ピル
  • アフターピル

※画像をクリックで拡大表示

※画像をクリックで拡大表示

避妊薬ピルの商品一覧

  • ナイピル(アフターピル)
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥596

    ナイピルは、有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内で緊急避妊薬として承認されているノルレボのジェネリック医薬品です。 避妊に失敗した、または適切な避妊を講じなかった際に、妊娠を防ぐ目的で使用される緊急避妊薬で、性行為後すぐに服用することで排卵を抑制し、受精卵を作らせないように作用します。 性行為後は72時間以内に服用することで、90%以上と高い確率で妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    分類 アフターピル(緊急避妊薬)
    先発薬 ノルレボ
    成分 レボノルゲストレル:1.5mg
    効果効能 緊急避妊
    飲み方 水またはぬるま湯で服用
    性行為後72時間以内
    1回1錠
    副作用 消退出血、不正子宮出血、
    頭痛、吐き気など

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。 日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。

    ナイピルの関連商品

    ライフパートナーでは、ナイピルのほかにもノルレボのジェネリック医薬品を多数取り扱っています。 先発薬と価格などは異なりますが、効果や使用目的に大きな違いはなく低価格で購入できるという特徴があります。

    商品 ナイピル

    ナイピル

    ノルレボ

    ノルレボ

    アイピル

    アイピル

    マドンナ

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    モーニングピル

    ポスティノール

    ポスティノール

    ノルパック

    ノルパック

    有効成分 レボノルゲストレル1.5mgレボノルゲストレル1.5mgレボノルゲストレル1.5mgレボノルゲストレル0.75mgレボノルゲストレル1.5mgレボノルゲストレル1.5mgレボノルゲストレル0.75mgレボノルゲストレル0.75mg
    価格 2,980円~
    1箱4錠
    3,320円~
    1箱1錠
    1,400円~
    1箱1錠
    1,350円~
    1箱2錠
    1,420円~
    1箱1錠
    1,980円~
    1箱1錠
    2,000円~
    1箱2錠
    1,280円~
    1箱2錠
    特徴 1箱4錠入り4回分
    1回分あたり最安値
    予備として保管できる
    日本初の緊急避妊薬
    先発薬
    認知度が高い
    比較的低価格
    2回に分けて服用するタイプ
    有効成分含有量が少ない
    比較的低価格比較的低価格2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    2回に分けて服用するタイプ
    有効成分含有量が少ない
    商品ページ

    ナイピル

    ノルレボ

    アイピル

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    ポスティノール

    ノルパック

    ※上記のアフターピルはいずれも72時間以内に服用する必要がります。 72時間以上~120時間(5日以内)までの服用でも緊急避妊効果が期待できるアフターピル『エラ(ella)』の取り扱いもあります。

    ナイピルの効果

    ナイピルは、性行為の後72時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    ナイピルの作用の仕組み

    ナイピルは、『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    アフターピルの避妊効果

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、レボノルゲストレルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 レボノルゲストレルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 レボノルゲストレルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ 医療用医薬品|レボノルゲストレル:薬効薬理 関連ページ アフターピルの効果について|アフターピルの作用と服用時の注意点も解説

  • ヤーズ(超低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥2,583

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。 ヤーズは2種類の女性ホルモン『ドロスピレノン』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルです。 国内のクリニックにおいて、月経困難症の治療目的などを目的として処方されています。 ヤーズは、月経困難症以外にもPMS・ニキビや肌荒れに対する改善が期待できます。
    分類超低用量ピル
    成分ドロスピレノン:3mg
    エチニルエストラジオール:0.02mg
    世代/相性第4世代
    1相性
    効果効能月経困難症の改善
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の超低用量ピルヤスミン
    ロエッテ
    セラゼッタ

    ※継続的な避妊を考えている方は『低用量ピル』をご確認ください。

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ヤーズの類似商品

    ヤーズと同じ有効成分を含む超低用量ピルは下記の通りです。 いずれもヤーズのジェネリック医薬品で、ヤーズと同等の効果が得られる超低用量ピルです。

    商品ヤーズ

    ヤーズ

    ヤミニLS

    ヤミニLS

    ドロスペラ

    ドロスペラ

    世代4世代4世代4世代
    相性1相性1相性1相性
    価格5,000円~
    5,000円~
    3,100円~
    錠数/1箱28錠入
    (内4錠はプラセボ錠)
    24錠入28錠入
    (内4錠はプラセボ錠)
    特徴先発薬
    国内で処方されているヤーズと同一
    ヤーズジェネリック ヤーズジェネリック
    価格が安い
    商品ページ

    ヤーズ

    ヤミニLS

    ドロスペラ

    ヤーズの効果

    ヤーズの主な効果は、主に以下の3つです。

    ヤーズの主な効果
    • 月経困難症の改善
    • PMS・PMDDの改善
    • ニキビや肌荒れの改善

    ヤーズに含まれる成分によってホルモンバランスが安定することで、月経困難症への改善効果に加え、PMSやニキビ・肌荒れにも改善効果が期待できます。

    ヤーズの月経困難症の改善効果

    ヤーズ月経困難症

    主に月経開始とともに、腰痛・下腹部痛・頭痛・眠気・疲労などの症状が現れ、日常生活にも支障をきたす月経困難症。 ヤーズを服用することで排卵が抑制され、子宮内膜が薄くなり『プロスタグランジン』という痛みの元となるホルモンの生成が抑えられます

    ホルモンバランスが安定してくると月経痛の緩和と月経量の減少が期待できます。

    参考サイト 医療用医薬品:ヤーズ|効能または効果

    ヤーズのPMS・PMDDの改善効果

    ヤーズPMS改善

    PMS(月経前症候群)とは、生理の1~2週間前から頭痛・腰痛・乳房の張りや痛み・食欲旺盛・イライラなどの不快な症状が強くなること。 感情コントロールが困難・気分の落ち込み・攻撃的な振る舞い・深い悲しみや絶望感などの精神症状が強い場合は、PMDD(月経前不快気分障害)と診断されることもあります。

    PMS・PMDDの原因もホルモンバランスにあるとされているため、ヤーズを服用することでホルモンバランスを一定に保ち、不調を起こりにくくします。

    ヤーズのニキビや肌荒れの改善効果

    肌荒れ改善

    ヤーズは、ニキビや肌荒れの改善にも効果が期待できます。

    生理前は、ホルモンの関係で皮脂分泌が活発になります。 ヤーズを服用することでホルモンバランスを整えることできるので、ホルモンバランスの乱れを原因とするニキビや肌荒れが改善される可能性があります。 主に服用開始から2~3か月ほどで効果が現れ始めるとされています。

    ヤーズの避妊効果

    ヤーズは米国などの海外では避妊薬として認可されているため、正しく服用すれば約99%の確率で避妊できるとされています。 しかし、日本では主に月経困難症の治療薬として位置づけされているため、避妊薬として使用したい場合は医師への相談を行いましょう。

  • アイピル(アフターピル)

    在庫あり

    1箱¥840

    アイピル(i-pill)は、有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内で緊急避妊薬として承認されているノルレボのジェネリック医薬品です。 避妊に失敗した、または適切な避妊を講じなかった際に、妊娠を防ぐ目的で使用される緊急避妊薬で、性行為後すぐに服用することで排卵を抑制し、受精卵を作らせないように作用します。 性行為後は72時間以内に服用することで、90%以上と高い確率で妊娠を防ぐ効果が期待できます。 ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    アイピルの類似商品

    アイピルと同じ有効成分有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※アイピルと作用に違いはありませんが、価格や錠数などが異なります。

    商品アイピル

    アイピル

    ノルレボ

    ノルレボ

    ナイピル

    ナイピル

    マドンナ

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    モーニングピル

    ポスティノール

    ポスティノール

    ノルパック

    ノルパック

    価格1,200円~
    (1箱1錠入)
    3,320円~
    (1箱1錠入)
    2,980円~
    (1箱4錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,420円~
    (1箱1錠入)
    1,980円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,280円~
    (1箱2錠入)
    有効成分含有量1.5mg1.5mg1.5mg0.75mg1.5mg1.5mg0.75mg0.75mg
    特徴認知度が高い日本初の緊急避妊薬
    先発薬
    1箱4錠入り4回分
    1回750円ほど
    予備として保管できる
    2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    比較的低価格比較的低価格2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    商品ページ

    アイピル

    ノルレボ

    ナイピル

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    ポスティノール

    ノルパック

    ※上記のアフターピルはいずれも72時間以内に服用する必要がります。72時間以上(120時間(5日以内))の服用でも緊急避妊効果が期待できるアフターピル『エラ(ella)』の取り扱いもあります。

    アイピルの効果

    アイピルの特徴

    アイピルは、性行為の後72時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    アイピルの作用の仕組み

    アイピルは、『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、レボノルゲストレルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 レボノルゲストレルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 レボノルゲストレルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ 医療用医薬品|レボノルゲストレル:薬効薬理 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続くか|アフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • マーベロン(低用量ピル)
    オススメ

    在庫あり

    1シート¥1,161

    マーベロンは、2種類の女性ホルモン『デソゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 毎日1錠正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することでする100%に近い避妊効果が期待できます。 日本国内では、避妊・生理痛の軽減・生理周期の安定・ニキビの改善などを目的として処方されています。 ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。

    分類低用量ピル
    成分デソゲストレル:0.15mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の低用量ピルトリキュラー
    ダイアン35

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    マーベロンの類似商品

    マーベロンと同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもマーベロンのジェネリック医薬品で、マーベロンと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品マーベロン

    マーベロン

    マーシロン

    マーシロン

    ノベロン

    ノベロン

    ノベヒール

    ノベヒール

    デソレット21

    デソレット21

    世代3世代3世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性1相性1相性
    価格2,000円~
    2,160円~
    1,200円~
    2,300円~
    2,400円~
    錠数/1箱21錠入
    28錠入
    21錠入
    28錠入
    21錠入21錠入21錠入
    特徴先発薬
    国内で処方されているピルと同一
    マーベロンジェネリック
    成分量が少なく副作用が少ない
    マーベロンジェネリック
    価格が安い
    マーベロンジェネリックマーベロンジェネリック
    商品ページ

    マーベロン

    マーシロン

    ノベロン

    ノベヒール

    デソレット21

    マーベロンの効果

    マーベロンの主な効果

    マーベロンは、避妊効果をはじめ、PMS改善、生理痛の軽減、生理周期の安定やニキビ改善効果が期待できる経口避妊薬(OC)です。 マーベロンに含まれる成分によってホルモンバランスを安定させることで、避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動) ・ニキビの改善

    参考ページ 医療品医療機器情報提供|マーベロン21/マーベロン28:効能又は効果

    避妊効果

    マーベロンの作用

    マーベロンには、2種類の女性ホルモン『デソゲストレル』『エチニールエストラジオール』が含まれており、含まれるホルモンを毎日一定量体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンが常に一定量を維持し、ホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンが常に一定量維持されることで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 体内の女性ホルモンが常に一定量維持されることで、脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    1相性ピル

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、マーベロンを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 マーベロンを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 マーベロンを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 マーベロンに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    マーベロンを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    マーベロンの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 マーベロンには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はマーベロンを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 ※28錠タイプの場合は成分の含まれていないプラセボ(偽薬)を服用します。

    マーベロンで生理周期を遅らせる飲み方 マーベロンで生理周期を早める飲み方

    どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、マーベロンを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

    ニキビの改善

    ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンの量が減ったり、黄体ホルモンが過剰に分泌されることで皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビを引き起こします。 しかし、マーベロンに含まれる卵胞ホルモン(エチニールエストラジオール)には、ニキビの原因となる黄体ホルモンや男性ホルモンを抑える働きがあります。 ※マーベロンに含まれる黄体ホルモン(デソゲストレル)は、男性ホルモンのような作用がほとんどない黄体ホルモンが配合されています。 また、卵胞ホルモンには男性ホルモンを抑える以外にも肌に潤いを与えて綺麗にする効果があり、マーベロンに含まれる成分の作用によってニキビ改善に期待ができます。

  • 【送料無料】トリキュラー(低用量ピル)
    オススメ

    在庫あり

    1箱¥556

    トリキュラーは、2種類の女性ホルモン『レボノルゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 毎日1錠正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することでする100%に近い避妊効果が期待できます。 日本国内では、避妊・生理痛の軽減・生理周期の安定・ニキビの改善などを目的として処方されています。 ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。

    分類低用量ピル
    成分レボノルゲストレル:0.05mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第2世代
    3相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の低用量ピルマーベロン
    ダイアン35

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    トリキュラーの類似商品

    トリキュラーと同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもトリキュラーのジェネリック医薬品で、トリキュラーと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品トリキュラー

    トリキュラー

    オブラル-L

    オブラル-L

    ロジノンED

    ロジノンED

    トリフリー

    トリフリー

    世代2世代2世代2世代2世代
    相性3相性1相性3相性3相性
    価格2,180円~
    1,400円~
    4,000円~
    1,000円~
    錠数/1箱21錠入21錠入28錠入21錠入
    特徴先発薬で安心
    国内で処方されているピルと同一
    トリキュラージェネリック
    低価格
    トリキュラージェネリックトリキュラージェネリック
    低価格
    商品ページ

    トリキュラー

    オブラル-L

    ロジノンED

    トリフリー

    ※トリキュラー同様に国内処方されている低用量ピルの中でも高い認知度を誇る『マーベロン』の取り扱いもあります。

    トリキュラーの効果

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動)

    トリキュラーには、『レボノルゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』の2つの成分が含まれており、どちらも女性ホルモンの一種で、体内に取り入れることでホルモンバランスを妊娠中の状態に近づけ、排卵を抑えたり精子の侵入を防ぐ働きをします。 避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。

    3相性ピル

    トリキュラーは、『3相性ピル』と呼ばれる種類の低用量ピルで21錠に含まれるホルモン量が3段階に分かれています。

    ホルモンバランス

    そのため、女性の自然なホルモンバランスに近く、副作用も出にくいということが特徴です。 参考ページ 医療品医療機器情報提供|トリキュラー錠21/トリキュラー錠28:効能又は効果

    避妊効果

    トリキュラーに含まれるホルモンを毎日体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンバランスが安定することで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、トリキュラーを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 トリキュラーを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 トリキュラーを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 トリキュラーに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    トリキュラーを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    トリキュラーの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 トリキュラーには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はトリキュラーを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、トリキュラーを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

  • ノルレボ(アフターピル)

    在庫あり

    1箱¥2,625

    ノルレボは、有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内で緊急避妊薬として初めて承認された医薬品です。 避妊に失敗した、または適切な避妊を講じなかった際に、妊娠を防ぐ目的で使用される緊急避妊薬で、性行為後すぐに服用することで排卵を抑制し、受精卵を作らせないように作用します。 病院で処方されているものと全く同じ薬を選びたい方におすすめです。 性行為後は72時間以内に服用することで、90%以上と高い確率で妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    ノルレボの類似商品

    ノルレボと同じ有効成分有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※ノルレボと作用に違いはありませんが、価格や錠数などが異なります。

    商品ノルレボ

    ノルレボ

    ナイピル

    ナイピル

    アイピル

    アイピル

    マドンナ

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    モーニングピル

    ポスティノール

    ポスティノール

    ノルパック

    ノルパック

    価格3,320円~
    (1箱1錠入)
    2,980円~
    (1箱4錠入)
    1,200円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,420円~
    (1箱1錠入)
    1,980円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,280円~
    (1箱2錠入)
    有効成分含有量1.5mg1.5mg1.5mg0.75mg1.5mg1.5mg0.75mg0.75mg
    特徴日本初の緊急避妊薬
    先発薬
    1箱4錠入り4回分
    1回750円ほど
    予備として保管できる
    認知度が高い2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    比較的低価格比較的低価格2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    商品ページ

    ノルレボ

    ナイピル

    アイピル

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    ポスティノール

    ノルパック

    ※上記のアフターピルはいずれも72時間以内に服用する必要がります。72時間以上(120時間(5日以内))の服用でも緊急避妊効果が期待できるアフターピル『エラ(ella)』の取り扱いもあります。

    ノルレボの効果

    ノルレボの特徴

    ノルレボは、性行為の後72時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    ノルレボの作用の仕組み

    ノルレボは、『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、レボノルゲストレルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 レボノルゲストレルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 レボノルゲストレルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ 医療用医薬品|レボノルゲストレル:薬効薬理 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続く|アフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • ダイアン35(低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥1,666

    ダイアン35は、2種類の女性ホルモン『酢酸シプロテロン(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 アジア人向けに開発されており、身体への負担が少ないため、従来の避妊薬で副作用が強かったという方にオススメです。 また、避妊や生理痛緩和、月経周期の調整以外にも、男性ホルモンによる影響を抑制する作用があり、男性化によるニキビや多毛症改善にも効果的です。

    分類低用量ピル
    成分酢酸シプロテロン:2mg
    エチニルエストラジオール:0.035mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の低用量ピルマーベロン
    トリキュラー

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ダイアン35の類似商品

    ダイアン35と同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもダイアン35のジェネリック医薬品でダイアン35と同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品ダイアン35

    ダイアン35

    ジネット35

    ジネット35

    スーシー

    スーシー

    世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性
    価格2,500円~
    2,300円~
    2,000円~
    錠数/1箱21錠入21錠入21錠入
    特徴先発薬で安心
    国内で処方されているピルと同一
    ダイアンジェネリック
    低価格
    ダイアンジェネリック
    商品ページ

    ダイアン35

    ジネット35

    スーシー

    ダイアン35の効果

    ダイアン35は、避妊効果をはじめ、PMS改善、生理痛の軽減、生理周期の安定やニキビ改善効果が期待できる経口避妊薬(OC)です。 ダイアン35は、低用量ピルの中でも男性ホルモンの影響を抑制する効果が高く、男性ホルモンによるニキビや多毛症の改善にも効果が期待できます。

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動) ・ニキビや多毛症の改善

    参考ページ Daine-35 (prescribing information) Ethinylestradiol/cyproterone acetate|Side effects

    避妊効果

    ダイアン35には、2種類の女性ホルモン『酢酸シプロテロン』『エチニールエストラジオール』が含まれており、含まれるホルモンを毎日一定量体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンが常に一定量を維持し、ホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンが常に一定量維持されることで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 体内の女性ホルモンが常に一定量維持されることで、脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、ダイアン35を服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 ダイアン35を服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 ダイアン35を服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 ダイアン35に含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    ダイアン35を継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    ダイアン35の服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 ダイアン35には休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はダイアン35を服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、ダイアン35を継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

    ニキビや多毛症の改善

    ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンの量が減ったり、黄体ホルモンが過剰に分泌されることで皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビを引き起こします。 しかし、ダイアン35に含まれる酢酸シプロテロンには抗アンドロゲン(男性ホルモン)作用と呼ばれる働きがあります

    酢酸シプロテロンの働き ・アンドロゲンの産生抑制作用 ・アンドロゲン受容体の阻害作用

    男性ホルモンを抑制させる作用から、ダイアン35は重度のニキビ治療に用いられることもあり、顔や体の毛が過剰に成長してしまう多毛症の治療にも使用されます。

  • エラ(アフターピル)

    売切れ

    1箱¥4,200

    ※現在欠品中です。次回入荷時期未定。

    エラ(ella)は、有効成分『ウリプリスタール酢酸エステル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、『エラワン(ella One)』のジェネリック医薬品です。 一般的に知られているアフターピル『※)ノルレボ』は服用リミットが性行為後72時間(3日)以内に対して、エラは性行為後の120時間(5日)以内に服用をすることができれば避妊の効果が期待できます。 従来のアフターピルと比較しても服用可能な時間が長く、BMI:30以上の肥満気味の女性に対しても十分な効果が期待できる特徴があります。 ※)ノルレボとは『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピルです。

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    エラの類似商品

    エラと同じ有効成分有効成分『ウリプリスタール酢酸エステル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※エラと作用に違いはなく、エラ同様に120時間(5日)以内に服用をすることができれば避妊の効果が期待できます。

    商品エラ(ella)

    エラ(ella)

    エラワン(ella One)

    エラワン(ella One)

    価格4,950円~
    (1箱1錠入)
    4,950円~
    (1箱1錠入)
    有効成分含有量30mg30mg
    特徴エラワンのジェネリック医薬品先発薬
    商品ページ

    エラ(ella)

    エラワン(ella One)

    ※レボノルゲストレルを有効成分とするアフターピル『ノルレボ』の取り扱いもあります。

    エラの効果

    エラの特徴

    エラは、性行為の後120時間(5日以内)以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    エラの作用の仕組み

    エラは、『ウリプリスタル酢酸エステル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、ウリプリスタル酢酸エステルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 ウリプリスタル酢酸エステルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 ウリプリスタル酢酸エステルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ KEGG DRUG|ウリプリスタル酢酸エステル MSD Manuals|緊急避妊 - 18. 婦人科および産科 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続くか|アフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • ヤスミン(低用量ピル)
    オススメ

    在庫あり

    1箱¥1,943

    ヤスミンは2種類の女性ホルモン『ドロスピレノン』『エチニルエストラジオール』を含む低用量ピルです。 日本国内で処方されている超低用量ピルのヤーズと同一成分を含んでいて、主に生理痛緩和やPMDD(月経前不快気分障害)等の改善、PMS・ニキビや肌荒れに対する改善に効果的です。 ヤーズと比べて『エチニルエストラジオール』の配合量が0.01mg多い0.03mgとなっています。 ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。
    分類低用量ピル
    成分ドロスピレノン:3mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第4世代
    1相性
    効果効能月経困難症の改善
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の低用量ピルマーベロン
    トリキュラー
    ダイアン35

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ヤスミンの類似商品

    ヤスミンと類似したピルとして、日本国内で月経困難症の治療目的で処方される超低用量ピルのヤーズがあります。

    商品ヤスミン

    ヤスミン

    ヤーズ

    ヤーズ

    世代4世代4世代
    相性1相性1相性
    価格2,430円~
    5,000円~
    錠数/1箱21錠入28錠入
    (内4錠はプラセボ錠)
    特徴ヤーズと同成分の低用量ピル
    価格が安い
    先発薬
    国内で処方されているヤーズと同一
    商品ページ

    ヤスミン

    ヤーズ

    ヤスミンの効果

    ヤスミンの主な効果は、主に以下の3つです。

    ヤスミンの主な効果
    • 月経困難症の改善
    • PMS・PMDDの改善
    • ニキビや肌荒れの改善

    ヤスミンに含まれる成分によってホルモンバランスが安定することで、月経困難症への改善効果に加え、PMSやニキビ・肌荒れにも改善効果が期待できます。

    ヤスミンの月経困難症の改善効果

    主に月経開始とともに、腰痛・下腹部痛・頭痛・眠気・疲労などの症状が現れ、日常生活にも支障をきたす月経困難症。 ヤスミンを服用することで排卵が抑制され、子宮内膜が薄くなり『プロスタグランジン』と呼ばれる痛みの元となるホルモンの生成が抑えられます

    ホルモンバランスが安定してくると月経痛の緩和と月経量の減少が期待できます。

    参考サイト 医療用医薬品:ヤーズ|効能または効果

    ヤスミンのPMS・PMDDの改善効果

    PMS(月経前症候群)とは、生理の1~2週間前から頭痛・腰痛・乳房の張りや痛み・食欲旺盛・イライラなどの不快な症状が強くなること。 感情コントロールが困難・気分の落ち込み・攻撃的な振る舞い・深い悲しみや絶望感などの精神症状が強い場合は、PMDD(月経前不快気分障害)と診断されることもあります。

    PMS・PMDDの原因もホルモンバランスにあるとされているため、ヤスミンを服用することでホルモンバランスを一定に保ち、不調を起こりにくくします。

    ヤスミンのニキビや肌荒れの改善効果

    ヤスミンは、ニキビや肌荒れの改善にも効果が期待できます。

    生理前は、ホルモンの関係で皮脂分泌が活発になります。 ヤスミンを服用することでホルモンバランスを整えることできるので、ホルモンバランスの乱れを原因とするニキビや肌荒れが改善される可能性があります。 主に服用開始から2~3か月ほどで効果が現れ始めるとされています。

    ヤスミンの避妊効果

    ヤスミンの成分である『ドロスピレノン』『エチニルエストラジオール』を含む低用量ピルは米国などの海外で避妊薬として認可されているため、正しく服用すれば約99%の確率で避妊できるとされています。 しかし、日本では主に月経困難症の治療薬として位置づけされているため、避妊薬として使用したい場合は医師への相談を行いましょう。

  • 【送料無料】オブラルG(プラノバール・ジェネリック)

    在庫あり

    1箱¥746

    ※発送時期によりパッケージが異なります。 オブラルGは、有効成分『ノルゲストレル』『エチニルエストラジオール』を含む中用量ピルです。 主に月経困難症や機能性子宮出血の治療に用いられますが、服用方法によっては緊急避妊薬としても使用することができます。 日本の病院でも処方される『プラノバール』のジェネリック医薬品で、世界的にも有名な製薬会社であるファイザー社が製造販売を行っています。

    オブラルGを実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    34歳 hanaeeeeさん

    2023年05月29日に投稿

    病院に行かなくていいので楽ちん♪他の口コミにもあるように、届くのは10日とかかかりますが、安いので気にならないです。最初のころは気持ち悪さなどがありますが、慣れたら症状も落ち着きました。

    悪い評価

    顔

    31歳 みゆきさん

    2023年03月11日に投稿

    届くのに時間がかかるのが難点。2週間くらいできました。

    商品レビュー オブラルGの口コミはコチラ

  • ヤミニLS(超低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥2,583

    ヤミニLSは2種類の女性ホルモン『ドロスピレノン』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルです。 日本国内で処方されているヤーズと同一成分を含んでいるジェネリック医薬品で、主に生理痛緩和やPMDD(月経前不快気分障害)等の改善、PMS・ニキビや肌荒れに対する改善に効果的です。 ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。
    分類超低用量ピル
    成分ドロスピレノン:3mg
    エチニルエストラジオール:0.02mg
    世代/相性第4世代
    1相性
    効果効能月経困難症の改善
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の超低用量ピルヤスミン
    ロエッテ
    セラゼッタ

    ※継続的な避妊を考えている方は『低用量ピル』をご確認ください。

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ヤミニLSの類似商品

    ヤミニLSと同じ有効成分を含む超低用量ピルは下記の通りです。 先発薬であるヤーズと、ヤーズのジェネリック医薬品を取り扱っています。

    商品ヤミニLS

    ヤミニLS

    ヤーズ

    ヤーズ

    ドロスペラ

    ドロスペラ

    世代4世代4世代4世代
    相性1相性1相性1相性
    価格5,000円~
    5,000円~
    3,100円~
    錠数/1箱28錠入
    (内4錠はプラセボ錠)
    24錠入28錠入
    (内4錠はプラセボ錠)
    特徴ヤーズジェネリック先発薬
    国内で処方されているヤーズと同一
    ヤーズジェネリック
    価格が安い
    商品ページ

    ヤミニLS

    ヤーズ

    ドロスペラ

    ヤミニLSの効果

    ヤミニLSの主な効果は、主に以下の3つです。

    ヤミニLSの主な効果
    • 月経困難症の改善
    • PMS・PMDDの改善
    • ニキビや肌荒れの改善

    ヤミニLSに含まれる成分によってホルモンバランスが安定することで、月経困難症への改善効果に加え、PMSやニキビ・肌荒れにも改善効果が期待できます。

    ヤミニLSの月経困難症の改善効果

    主に月経開始とともに、腰痛・下腹部痛・頭痛・眠気・疲労などの症状が現れ、日常生活にも支障をきたす月経困難症。 ヤミニLSを服用することで排卵が抑制され、子宮内膜が薄くなり『プロスタグランジン』という痛みの元となるホルモンの生成が抑えられます

    ホルモンバランスが安定してくると月経痛の緩和と月経量の減少が期待できます。

    参考サイト 医療用医薬品:ヤーズ|効能または効果

    ヤミニLSのPMS・PMDDの改善効果

    PMS(月経前症候群)とは、生理の1~2週間前から頭痛・腰痛・乳房の張りや痛み・食欲旺盛・イライラなどの不快な症状が強くなること。 感情コントロールが困難・気分の落ち込み・攻撃的な振る舞い・深い悲しみや絶望感などの精神症状が強い場合は、PMDD(月経前不快気分障害)と診断されることもあります。

    PMS・PMDDの原因もホルモンバランスにあるとされているため、ヤミニLSを服用することでホルモンバランスを一定に保ち、不調を起こりにくくします。

    ヤミニLSのニキビや肌荒れの改善効果

    ヤミニLSは、ニキビや肌荒れの改善にも効果が期待できます。

    生理前は、ホルモンの関係で皮脂分泌が活発になります。 ヤミニLSを服用することでホルモンバランスを整えることできるので、ホルモンバランスの乱れを原因とするニキビや肌荒れが改善される可能性があります。 主に服用開始から2~3か月ほどで効果が現れ始めるとされています。

    ヤミニLSの避妊効果

    ヤミニLSの成分である『ドロスピレノン』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルは米国などの海外で避妊薬として認可されているため、正しく服用すれば約99%の確率で避妊できるとされています。 しかし、日本では主に月経困難症の治療薬として位置づけされているため、避妊薬として使用したい場合は医師への相談を行いましょう。

  • マドンナ(アフターピル)

    在庫あり

    1箱¥945

    マドンナは、有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内で緊急避妊薬として承認されているノルレボのジェネリック医薬品です。 避妊に失敗した、または適切な避妊を講じなかった際に、妊娠を防ぐ目的で使用される緊急避妊薬で、性行為後すぐに服用することで排卵を抑制し、受精卵を作らせないように作用します。 1回1錠(レボノルゲストレル1.5mg)服用のアフターピルが多い中、マドンナは1錠に含まれるレボノルゲストレルが0.75mgのため2錠を2回に分けて服用します。 1錠に含まれる成分量が少ないため副作用が出にくい特徴があります。>

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    マドンナの類似商品

    マドンナと同じ有効成分有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※マドンナと作用に違いはありませんが、価格や錠数などが異なります。

    商品マドンナ

    マドンナ

    ノルレボ

    ノルレボ

    ナイピル

    ナイピル

    アイピル

    アイピル

    アンウォンテッド72

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    モーニングピル

    ポスティノール

    ポスティノール

    ノルパック

    ノルパック

    価格1,350円~
    (1箱2錠入)
    3,320円~
    (1箱1錠入)
    2,980円~
    (1箱4錠入)
    1,200円~
    (1箱1錠入)
    1,420円~
    (1箱1錠入)
    1,980円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,280円~
    (1箱2錠入)
    有効成分含有量0.75mg1.5mg1.5mg1.5mg1.5mg1.5mg0.75mg0.75mg
    特徴2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    日本初の緊急避妊薬
    先発薬
    1箱4錠入り4回分
    1回750円ほど
    予備として保管できる
    認知度が高い比較的低価格比較的低価格2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    商品ページ

    マドンナ

    ノルレボ

    ナイピル

    アイピル

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    ポスティノール

    ノルパック

    ※上記のアフターピルはいずれも72時間以内に服用する必要がります。72時間以上(120時間(5日以内))の服用でも緊急避妊効果が期待できるアフターピル『エラ(ella)』の取り扱いもあります。

    マドンナの効果

    マドンナは、性行為の後72時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    マドンナの作用の仕組み

    マドンナは、『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、レボノルゲストレルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 レボノルゲストレルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 レボノルゲストレルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ 医療用医薬品|レボノルゲストレル:薬効薬理 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続くか|アフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • アンウォンテッド72(アフターピル)

    在庫あり

    1箱¥994

    アンウォンテッド72は、有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内で緊急避妊薬として承認されているノルレボのジェネリック医薬品です。 避妊に失敗した、または適切な避妊を講じなかった際に、妊娠を防ぐ目的で使用される緊急避妊薬で、性行為後すぐに服用することで排卵を抑制し、受精卵を作らせないように作用します。 性行為後は72時間以内に服用することで、90%以上と高い確率で妊娠を防ぐ効果が期待できます。 ノルレボと同一成分でありながら半額以下の価格で購入できるのが特徴です。

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    アンウォンテッド72の類似商品

    アンウォンテッド72と同じ有効成分有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※アンウォンテッド72と作用に違いはありませんが、価格や錠数などが異なります。

    商品アンウォンテッド72

    アンウォンテッド72

    ノルレボ

    ノルレボ

    ナイピル

    ナイピル

    アイピル

    アイピル

    マドンナ

    マドンナ

    モーニングピル

    モーニングピル

    ポスティノール

    ポスティノール

    ノルパック

    ノルパック

    価格1,420円~
    (1箱1錠入)
    3,320円~
    (1箱1錠入)
    2,980円~
    (1箱4錠入)
    1,200円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,980円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,280円~
    (1箱2錠入)
    有効成分含有量1.5mg1.5mg1.5mg1.5mg0.75mg1.5mg0.75mg0.75mg
    特徴比較的低価格日本初の緊急避妊薬
    先発薬
    1箱4錠入り4回分
    1回750円ほど
    予備として保管できる
    認知度が高い2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    比較的低価格2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    商品ページ

    アンウォンテッド72

    ノルレボ

    ナイピル

    アイピル

    マドンナ

    モーニングピル

    ポスティノール

    ノルパック

    ※上記のアフターピルはいずれも72時間以内に服用する必要がります。72時間以上(120時間(5日以内))の服用でも緊急避妊効果が期待できるアフターピル『エラ(ella)』の取り扱いもあります。

    アンウォンテッド72の効果

    アンウォンテッド72は、性行為の後72時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    アンウォンテッド72の作用の仕組み

    アンウォンテッド72は、『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、レボノルゲストレルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 レボノルゲストレルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 レボノルゲストレルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ 医療用医薬品|レボノルゲストレル:薬効薬理 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続くか|アフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • ジネット35(低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥2,033

    ジネット35は、2種類の女性ホルモン『酢酸シプロテロン(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類される経口避妊薬(OC)です。 ジネット35は、『ダイアン35』のジェネリック医薬品で、ダイアン35同様に身体への負担が少ないため、従来の避妊薬で副作用が強かったという方にオススメです。 また、避妊や生理痛緩和、月経周期の調整以外にも、男性ホルモンによる影響を抑制する作用があり、男性化によるニキビや多毛症改善にも効果的です。

    分類 低用量ピル
    先発薬 ダイアン35
    成分 酢酸シプロテロン:2mg
    エチニルエストラジオール:0.035mg
    世代/相性 第3世代
    1相性
    効果効能 継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    飲み方 水またはぬるま湯で服用
    1日1錠
    副作用 頭痛、吐き気、腹痛など

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ジネット35の関連商品

    当サイトでは、ジネット35のほかにもダイアン35のジェネリック医薬品を多数取り扱っています。 先発薬と価格などは異なりますが、効果や使用目的に大きな違いはなく低価格で購入できるという特徴があります。

    商品ジネット35

    ジネット35

    ダイアン35

    ダイアン35

    スーシー

    スーシー

    世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性
    価格2,300円~
    2,500円~
    2,000円~
    錠数/1箱21錠入21錠入21錠入
    特徴ダイアンジェネリック
    低価格
    先発薬で安心
    国内で処方されているピルと同一
    ダイアンジェネリック
    低価格
    商品ページ

    ジネット35

    ダイアン35

    スーシー

    ジネット35の効果

    ジネット35は、避妊効果をはじめ、PMS改善、生理痛の軽減、生理周期の安定やニキビ改善効果が期待できる経口避妊薬(OC)です。 低用量ピルの主な効果 ジネット35は、低用量ピルの中でも男性ホルモンの影響を抑制する効果が高く、男性ホルモンによるニキビや多毛症の改善にも効果が期待できます。

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動) ・ニキビや多毛症の改善

    参考ページ Daine-35 (prescribing information) Ethinylestradiol/cyproterone acetate|Side effects 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    避妊効果

    ジネット35には、2種類の女性ホルモン『酢酸シプロテロン』『エチニールエストラジオール』が含まれており、含まれるホルモンを毎日一定量体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンが常に一定量を維持し、ホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンが常に一定量維持されることで、排卵の抑制・子宮頸管粘液の変化・子宮内膜の変化など体内の変化が起きるため、定常的な避妊効果が期待できます。

    低用量ピルの作用

    排卵の抑制 体内の女性ホルモンが常に一定量維持されることで、脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの避妊効果のメリット・デメリット|避妊方法の種類について

    PMSや月経困難症改善

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、ジネット35を服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 ジネット35を服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    関連ページ 低用量ピルの生理への影響|PMSや生理痛の緩和について

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 ジネット35を服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 ジネット35に含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    ジネット35を継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    ジネット35の服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。

    低用量ピルで生理日移動できる仕組み

    ジネット35には休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はジネット35を服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、ジネット35を継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

    ニキビや多毛症の改善

    ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンの量が減ったり、黄体ホルモンが過剰に分泌されることで皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビを引き起こします。 しかし、ジネット35に含まれる酢酸シプロテロンには抗アンドロゲン(男性ホルモン)作用と呼ばれる働きがあります

    酢酸シプロテロンの働き ・アンドロゲンの産生抑制作用 ・アンドロゲン受容体の阻害作用

    男性ホルモンを抑制させる作用から、ジネット35は重度のニキビ治療に用いられることもあり、顔や体の毛が過剰に成長してしまう多毛症の治療にも使用されます。 関連ページ 低用量ピルでニキビ・肌荒れを改善できる?|飲み始めのニキビついても解説

  • オブラル-L(低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥1,066

    オブラル-Lは、2種類の女性ホルモン『レボノルゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 毎日1錠正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することでする100%に近い避妊効果が期待できます。 日本国内で処方されている低用量ピル『トリキュラー』のジェネリック医薬品で、避妊・生理痛の軽減・生理周期の安定・ニキビの改善効果が期待できます。

    分類低用量ピル
    先発薬トリキュラー
    成分レボノルゲストレル:0.15mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第2世代
    1相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    オブラル-Lの類似商品

    オブラル-Lと同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもオブラル-L同様、トリキュラーのジェネリック医薬品でトリキュラーと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品オブラル-L

    オブラル-L

    トリキュラー

    トリキュラー

    ロジノンED

    ロジノンED

    トリフリー

    トリフリー

    世代2世代2世代2世代2世代
    相性1相性3相性3相性3相性
    価格1,400円~
    2,180円~
    4,000円~
    1,000円~
    錠数/1箱21錠入21錠入28錠入21錠入
    特徴トリキュラージェネリック
    低価格
    先発薬で安心
    国内で処方されているピルと同一
    トリキュラージェネリックトリキュラージェネリック
    低価格
    商品ページ

    オブラル-L

    トリキュラー

    ロジノンED

    トリフリー

    オブラル-Lの効果

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動)

    オブラル-Lには、『レボノルゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』の2つの成分が含まれており、どちらも女性ホルモンの一種で、体内に取り入れることでホルモンバランスを妊娠中の状態に近づけ、排卵を抑えたり精子の侵入を防ぐ働きをします。 避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。 オブラル-Lは、『1相性ピル』と呼ばれる種類の低用量ピルで21錠に含まれるホルモン量が全て一定量となっています。 参考ページ 医療品医療機器情報提供|トリキュラー錠21/トリキュラー錠28:効能又は効果

    避妊効果

    オブラル-Lに含まれるホルモンを毎日体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンバランスが安定することで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、オブラル-Lを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 オブラル-Lを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 オブラル-Lを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 オブラル-Lに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    オブラル-Lを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    オブラル-Lの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 オブラル-Lには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はオブラル-Lを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、オブラル-Lを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

  • モーニングピル(アフターピル)

    売切れ

    1錠¥1,485

    ※在庫なし。次回7月下旬入荷予定。 ※ご注文時期によりパッケージが異なる場合がございます。

    モーニングピルは、有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内で緊急避妊薬として承認されているノルレボのジェネリック医薬品です。 避妊に失敗した、または適切な避妊を講じなかった際に、妊娠を防ぐ目的で使用される緊急避妊薬で、性行為後すぐに服用することで排卵を抑制し、受精卵を作らせないように作用します。 性行為後は72時間以内に服用することで、90%以上と高い確率で妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    モーニングピルの類似商品

    モーニングピルと同じ有効成分有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※モーニングピルと作用に違いはありませんが、価格や錠数などが異なります。

    商品モーニングピル

    モーニングピル

    ノルレボ

    ノルレボ

    ナイピル

    ナイピル

    アイピル

    アイピル

    マドンナ

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    アンウォンテッド72

    ポスティノール

    ポスティノール

    ノルパック

    ノルパック

    価格1,980円~
    (1箱1錠入)
    3,320円~
    (1箱1錠入)
    2,980円~
    (1箱4錠入)
    1,200円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,420円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,280円~
    (1箱2錠入)
    有効成分含有量1.5mg1.5mg1.5mg1.5mg0.75mg1.5mg0.75mg0.75mg
    特徴比較的低価格日本初の緊急避妊薬
    先発薬
    1箱4錠入り4回分
    1回750円ほど
    予備として保管できる
    認知度が高い2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    比較的低価格2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    商品ページ

    モーニングピル

    ノルレボ

    ナイピル

    アイピル

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    ポスティノール

    ノルパック

    ※上記のアフターピルはいずれも72時間以内に服用する必要がります。72時間以上(120時間(5日以内))の服用でも緊急避妊効果が期待できるアフターピル『エラ(ella)』の取り扱いもあります。

    モーニングピルの効果

    モーニングピルは、性行為の後72時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    モーニングピルの作用の仕組み

    モーニングピルは、『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、レボノルゲストレルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 レボノルゲストレルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 レボノルゲストレルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ 医療用医薬品|レボノルゲストレル:薬効薬理 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続くか|アフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • ロエッテ(超低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥1,583

    ロエッテは2種類の女性ホルモン『レボノルゲストレル』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルです。 日本国内で処方されているトリキュラーと同一成分を含んでいますが、ロエッテはトリキュラーと比べて成分量が少ないため、避妊効果よりも主に生理痛緩和やPMDD(月経前不快気分障害)等の改善、PMS・ニキビや肌荒れに対する改善に効果的です。 ロエッテは大手製薬会社のファイザーが製造販売を行っています。
    分類超低用量ピル
    成分レボノルゲストレル:0.10mg
    エチニルエストラジオール:0.02mg
    世代/相性第2世代
    3相性
    効果効能月経困難症の改善
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の超低用量ピルヤーズ
    フェミロン
    セラゼッタ

    ※継続的な避妊を考えている方は『低用量ピル』をご確認ください。

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ロエッテの類似商品

    ロエッテと同じ有効成分を含む商品には低用量ピルのトリキュラーがあります。

    商品ロエッテ

    ロエッテ

    トリキュラー

    トリキュラー

    世代2世代2世代
    相性1相性3相性
    価格1,980円~
    2,180円~
    錠数/1箱21錠入21錠入
    特徴トリキュラーと同成分の超低用量ピル先発薬
    商品ページ

    ロエッテ

    トリキュラー

    ロエッテの効果

    ロエッテの主な効果は、主に以下の3つです。

    ロエッテの主な効果
    • 月経困難症の改善
    • PMS・PMDDの改善
    • ニキビや肌荒れの改善

    ロエッテに含まれる成分によってホルモンバランスが安定することで、ニキビ・肌荒れの改善効果に加え、月経困難症への改善効果やPMSにも改善効果が期待できます。

    ロエッテの月経困難症の改善効果

    主に月経開始とともに、腰痛・下腹部痛・頭痛・眠気・疲労などの症状が現れ、日常生活にも支障をきたす月経困難症。 ロエッテを服用することで排卵が抑制され、子宮内膜が薄くなり『プロスタグランジン』という痛みの元となるホルモンの生成が抑えられます

    ホルモンバランスが安定してくると月経痛の緩和と月経量の減少が期待できます。

    参考サイト 医療品医療機器情報提供|トリキュラー錠21/トリキュラー錠28:効能又は効果

    ロエッテのPMS・PMDDの改善効果

    PMS(月経前症候群)とは、生理の1~2週間前から頭痛・腰痛・乳房の張りや痛み・食欲旺盛・イライラなどの不快な症状が強くなること。 感情コントロールが困難・気分の落ち込み・攻撃的な振る舞い・深い悲しみや絶望感などの精神症状が強い場合は、PMDD(月経前不快気分障害)と診断されることもあります。

    PMS・PMDDの原因もホルモンバランスにあるとされているため、ロエッテを服用することでホルモンバランスを一定に保ち、不調を起こりにくくします。

    ロエッテのニキビや肌荒れの改善効果

    ロエッテは、ニキビや肌荒れの改善にも効果が期待できます。

    生理前は、ホルモンの関係で皮脂分泌が活発になります。 ロエッテを服用することでホルモンバランスを整えることできるので、ホルモンバランスの乱れを原因とするニキビや肌荒れが改善される可能性があります。 主に服用開始から2~3か月ほどで効果が現れ始めるとされています。

    ロエッテの避妊効果

    ロエッテの成分である『レボノルゲストレル』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルは米国などの海外で避妊薬として販売されているため、正しく服用すれば約99%の確率で避妊できるとされています。 しかし、日本ではロエッテと同一成分量の超低用量ピルが避妊薬として未認可であるため、避妊薬として使用したい場合は医師への相談を行いましょう。

  • ポスティノール(アフターピル)

    在庫あり

    1箱¥1,080

    ポスティノールは、有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内で緊急避妊薬として承認されているノルレボのジェネリック医薬品です。 避妊に失敗した、または適切な避妊を講じなかった際に、妊娠を防ぐ目的で使用される緊急避妊薬で、性行為後すぐに服用することで排卵を抑制し、受精卵を作らせないように作用します。 1回1錠(レボノルゲストレル1.5mg)服用のアフターピルが多い中、ポスティノールは1錠に含まれるレボノルゲストレルが0.75mgのため2錠を2回に分けて服用します。 1錠に含まれる成分量が少ないため副作用が出にくい特徴があります。>

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    ポスティノールの類似商品

    ポスティノールと同じ有効成分有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※ポスティノールと作用に違いはありませんが、価格や錠数などが異なります。

    商品ポスティノール

    ポスティノール

    ノルレボ

    ノルレボ

    ナイピル

    ナイピル

    アイピル

    アイピル

    マドンナ

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    モーニングピル

    ノルパック

    ノルパック

    価格1,350円~
    (1箱2錠入~)
    3,320円~
    (1箱1錠入~)
    2,980円~
    (1箱4錠入~)
    1,200円~
    (1箱1錠入~)
    1,350円~
    (1箱2錠入~)
    1,420円~
    (1箱1錠入~)
    1,980円~
    (1箱1錠入~)
    1,280円~
    (1箱2錠入~)
    有効成分含有量0.75mg1.5mg1.5mg1.5mg0.75mg1.5mg1.5mg0.75mg
    特徴2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    日本初の緊急避妊薬
    先発薬
    1箱4錠入り4回分
    1回750円ほど
    予備として保管できる
    認知度が高い2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    比較的低価格比較的低価格2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    商品ページ

    ポスティノール

    ノルレボ

    ナイピル

    アイピル

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    ノルパック

    ※上記のアフターピルはいずれも72時間以内に服用する必要がります。72時間以上(120時間(5日以内))の服用でも緊急避妊効果が期待できるアフターピル『エラ(ella)』の取り扱いもあります。

    ポスティノールの効果

    ポスティノールは、性行為の後72時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    ポスティノールの作用の仕組み

    ポスティノールは、『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、レボノルゲストレルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 レボノルゲストレルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 レボノルゲストレルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ 医療用医薬品|レボノルゲストレル:薬効薬理 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続くか|レアフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • ノルパック(アフターピル)

    在庫あり

    1箱¥1,024

    ノルパックは、有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内で緊急避妊薬として承認されているノルレボのジェネリック医薬品です。 避妊に失敗した、または適切な避妊を講じなかった際に、妊娠を防ぐ目的で使用される緊急避妊薬で、性行為後すぐに服用することで排卵を抑制し、受精卵を作らせないように作用します。 1回1錠(レボノルゲストレル1.5mg)服用のアフターピルが多い中、ノルパックは1錠に含まれるレボノルゲストレルが0.75mgのため2錠を2回に分けて服用します。 1錠に含まれる成分量が少ないため副作用が出にくい特徴があります。>

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    ノルパックの類似商品

    ノルパックと同じ有効成分有効成分『レボノルゲストレル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※ノルパックと作用に違いはありませんが、価格や錠数などが異なります。

    商品ノルパック

    ノルパック

    ノルレボ

    ノルレボ

    ナイピル

    ナイピル

    アイピル

    アイピル

    マドンナ

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    モーニングピル

    ポスティノール

    ポスティノール

    価格1,280円~
    (1箱2錠入)
    3,320円~
    (1箱1錠入)
    2,980円~
    (1箱4錠入)
    1,200円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    1,420円~
    (1箱1錠入)
    1,980円~
    (1箱1錠入)
    1,350円~
    (1箱2錠入)
    有効成分含有量0.75mg1.5mg1.5mg1.5mg0.75mg1.5mg1.5mg0.75mg
    特徴2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    日本初の緊急避妊薬
    先発薬
    1箱4錠入り4回分
    1回750円ほど
    予備として保管できる
    認知度が高い2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    比較的低価格比較的低価格2回に分けて服用するタイプ
    有効成分の含有量が少ない
    商品ページ

    ノルパック

    ノルレボ

    ナイピル

    アイピル

    マドンナ

    アンウォンテッド72

    モーニングピル

    ポスティノール

    ※上記のアフターピルはいずれも72時間以内に服用する必要がります。72時間以上(120時間(5日以内))の服用でも緊急避妊効果が期待できるアフターピル『エラ(ella)』の取り扱いもあります。

    ノルパックの効果

    ノルパックは、性行為の後72時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    ノルパックの作用の仕組み

    ノルパックは、『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、レボノルゲストレルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 レボノルゲストレルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 レボノルゲストレルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ 医療用医薬品|レボノルゲストレル:薬効薬理 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続くか|アフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • マーシロン(超低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥1,726

    マーシロンは2種類の女性ホルモン『デソゲストレル』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルです。 日本国内で処方されているマーベロンと同一成分を含んでいますが、マーシロンはマーベロンと比べて成分量が少ないため、避妊効果よりも主に生理痛緩和やPMDD(月経前不快気分障害)等の改善、PMS・ニキビや肌荒れに対する改善に効果的です。 マーシロンなど第3世代の低用量・超低用量ピルは比較的副作用が起こりにくく、身体への負担も少ないという特徴があり、多くの方に選ばれています。
    分類超低用量ピル
    成分エチニルエストラジオール:0.02mg
    デソゲストレル:0.15mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能月経困難症の改善
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の超低用量ピルヤーズ
    ロエッテ
    セラゼッタ

    ※継続的な避妊を考えている方は『低用量ピル』をご確認ください。

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    マーシロンの類似商品

    マーシロンと同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもマーシロン同様、マーベロンのジェネリック医薬品でマーベロンと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品マーシロン

    マーシロン

    フェミロン

    フェミロン

    マーベロン

    マーベロン

    世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性
    価格2,160円~
    1,980円~
    2,000円~
    錠数/1箱21錠入・28錠入
    (28錠入の内7錠はプラセボ錠)
    21錠入21錠入・28錠入
    (28錠入の内7錠はプラセボ錠)
    特徴マーベロンジェネリック
    成分量が少なく副作用が少ない
    マーベロンジェネリック
    価格が安い
    先発薬
    国内で処方されているピルと同一
    商品ページ

    マーシロン

    フェミロン

    マーベロン

    マーシロンの効果

    マーシロンの主な効果は、主に以下の3つです。

    マーシロンの主な効果
    • 月経困難症の改善
    • PMS・PMDDの改善
    • ニキビや肌荒れの改善

    マーシロンに含まれる成分によってホルモンバランスが安定することで、ニキビ・肌荒れの改善効果に加え、月経困難症への改善効果やPMSにも改善効果が期待できます。

    マーシロンの月経困難症の改善効果

    主に月経開始とともに、腰痛・下腹部痛・頭痛・眠気・疲労などの症状が現れ、日常生活にも支障をきたす月経困難症。 マーシロンを服用することで排卵が抑制され、子宮内膜が薄くなり『プロスタグランジン』という痛みの元となるホルモンの生成が抑えられます

    ホルモンバランスが安定してくると月経痛の緩和と月経量の減少が期待できます。

    参考サイト 医療品医療機器情報提供|マーベロン21/マーベロン28:効能又は効果

    マーシロンのPMS・PMDDの改善効果

    PMS(月経前症候群)とは、生理の1~2週間前から頭痛・腰痛・乳房の張りや痛み・食欲旺盛・イライラなどの不快な症状が強くなること。 感情コントロールが困難・気分の落ち込み・攻撃的な振る舞い・深い悲しみや絶望感などの精神症状が強い場合は、PMDD(月経前不快気分障害)と診断されることもあります。

    PMS・PMDDの原因もホルモンバランスにあるとされているため、マーシロンを服用することでホルモンバランスを一定に保ち、不調を起こりにくくします。

    マーシロンのニキビや肌荒れの改善効果

    マーシロンは、ニキビや肌荒れの改善にも効果が期待できます。

    生理前は、ホルモンの関係で皮脂分泌が活発になります。 マーシロンを服用することでホルモンバランスを整えることできるので、ホルモンバランスの乱れを原因とするニキビや肌荒れが改善される可能性があります。 主に服用開始から2~3か月ほどで効果が現れ始めるとされています。

    マーシロンの避妊効果

    マーシロンの成分である『レボノルゲストレル』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルは米国などの海外で避妊薬として販売されているため、正しく服用すれば約99%の確率で避妊できるとされています。 しかし、日本ではマーシロンと同一成分量の超低用量ピルが避妊薬として未認可であるため、避妊薬として使用したい場合は医師への相談を行いましょう。

  • セラゼッタ(超低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥2,200

    セラゼッタは女性ホルモン『デソゲストレル』を含む超低用量ピルです。 一般的な低用量ピルや超低用量ピルとは異なり、卵胞ホルモン(エストロゲン)である『エチニルエストラジオール』を含まないミニピルに分類されます。 主にニキビや肌荒れに対する改善に効果が期待できるほか、生理痛緩和やPMDD(月経前不快気分障害)等の改善にも用いられます。 休薬期間のある他の低用量・超低用量ピルとは異なり、セラゼッタは休薬期間を挟まずに服用し続けるという特徴があります。 ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。
    分類超低用量ピル
    成分デソゲストレル:0.075mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能月経困難症の改善
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の超低用量ピルヤーズ
    フェミロン
    ロエッテ

    ※継続的な避妊を考えている方は『低用量ピル』をご確認ください。

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    セラゼッタの類似商品

    セラゼッタ以外にも月経困難症やPMS、肌荒れ・ニキビの改善に効果が期待できる超低用量ピルや、避妊効果を持った低用量ピルを取り扱っています。

    商品セラゼッタ

    セラゼッタ

    ヤーズ

    ヤーズ

    マーベロン

    マーベロン

    ダイアン35

    ダイアン35

    世代2世代4世代3世代3世代
    相性3相性1相性1相性1相性
    価格3,060円~
    5,000円~
    2,000円~
    2,500円~
    錠数/1箱28錠入28錠入
    (内4錠はプラセボ錠)
    21錠入・28錠入
    (28錠入の内4錠はプラセボ錠)
    21錠入
    特徴国内で処方されているマーベロンと同一成分月経困難症の治療薬として国内で処方されているヤーズと同一国内処方の多い低用量ピルニキビ・肌荒れ改善に適した低用量ピル
    商品ページ

    セラゼッタ

    ヤーズ

    マーベロン

    ダイアン35

    セラゼッタの効果

    セラゼッタの主な効果は、主に以下の3つです。

    セラゼッタの主な効果
    • ニキビや肌荒れの改善
    • 月経困難症の改善
    • PMS・PMDDの改善

    セラゼッタに含まれる成分によってホルモンバランスが安定することで、ニキビ・肌荒れの改善効果に加え、月経困難症への改善効果やPMSにも改善効果が期待できます。

    セラゼッタのニキビや肌荒れの改善効果

    セラゼッタは、ニキビや肌荒れの改善に効果が期待できます。

    生理前は、ホルモンの関係で皮脂分泌が活発になります。 セラゼッタを服用することで皮脂分泌に大きく関わるホルモン『プロゲステロン』抑えることができるので、ホルモンバランスの乱れを原因とするニキビや肌荒れが改善される可能性があります。 主に服用開始から2~3か月ほどで効果が現れ始めるとされています。

    セラゼッタの月経困難症の改善効果

    主に月経開始とともに、腰痛・下腹部痛・頭痛・眠気・疲労などの症状が現れ、日常生活にも支障をきたす月経困難症。 セラゼッタを服用することで排卵が抑制され、子宮内膜が薄くなり『プロスタグランジン』という痛みの元となるホルモンの生成が抑えられます

    ホルモンバランスが安定してくると月経痛の緩和と月経量の減少が期待できます。

    セラゼッタの避妊効果

    セラゼッタの成分である『デソゲストレル』は低用量ピルのマーベロンなどにも含まれる成分で、マーベロンは正しく服用することで約99%の確率で避妊できるとされています。 ただし、マーベロンに含まれるもう一つの成分『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』はセラゼッタには含まれていないため、完全に同様の避妊効果が得られるとは言い切れません。

  • ノベロン(低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥1,000

    ノベロンは、2種類の女性ホルモン『デソゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 日本国内で処方されているマーベロンと同一成分を含む『マーベロンジェネリック』です。 毎日1錠正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することでする100%に近い避妊効果が期待できます。 避妊効果以外にも、生理痛の軽減・生理周期の安定・ニキビの改善などの効果も期待できます。

    分類低用量ピル
    先発薬マーベロン
    成分デソゲストレル:0.15mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ノベロンの類似商品

    ノベロンと同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもノベロン同様、マーベロンのジェネリック医薬品でマーベロンと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品ノベロンン

    ノベロン

    マーベロン

    マーベロン

    マーシロン

    マーシロン

    ノベヒール

    ノベヒール

    デソレット21

    デソレット21

    世代3世代3世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性1相性1相性
    価格1,200円~
    2,000円~
    2,160円~
    2,300円~
    2,400円~
    錠数/1箱21錠入21錠入
    28錠入
    21錠入
    28錠入
    21錠入21錠入
    特徴マーベロンジェネリック
    価格が安い
    先発薬
    国内で処方されているピルと同一
    マーベロンジェネリック
    成分量が少なく副作用が少ない
    マーベロンジェネリックマーベロンジェネリック
    商品ページ

    ノベロン

    マーベロン

    マーシロン

    ノベヒール

    デソレット21

    ノベロンの効果

    ノベロンは、避妊効果をはじめ、PMS改善、生理痛の軽減、生理周期の安定やニキビ改善効果が期待できる経口避妊薬(OC)です。 ノベロンに含まれる成分によってホルモンバランスを安定させることで、避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動) ・ニキビの改善

    参考ページ 医療品医療機器情報提供|マーベロン21/マーベロン28:効能又は効果

    避妊効果

    ノベロンには、2種類の女性ホルモン『デソゲストレル』『エチニールエストラジオール』が含まれており、含まれるホルモンを毎日一定量体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンが常に一定量を維持し、ホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンが常に一定量維持されることで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 体内の女性ホルモンが常に一定量維持されることで、脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    1相性ピル

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、ノベロンを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 ノベロンを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 ノベロンを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 ノベロンに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    ノベロンを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    ノベロンの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 ノベロンには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はノベロンを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 ※28錠タイプの場合は成分の含まれていないプラセボ(偽薬)を服用します。

    マーベロンで生理周期を遅らせる飲み方 マーベロンで生理周期を早める飲み方

    どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、ノベロンを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

    ニキビの改善

    ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンの量が減ったり、黄体ホルモンが過剰に分泌されることで皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビを引き起こします。 しかし、ノベロンに含まれる卵胞ホルモン(エチニールエストラジオール)には、ニキビの原因となる黄体ホルモンや男性ホルモンを抑える働きがあります。 ※ノベロンに含まれる黄体ホルモン(デソゲストレル)は、男性ホルモンのような作用がほとんどない黄体ホルモンが配合されています。 また、卵胞ホルモンには男性ホルモンを抑える以外にも肌に潤いを与えて綺麗にする効果があり、ノベロンに含まれる成分の作用によってニキビ改善に期待ができます。

  • トリフリー(低用量ピル)

    在庫あり

    1錠¥47

    トリフリーは、2種類の女性ホルモン『レボノルゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 毎日1錠正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することでする100%に近い避妊効果が期待できます。 日本国内で処方されている低用量ピル『トリキュラー』のジェネリック医薬品で、避妊・生理痛の軽減・生理周期の安定・ニキビの改善効果が期待できます。

    分類低用量ピル
    先発薬トリキュラー
    成分レボノルゲストレル:0.05mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第2世代
    3相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    トリフリーの類似商品

    トリフリーと同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもトリフリー同様、トリキュラーのジェネリック医薬品でトリキュラーと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品トリフリー

    トリフリー

    トリキュラー

    トリキュラー

    オブラル-L

    オブラル-L

    ロジノンED

    ロジノンED

    世代2世代2世代2世代2世代
    相性3相性3相性1相性3相性
    価格1,000円~
    2,180円~
    1,400円~
    4,000円~
    錠数/1箱21錠入21錠入21錠入28錠入
    特徴トリキュラージェネリック
    低価格
    先発薬で安心
    国内で処方されているピルと同一
    トリキュラージェネリック
    低価格
    トリキュラージェネリック
    商品ページ

    トリフリー

    トリキュラー

    オブラル-L

    ロジノンED

    トリフリーの効果

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動)

    トリフリーには、『レボノルゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』の2つの成分が含まれており、どちらも女性ホルモンの一種で、体内に取り入れることでホルモンバランスを妊娠中の状態に近づけ、排卵を抑えたり精子の侵入を防ぐ働きをします。 避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。

    3相性ピル

    トリフリーは、『3相性ピル』と呼ばれる種類の低用量ピルで21錠に含まれるホルモン量が3段階に分かれています。

    ホルモンバランス

    そのため、女性の自然なホルモンバランスに近く、副作用も出にくいということが特徴です。 参考ページ 医療品医療機器情報提供|トリキュラー錠21/トリキュラー錠28:効能又は効果

    避妊効果

    トリフリーに含まれるホルモンを毎日体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンバランスが安定することで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、トリフリーを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 トリフリーを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 トリフリーを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 トリフリーに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    トリフリーを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    トリフリーの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 トリフリーには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はトリフリーを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、トリフリーを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

  • ノベヒール(低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥1,333

    ノベヒール は、2種類の女性ホルモン『デソゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 日本国内で処方されているマーベロンと同一成分を含む『マーベロンジェネリック』です。 毎日1錠正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することでする100%に近い避妊効果が期待できます。 避妊効果以外にも、生理痛の軽減・生理周期の安定・ニキビの改善などの効果も期待できます。

    分類低用量ピル
    先発薬マーベロン
    成分デソゲストレル:0.15mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ノベヒール の類似商品

    ノベヒール と同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもノベヒール 同様、マーベロンのジェネリック医薬品でマーベロンと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品ノベヒール

    ノベヒール

    マーベロン

    マーベロン

    マーシロン

    マーシロン

    ノベロン

    ノベロン

    デソレット21

    デソレット21

    世代3世代3世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性1相性1相性
    価格2,300円~
    2,000円~
    2,160円~
    1,200円~
    2,400円~
    錠数/1箱21錠入21錠入
    28錠入
    21錠入
    28錠入
    21錠入21錠入
    特徴マーベロンジェネリック先発薬
    国内で処方されているピルと同一
    マーベロンジェネリック
    成分量が少なく副作用が少ない
    マーベロンジェネリック
    価格が安い
    マーベロンジェネリック
    商品ページ

    ノベヒール

    マーベロン

    マーシロン

    ノベロン

    デソレット21

    ノベヒールの効果

    ノベヒールは、避妊効果をはじめ、PMS改善、生理痛の軽減、生理周期の安定やニキビ改善効果が期待できる経口避妊薬(OC)です。 ノベヒールに含まれる成分によってホルモンバランスを安定させることで、避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動) ・ニキビの改善

    参考ページ 医療品医療機器情報提供|マーベロン21/マーベロン28:効能又は効果

    避妊効果

    ノベヒールには、2種類の女性ホルモン『デソゲストレル』『エチニールエストラジオール』が含まれており、含まれるホルモンを毎日一定量体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンが常に一定量を維持し、ホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンが常に一定量維持されることで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 体内の女性ホルモンが常に一定量維持されることで、脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    1相性ピル

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、ノベヒールを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 ノベヒールを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 ノベヒールを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 ノベヒールに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    ノベヒールを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    ノベヒールの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 ノベヒールには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はノベヒールを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 ※28錠タイプの場合は成分の含まれていないプラセボ(偽薬)を服用します。

    マーベロンで生理周期を遅らせる飲み方 マーベロンで生理周期を早める飲み方

    どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、ノベヒールを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

    ニキビの改善

    ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンの量が減ったり、黄体ホルモンが過剰に分泌されることで皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビを引き起こします。 しかし、ノベヒールに含まれる卵胞ホルモン(エチニールエストラジオール)には、ニキビの原因となる黄体ホルモンや男性ホルモンを抑える働きがあります。 ※ノベヒールに含まれる黄体ホルモン(デソゲストレル)は、男性ホルモンのような作用がほとんどない黄体ホルモンが配合されています。 また、卵胞ホルモンには男性ホルモンを抑える以外にも肌に潤いを与えて綺麗にする効果があり、ノベヒールに含まれる成分の作用によってニキビ改善に期待ができます。

  • スーシー(低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥800

    スーシーは、2種類の女性ホルモン『酢酸シプロテロン(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 スーシーは、『ダイアン35』のジェネリック医薬品で、ダイアン35同様に身体への負担が少ないため、従来の避妊薬で副作用が強かったという方にオススメです。 また、避妊や生理痛緩和、月経周期の調整以外にも、男性ホルモンによる影響を抑制する作用があり、男性化によるニキビや多毛症改善にも効果的です。

    <
    分類低用量ピル
    先発薬ダイアン35
    成分酢酸シプロテロン:2mg
    エチニルエストラジオール:0.035mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    スーシーの類似商品

    スーシーと同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもダイアン35のジェネリック医薬品でスーシーと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品スーシー

    スーシー

    ダイアン35

    ダイアン35

    ジネット35

    ジネット35

    世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性
    価格2,000円~
    2,500円~
    2,300円~
    錠数/1箱21錠入21錠入21錠入
    特徴ダイアンジェネリック
    低価格
    先発薬で安心
    国内で処方されているピルと同一
    ダイアンジェネリック
    低価格
    商品ページ

    スーシー

    ダイアン35

    ジネット35

    スーシーの効果

    スーシーは、避妊効果をはじめ、PMS改善、生理痛の軽減、生理周期の安定やニキビ改善効果が期待できる経口避妊薬(OC)です。 スーシーは、低用量ピルの中でも男性ホルモンの影響を抑制する効果が高く、男性ホルモンによるニキビや多毛症の改善にも効果が期待できます。

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動) ・ニキビや多毛症の改善

    参考ページ Daine-35 (prescribing information) Ethinylestradiol/cyproterone acetate|Side effects

    避妊効果

    スーシーには、2種類の女性ホルモン『酢酸シプロテロン』『エチニールエストラジオール』が含まれており、含まれるホルモンを毎日一定量体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンが常に一定量を維持し、ホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンが常に一定量維持されることで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 体内の女性ホルモンが常に一定量維持されることで、脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、スーシーを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 スーシーを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 スーシーを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 スーシーに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    スーシーを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    スーシーの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 スーシーには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はスーシーを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、スーシーを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

    ニキビや多毛症の改善

    ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンの量が減ったり、黄体ホルモンが過剰に分泌されることで皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビを引き起こします。 しかし、スーシーに含まれる酢酸シプロテロンには抗アンドロゲン(男性ホルモン)作用と呼ばれる働きがあります

    酢酸シプロテロンの働き ・アンドロゲンの産生抑制作用 ・アンドロゲン受容体の阻害作用

    男性ホルモンを抑制させる作用から、スーシーは重度のニキビ治療に用いられることもあり、顔や体の毛が過剰に成長してしまう多毛症の治療にも使用されます。

  • デソレット21(低用量ピル)

    在庫あり

    1錠¥79

    デソレット21 は、2種類の女性ホルモン『デソゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 日本国内で処方されているマーベロンと同一成分を含む『マーベロンジェネリック』です。 毎日1錠正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することでする100%に近い避妊効果が期待できます。 避妊効果以外にも、生理痛の軽減・生理周期の安定・ニキビの改善などの効果も期待できます。

    分類低用量ピル
    先発薬マーベロン
    成分デソゲストレル:0.15mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    デソレット21 の類似商品

    デソレット21 と同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもデソレット21 同様、マーベロンのジェネリック医薬品でマーベロンと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品デソレット21

    デソレット21ン

    マーベロン

    マーベロン

    マーシロン

    マーシロン

    ノベロン

    ノベロン

    ノベヒール

    ノベヒール

    世代3世代3世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性1相性1相性
    価格2,400円~
    2,000円~
    2,160円~
    1,200円~
    2,300円~
    錠数/1箱21錠入21錠入
    28錠入
    21錠入
    28錠入
    21錠入21錠入
    特徴マーベロンジェネリック先発薬
    国内で処方されているピルと同一
    マーベロンジェネリック
    成分量が少なく副作用が少ない
    マーベロンジェネリック
    価格が安い
    マーベロンジェネリック
    商品ページ

    デソレット21

    マーベロン

    マーシロン

    ノベロン

    ノベヒール

    デソレット21の効果

    デソレット21は、避妊効果をはじめ、PMS改善、生理痛の軽減、生理周期の安定やニキビ改善効果が期待できる経口避妊薬(OC)です。 デソレット21に含まれる成分によってホルモンバランスを安定させることで、避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動) ・ニキビの改善

    参考ページ 医療品医療機器情報提供|マーベロン21/マーベロン28:効能又は効果

    避妊効果

    デソレット21には、2種類の女性ホルモン『デソゲストレル』『エチニールエストラジオール』が含まれており、含まれるホルモンを毎日一定量体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンが常に一定量を維持し、ホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンが常に一定量維持されることで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 体内の女性ホルモンが常に一定量維持されることで、脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    1相性ピル

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、デソレット21を服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 デソレット21を服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 デソレット21を服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 デソレット21に含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    デソレット21を継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    デソレット21の服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 デソレット21には休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はデソレット21を服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 ※28錠タイプの場合は成分の含まれていないプラセボ(偽薬)を服用します。

    マーベロンで生理周期を遅らせる飲み方 マーベロンで生理周期を早める飲み方

    どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、デソレット21を継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

    ニキビの改善

    ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンの量が減ったり、黄体ホルモンが過剰に分泌されることで皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビを引き起こします。 しかし、デソレット21に含まれる卵胞ホルモン(エチニールエストラジオール)には、ニキビの原因となる黄体ホルモンや男性ホルモンを抑える働きがあります。 ※デソレット21に含まれる黄体ホルモン(デソゲストレル)は、男性ホルモンのような作用がほとんどない黄体ホルモンが配合されています。 また、卵胞ホルモンには男性ホルモンを抑える以外にも肌に潤いを与えて綺麗にする効果があり、デソレット21に含まれる成分の作用によってニキビ改善に期待ができます。

  • ロジノンED(低用量ピル)

    在庫あり

    1錠¥35

    ロジノンEDは、2種類の女性ホルモン『レボノルゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』を含む低用量ピルに分類され経口避妊薬(OC)です。 毎日1錠正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することでする100%に近い避妊効果が期待できます。 日本国内で処方されている低用量ピル『トリキュラー』のジェネリック医薬品で、避妊・生理痛の軽減・生理周期の安定・ニキビの改善効果が期待できます。

    分類低用量ピル
    先発薬トリキュラー
    成分レボノルゲストレル:0.05mg
    エチニルエストラジオール:0.03mg
    世代/相性第2世代
    3相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ロジノンEDの類似商品

    ロジノンEDと同じ有効成分を含む低用量ピルは下記の通りです。 いずれもロジノンED同様、トリキュラーのジェネリック医薬品でトリキュラーと同等の効果が得られる低用量ピルです。

    商品ロジノンED

    ロジノンED

    トリキュラー

    トリキュラー

    オブラル-L

    オブラル-L

    トリフリー

    トリフリー

    世代2世代2世代2世代2世代
    相性3相性3相性1相性3相性
    価格4,000円~
    2,180円~
    1,400円~
    1,000円~
    錠数/1箱28錠入21錠入21錠入21錠入
    特徴トリキュラージェネリック先発薬で安心
    国内で処方されているピルと同一
    トリキュラージェネリック
    低価格
    トリキュラージェネリック
    低価格
    商品ページ

    ロジノンED

    トリキュラー

    オブラル-L

    トリフリー

    ロジノンEDの効果

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動)

    ロジノンEDには、『レボノルゲストレル(黄体ホルモン)』『エチニールエストラジオール(卵胞ホルモン)』の2つの成分が含まれており、どちらも女性ホルモンの一種で、体内に取り入れることでホルモンバランスを妊娠中の状態に近づけ、排卵を抑えたり精子の侵入を防ぐ働きをします。 避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。

    3相性ピル

    ロジノンEDは、『3相性ピル』と呼ばれる種類の低用量ピルで21錠に含まれるホルモン量が3段階に分かれています。

    ホルモンバランス

    そのため、女性の自然なホルモンバランスに近く、副作用も出にくいということが特徴です。 参考ページ 医療品医療機器情報提供|トリキュラー錠21/トリキュラー錠28:効能又は効果

    避妊効果

    ロジノンEDに含まれるホルモンを毎日体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンバランスが安定することで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、ロジノンEDを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 ロジノンEDを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 ロジノンEDを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 ロジノンEDに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    ロジノンEDを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    ロジノンEDの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 ロジノンEDには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はロジノンEDを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、ロジノンEDを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

  • エブラ(避妊パッチ3枚)

    売切れ

    1箱¥3,060

    ※現在欠品中です。次回2月中旬入荷予定。 ※ご注文時期により、いずれかのパッケージで発送となる場合がございます。 エブラは、直接皮膚に貼ることで低用量ピルと同じ効果を得られる避妊パッチです。 有効成分は低用量ピルと同様に女性ホルモン『ノルエルゲストロミン』と『エチニルエストラジオール』を含んでおり、28日間を1サイクルとして使用することで、避妊効果が期待できます。 避妊パッチは肌色で目立ちにくく、耐水性もあるため入浴しても剥がれません。

    エブラを実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    34歳 桃桃桃さん

    2023年02月02日に投稿

    今のところしっかり避妊できています。低用量ピルも試したことはありますが、どうしても体質に合わず困っていました。エブラに変えてからは気持ち悪さや体重増加も感じず、快適です。今のところ妊娠していないので恐らく効いていると思います(笑)

    悪い評価

    顔

    26歳 なこさん

    2023年07月10日に投稿

    かゆくなりました。二の腕に貼っていたら夜寝てるときにボリボリ掻いてしまったようで、肌荒れしてしまいました。夏場は不向きかな~

    商品レビュー エブラの口コミはコチラ

  • 避妊用フィルム(マイルーラVCF6枚)

    在庫あり

    1箱¥2,125

    マイルーラVCFは、Nonoxynol-9(ノノキシノール-9)を含む避妊用フィルムです。

    膣内に挿入してフィルムを溶かすことで、子宮頸部を覆い妊娠を未然に防ぎます。

    フィルムは水溶性で、ジェル状に変化して子宮頸部を覆い精子が侵入しにくい状態をつくるため、結果的に妊娠の回避につながります。

    コンドームの使用を好まない方やピルによる避妊を避けたい方にオススメの商品です。

    マイルーラVCFを実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    24歳 risuさん

    2023年12月06日に投稿

    使いやすくて便利です!ピルもいいけど、こっちの方が副作用もないし、いざというときサッと入れられます。常備していれば万が一ゴムがない場合も気まずい思いをせずにすみます。

    悪い評価

    顔

    23歳 ほむさん

    2024年1月13日に投稿

    入れるのにコツがいるので、最初は難しいかもしれません。性病のことも考えると、ゴムと一緒に使うのがいいです。絶対妊娠したくないけど、ピルが飲めないので今はゴムとマイルーラを併用して使っています。

    商品レビュー マイルーラVCFの口コミはコチラ

  • エラワン(アフターピル)

    売切れ

    1箱¥3,960

    エラワン(ella One)は、有効成分『ウリプリスタール酢酸エステル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)で、国内では子宮筋腫治療や月経過多における治療薬として使用されている医薬品です。 一般的に知られているアフターピル『※)ノルレボ』は服用リミットが性行為後72時間(3日)以内に対して、エラワンは性行為後の120時間(5日)以内に服用をすることができれば避妊の効果が期待できます。 従来のアフターピルと比較しても服用可能な時間が長く、BMI:30以上の肥満気味の女性に対しても十分な効果が期待できる特徴があります。 現在品切れ中のため、同一成分であるエラ(ella)をご利用ください。 ※)ノルレボとは『レボノルゲストレル』を有効成分とするアフターピルです。

    ※アフターピルは緊急時の避妊に用いる医薬品です。日常から避妊を考えている方は『低用量ピル』の使用を検討してください。

    エラワンの類似商品

    エラワンと同じ有効成分有効成分『ウリプリスタール酢酸エステル』を含むアフターピル(緊急避妊薬)は下記の通りです。 ※エラワンと作用に違いはなく、エラワン同様に120時間(5日)以内に服用をすることができれば避妊の効果が期待できます。

    商品エラワン(ella One)

    エラワン(ella One)

    エラ(ella)

    エラ(ella)

    価格4,950円~
    (1箱1錠入)
    4,950円~
    (1箱1錠入)
    有効成分含有量30mg30mg
    特徴先発薬エラワンのジェネリック医薬品
    商品ページ

    エラワン(ella One)

    エラ(ella)

    ※レボノルゲストレルを有効成分とするアフターピル『ノルレボ』の取り扱いもあります。

    エラワンの効果

    エラワンは、性行為の後120時間以内に服用することで妊娠を防ぐ効果が期待できます。 効果は服用する時刻(性行為後の経過時間)によって異なりますが、性行為の後はできるだけ早く服用することが推奨されます。

    エラワンの作用の仕組み

    エラワンは、『ウリプリスタル酢酸エステル』を有効成分とするアフターピル(緊急避妊薬)で、主に『排卵の抑制』『子宮頸管粘液の変化』『子宮内膜の変化』この3つの作用によって妊娠を防ぐ効果が期待できます。

    排卵抑制作用 女性の体は毎月卵子を作り出す準備をします。 この過程を『排卵』と言い、ウリプリスタル酢酸エステルには排卵を抑制する、または遅延させる効果があります。 そのため、侵入してきた精子が卵子と出会う機会が無くなり、受精することができないため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 ウリプリスタル酢酸エステルには、子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 ウリプリスタル酢酸エステルは子宮の内壁を薄くして、受精卵が着床しにくい状態に変化させる効果があります。 万が一、精子が卵子と出会い受精が起こったとしても、受精卵が子宮の壁に着床できず妊娠を防ぎます。

    参考ページ KEGG DRUG|ウリプリスタル酢酸エステル MSD Manuals|緊急避妊 - 18. 婦人科および産科 関連ページ アフターピルの効果はいつまで続くか|アフターピルの仕組みと服用時の注意点

  • フェミロン(超低用量ピル)

    在庫あり

    1箱¥1,583

    フェミロンは2種類の女性ホルモン『デソゲストレル』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルです。 日本国内で処方されているマーベロンと同一成分を含んでいますが、フェミロンはマーベロンと比べて成分量が少ないため、避妊効果よりも主に生理痛緩和やPMDD(月経前不快気分障害)等の改善、PMS・ニキビや肌荒れに対する改善に効果的です。 フェミロンなど第3世代の低用量・超低用量ピルは比較的副作用が起こりにくく、身体への負担も少ないという特徴があり、多くの方に選ばれています。
    分類超低用量ピル
    成分エチニルエストラジオール:0.02mg
    デソゲストレル:0.15mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能月経困難症の改善
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の超低用量ピルヤーズ
    ロエッテ
    セラゼッタ

    ※継続的な避妊を考えている方は『低用量ピル』をご確認ください。

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    フェミロンの類似商品

    フェミロンと同じ有効成分を含む商品には低用量ピルのマーベロンがあります。

    商品フェミロン

    フェミロン

    マーベロン

    マーベロン

    世代3世代3世代
    相性1相性1相性
    価格1,980円~
    2,000円~
    錠数/1箱21錠入21錠入・28錠入
    (28錠入の内4錠はプラセボ錠)
    特徴マーベロンと同成分の超低用量ピル先発薬
    商品ページ

    フェミロン

    マーベロン

    フェミロンの効果

    フェミロンの主な効果は、主に以下の3つです。

    フェミロンの主な効果
    • 月経困難症の改善
    • PMS・PMDDの改善
    • ニキビや肌荒れの改善

    フェミロンに含まれる成分によってホルモンバランスが安定することで、ニキビ・肌荒れの改善効果に加え、月経困難症への改善効果やPMSにも改善効果が期待できます。

    フェミロンの月経困難症の改善効果

    主に月経開始とともに、腰痛・下腹部痛・頭痛・眠気・疲労などの症状が現れ、日常生活にも支障をきたす月経困難症。 フェミロンを服用することで排卵が抑制され、子宮内膜が薄くなり『プロスタグランジン』という痛みの元となるホルモンの生成が抑えられます

    ホルモンバランスが安定してくると月経痛の緩和と月経量の減少が期待できます。

    参考サイト 医療品医療機器情報提供|マーベロン21/マーベロン28:効能又は効果

    フェミロンのPMS・PMDDの改善効果

    PMS(月経前症候群)とは、生理の1~2週間前から頭痛・腰痛・乳房の張りや痛み・食欲旺盛・イライラなどの不快な症状が強くなること。 感情コントロールが困難・気分の落ち込み・攻撃的な振る舞い・深い悲しみや絶望感などの精神症状が強い場合は、PMDD(月経前不快気分障害)と診断されることもあります。

    PMS・PMDDの原因もホルモンバランスにあるとされているため、フェミロンを服用することでホルモンバランスを一定に保ち、不調を起こりにくくします。

    フェミロンのニキビや肌荒れの改善効果

    フェミロンは、ニキビや肌荒れの改善にも効果が期待できます。

    生理前は、ホルモンの関係で皮脂分泌が活発になります。 フェミロンを服用することでホルモンバランスを整えることできるので、ホルモンバランスの乱れを原因とするニキビや肌荒れが改善される可能性があります。 主に服用開始から2~3か月ほどで効果が現れ始めるとされています。

    フェミロンの避妊効果

    フェミロンの成分である『デソゲストレル』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルは米国などの海外で避妊薬として販売されているため、正しく服用すれば約99%の確率で避妊できるとされています。 しかし、日本ではフェミロンと同一成分量の超低用量ピルが避妊薬として未認可であるため、避妊薬として使用したい場合は医師への相談を行いましょう。

  • メリアン(低用量ピル)

    売切れ

    1箱¥1,440

    ※現在欠品中です。入荷時期未定。 メリアンは2種類の女性ホルモン『ゲストデン』『エチニルエストラジオール』を含む低用量ピルに分類される避妊薬です。 毎日1錠を正しく服用することで排卵を抑制し、子宮内膜の成長を制御することで避妊効果に期待できます。 また、ニキビや肌荒れに対する改善に効果が期待できるほか、生理痛緩和やPMS・PMDD(月経前不快気分障害)等の改善にも用いられます。 一般的な低用量ピルよりもホルモン含有量が少ないため、副作用が起こりにくいとされています。
    分類低用量ピル
    成分エチニルエストラジオール:0.02mg
    ゲストデン:0.075mg
    世代/相性第3世代
    1相性
    効果効能継続的な避妊効果
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の低用量ピルマーベロン
    トリキュラー
    ダイアン35

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    メリアンの類似商品

    メリアン以外にも避妊効果のある低用量ピルや、月経困難症・ニキビ・肌荒れの改善に適した超低用量ピルなども取り扱っています。

    商品メリアン

    メリアン

    セラゼッタ

    セラゼッタ

    マーベロン

    マーベロン

    ダイアン35

    ダイアン35

    世代3世代3世代3世代3世代
    相性1相性1相性1相性1相性
    価格1,800円~
    3,060円~
    2,000円~
    2,500円~
    錠数/1箱21錠入・28錠入
    (28錠入の内4錠はプラセボ錠)
    28錠入21錠入・28錠入
    (28錠入の内4錠はプラセボ錠)
    21錠入
    特徴生理痛の軽減や経血量の減少に適している国内で処方されているマーベロンと同一成分国内処方の多い低用量ピルニキビ・肌荒れ改善に適した低用量ピル
    商品ページ

    メリアン

    セラゼッタ

    マーベロン

    ダイアン35

    メリアンの効果

    メリアンは、避妊効果をはじめ、PMS改善、生理痛の軽減、生理周期の安定やニキビ改善効果が期待できる避妊薬です。 メリアンに含まれる成分によってホルモンバランスを安定させることで、避妊効果をキープしたまま、PMSや月経、男性ホルモン増加に関する悩みの改善効果も期待できます。

    ・避妊効果 ・PMSや月経困難症(生理痛)改善 ・月経(生理)不順の改善 ・月経移動(生理予定日の移動) ・ニキビの改善

    避妊効果

    メリアンの作用

    メリアンには、2種類の女性ホルモン『ゲストデン』『エチニルエストラジオール』が含まれており、含まれるホルモンを毎日一定量体内に取り込むことで、体内の2つのホルモンが常に一定量を維持し、ホルモンバランスを安定させます。 体内のホルモンが常に一定量維持されることで、下記のような体内の変化によって避妊効果が期待できます。

    排卵の抑制 体内の女性ホルモンが常に一定量維持されることで、脳の視床下部と下垂体に作用し、排卵を起こすために必要なホルモンの分泌がストップします。 毎月の排卵(卵子が卵巣から放出されること)が抑制され、精子が受精する卵子が無ため妊娠を防ぎます。

    子宮頸管粘液の変化 子宮頸管粘液(けいかんねんえき)の性質を変化させる作用があり、子宮頸管から分泌される粘液が濃くなることで、子宮の入口が狭くなり精子の進入を防ぎます。

    子宮内膜の変化 子宮内膜(子宮の内側を覆っている組織)の成長を抑え、子宮内膜が薄くなることで受精卵が着床しにくい状態に変化します。 受精卵が子宮の壁に着床できない状態となり妊娠を防ぎます。

    低用量ピルによる避妊は、非常に効果的な方法ですが、性感染症のリスクがあるため、コンドームなどの避妊方法の併用が推奨されます。 関連ページ 低用量ピルの効果について|効き始めるのはいつ?効果のメカニズムについて解説

    PMSや月経困難症改善

    PMSの改善 PMSは月経周期の後半に見られる身体的、感情的な症状で、これらの症状はホルモンバランスの変化が起因すると考えられており、メリアンを服用することでホルモンバランスが安定し、PMSの症状軽減が期待されます。

    月経困難症の改善 月経困難症(生理痛が非常にひどい状態)もPMS同様にホルモンバランスの変動が大きく関係しています。 月経困難症は『プロスタグランジン』という物質が過剰に生成されることで、子宮収縮しすることで痛みを引き起こします。 メリアンを服用することでホルモンバランスが安定することで『プロスタグランジン』の過剰な生成を抑え、生理痛の軽減が期待できます。

    月経不順の改善

    ホルモンバランスの安定 月経不順はホルモンバランスが安定しない、崩れることが原因で周期通りに月経が起きず生理不順が起こるとさています。 メリアンを服用することで、ホルモンバランスを人工的に安定させ、ホルモンバランスの乱れが改善されて月経不順の改善が期待できます。

    子宮内膜の状態の変化 メリアンに含まれる成分によって、子宮内膜の成長が適切に制御されます。 成長が適切に制御されることで子宮内膜が過剰に肥厚することなく、一定の厚さを保ちやすい状態になり月経不順の改善につながります。

    メリアンを継続的に服用することで、月経不順が改善され、月経周期の予測や調整ができるようになります。 また、子宮内膜の肥厚が抑えられるため、過多出血やPMSや月経困難症もいつのまにか軽減される可能性があります。

    月経移動(生理予定日の移動)

    メリアンの服用を継続することで、ホルモンバランスを安定し、月経不順が改善されて月経周期が安定します。 月経周期が安定することで、月経周期の予測や調整ができます。 メリアンには休薬期間があり、21日間毎日服用したあと7日間はメリアンを服用しない期間があり、その期間に生理が起こります。 月経を特定の時期に移動させたい場合、休薬期間のスケジュールを調整(延長、短縮)することで次の月経(生理予定日)を調整することで可能です。 ※28錠タイプの場合は成分の含まれていないプラセボ(偽薬)を服用します。

    メリアンで生理周期を遅らせる飲み方 メリアンで生理周期を早める飲み方

    どうしても外せない予定がある、生理日を週末にずらしたいなどの場合、メリアンを継続して服用することで月経のタイミングを早めたり、遅めたりすることができます関連ページ 低用量ピルで生理日をずらす方法【早める・遅らせる】月経移動の注意点について

    ニキビの改善

    ホルモンバランスが崩れ、卵胞ホルモンの量が減ったり、黄体ホルモンが過剰に分泌されることで皮脂の分泌が増え、毛穴の詰まりやニキビを引き起こします。 しかし、メリアンに含まれる卵胞ホルモン(エチニールエストラジオール)には、ニキビの原因となる黄体ホルモンや男性ホルモンを抑える働きがあります また、卵胞ホルモンには男性ホルモンを抑える以外にも肌に潤いを与えて綺麗にする効果があり、メリアンに含まれる成分の作用によってニキビ改善に期待ができます。

  • ドロスペラ(ヤーズジェネリック)

    在庫あり

    1箱¥2,083

    ドロスペラは2種類の女性ホルモン『ドロスピレノン』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルです。 日本国内で処方されているヤーズと同一成分を含んでいるジェネリック医薬品で、主に生理痛緩和やPMDD(月経前不快気分障害)等の改善、PMS・ニキビや肌荒れに対する改善に効果的です。 ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。
    分類超低用量ピル
    成分ドロスピレノン:3mg
    エチニルエストラジオール:0.02mg
    世代/相性第4世代
    1相性
    効果効能月経困難症の改善
    PMSや生理痛緩和
    ニキビ肌荒れ改善
    他の超低用量ピルヤスミン
    ロエッテ
    セラゼッタ

    ※継続的な避妊を考えている方は『低用量ピル』をご確認ください。

    ※緊急時の避妊を考えている方は『アフターピル』をご確認ください。

    ドロスペラの類似商品

    ドロスペラと同じ有効成分を含む超低用量ピルは下記の通りです。 先発薬であるヤーズと、ヤーズのジェネリック医薬品を取り扱っています。

    商品ドロスペラ

    ドロスペラ

    ヤーズ

    ヤーズ

    ヤミニLS

    ヤミニLS

    世代4世代4世代4世代
    相性1相性1相性1相性
    価格3,100円~
    5,000円~
    5,000円~
    錠数/1箱28錠入
    (内4錠はプラセボ錠)
    28錠入
    (内4錠はプラセボ錠)
    24錠入
    特徴ヤーズジェネリック
    価格が安い
    先発薬
    国内で処方されているヤーズと同一
    ヤーズジェネリック
    商品ページ

    ドロスペラ

    ヤーズ

    ヤミニLS

    ドロスペラの効果

    ドロスペラの主な効果は、主に以下の3つです。

    ドロスペラの主な効果
    • 月経困難症の改善
    • PMS・PMDDの改善
    • ニキビや肌荒れの改善

    ドロスペラに含まれる成分によってホルモンバランスが安定することで、月経困難症への改善効果に加え、PMSやニキビ・肌荒れにも改善効果が期待できます。

    ドロスペラの月経困難症の改善効果

    主に月経開始とともに、腰痛・下腹部痛・頭痛・眠気・疲労などの症状が現れ、日常生活にも支障をきたす月経困難症。 ドロスペラを服用することで排卵が抑制され、子宮内膜が薄くなり『プロスタグランジン』という痛みの元となるホルモンの生成が抑えられます

    ホルモンバランスが安定してくると月経痛の緩和と月経量の減少が期待できます。

    参考サイト 医療用医薬品:ヤーズ|効能または効果

    ドロスペラのPMS・PMDDの改善効果

    PMS(月経前症候群)とは、生理の1~2週間前から頭痛・腰痛・乳房の張りや痛み・食欲旺盛・イライラなどの不快な症状が強くなること。 感情コントロールが困難・気分の落ち込み・攻撃的な振る舞い・深い悲しみや絶望感などの精神症状が強い場合は、PMDD(月経前不快気分障害)と診断されることもあります。

    PMS・PMDDの原因もホルモンバランスにあるとされているため、ドロスペラを服用することでホルモンバランスを一定に保ち、不調を起こりにくくします。

    ドロスペラのニキビや肌荒れの改善効果

    ドロスペラは、ニキビや肌荒れの改善にも効果が期待できます。

    生理前は、ホルモンの関係で皮脂分泌が活発になります。 ドロスペラを服用することでホルモンバランスを整えることできるので、ホルモンバランスの乱れを原因とするニキビや肌荒れが改善される可能性があります。 主に服用開始から2~3か月ほどで効果が現れ始めるとされています。

    ドロスペラの避妊効果

    ドロスペラの成分である『ドロスピレノン』『エチニルエストラジオール』を含む超低用量ピルは米国などの海外で避妊薬として認可されているため、正しく服用すれば約99%の確率で避妊できるとされています。 しかし、日本では主に月経困難症の治療薬として位置づけされているため、避妊薬として使用したい場合は医師への相談を行いましょう。

避妊薬ピルの種類

避妊薬ピルは避妊や生理痛・PMS改善、ニキビ・肌荒れの改善など女性の悩みに対して使用する経口薬です。

避妊薬ピルは大きく分けて『低用量ピル』『超低用量ピル』『アフターピル』の3種類があり、それぞれ以下のような違いがあります。

ピルの種類 低用量ピル

低用量ピル

超低用量ピル

超低用量ピル

アフターピル

アフターピル

効果 避妊、生理痛やPMSの改善、肌荒れ・ニキビの改善 生理痛やPMSの改善、肌荒れ・ニキビの改善 緊急避妊
特徴 継続服用によって、避妊率99%と高い避妊効果がある 副作用が少なく、月経困難症や生理痛に対して効果的 効果時間内の服用で高い避妊効果がある
主な副作用 吐き気、頭痛、眠気 不正出血、頭痛 倦怠感、腹痛、吐き気、頭痛
商品一覧 低用量ピルの商品一覧はコチラ 超低用量ピルの商品一覧はコチラ アフターピルの商品一覧はコチラ
ピルの詳細 ▼低用量ピルの詳細はコチラ ▼超低用量ピルの詳細はコチラ ▼アフターピルの詳細はコチラ

低用量ピル

低用量ピル

低用量ピルは黄体ホルモン(プロゲステロン)卵胞ホルモン(エストロゲン)と呼ばれる2種類の女性ホルモンを含んだ医薬品です。

含まれる成分の作用によってホルモンバランスを整えることで妊娠中の状態に近づき、排卵を抑えたり、精子の侵入を防ぐことで避妊効果が期待できます。

また、ホルモンバランスを整えることで、生理前のイライラや、生理痛の改善にも効果が期待できます。

低用量ピルの詳細
  • 効果:避妊、生理痛やPMSの改善、肌荒れ・ニキビの改善
  • 飲み方:毎日1錠決められた時間に服用
  • 副作用:吐き気、頭痛、眠気など

【低用量ピルの注意点】
低用量ピルは毎日服用することでホルモンバランスを安定させて、避妊や生理痛緩和の効果が初めて発揮されます。
そのため、飲み忘れや服用後の嘔吐に注意してください。
また、低用量ピル服用中でもコンドームなどの避妊を併用してください。

関連ページ
低用量ピル通販の商品一覧はコチラ


【低用量ピルに関するよくある質問】

避妊効果は遅くて1週間後、生理痛やPMSは1か月後、ニキビなどへの効果は2~3か月後に現れはじめます

低用量ピルは毎日服用し続けることでホルモンバランスを調整していきます。ホルモンバランスが整えられた結果として、避妊や生理痛軽減などの効果が得られます。

そのため、低用量ピルの効果は発揮されるまでには時間がかかるため注意してください

低用量ピル服用時に吐き気を感じた場合は、市販の酔い止めや吐き気止めは使用して問題ありません

低用量ピルを服用し始めた際は体内のホルモンバランスが急激に変化するため、吐き気などの症状がみられる場合があります。

服用し続けることで吐き気症状は収まっていくのでご安心ください。

低用量ピルの服用によって将来の妊娠に影響が出ることはありません

低用量ピルの服用を中止してから1~3か月ほどで排卵が起こるようになるため、それ以降は妊娠・出産が可能となります。

また、低用量ピル服用の有無で妊娠率に差はないことも報告されています

低用量ピルの購入方法は、主に下記の3つになります。

・病院処方

・オンライン処方

・通販購入(個人輸入代行)

超低用量ピル

超低用量ピル

超低用量ピルは低用量ピルと同様に2種類の女性ホルモンを含んだ医薬品でありながら、配合するホルモン量を最低限に抑えることで副作用の症状を軽減しています。

ホルモンの含有量が少ないために日本では避妊効果が認められていませんが、月経困難症の治療を行うには十分なホルモン量として医療機関で処方もされています。

超低用量ピルの詳細
  • 効果:生理痛やPMSの改善、肌荒れ・ニキビの改善
  • 飲み方:毎日1錠決められた時間に服用
  • 副作用:不正出血、頭痛など

【超低用量ピルの注意点】
超低用量ピルは毎日服用することでホルモンバランスを安定させて、避妊や生理痛緩和の効果が初めて発揮されます。
そのため、飲み忘れや服用後の嘔吐に注意してください。
また、低用量ピル服用中でもコンドームなどの避妊を併用してください。

関連ページ
超低用量ピル通販の商品一覧はコチラ


【超低用量ピルに関するよくある質問】

超低用量ピルは海外では避妊薬として認可されているものの、日本では十分な避妊効果を認められていません。

これは、避妊効果が認められている他の低用量ピルに比べて含有されているホルモン量が少ないためです。

避妊を主な目的とするなら、避妊効果の認められた低用量ピルであるマーベロントリキュラーを是非検討してみてください。

超低用量ピルを服用することで、約2~3か月ほどで肌荒れに効果を感じ始めるとされています。

超低用量ピルは女性ホルモンを安定させ、男性ホルモン過多による大人ニキビの軽減に効果が期待できます。

継続的に使用することでホルモンバランスを安定させニキビ改善やPMS改善に導きます。

超低用量ピルの服用を辞めて6ヶ月以内に月経が元通り回復するため、妊娠できなくなることはないとされています。

ピルを飲むことで将来妊娠できなくなるリスクがあると誤解されている方も多いですが、ピルは服用を辞めることで通常の月経に戻り、妊娠できる状態に戻ります

また、ピルを服用していたからと言って妊娠や胎児に影響がないことも研究で明らかになっています。

アフターピル

アフターピル

アフターピルは服用することで望まない妊娠を防ぐ、高用量の女性ホルモンを配合した医薬品です。

低用量ピルよりも配合されたホルモン量が多いために体内のホルモンバランスが変化しやすく、強制的に生理の状態になるため、避妊に失敗した緊急時に用いられます

アフターピルの詳細
  • 効果:緊急避妊
  • 飲み方:避妊失敗時から72時間以内に服用
  • 副作用:倦怠感、腹痛、吐き気、頭痛など

【アフターピルの注意点】
アフターピルは避妊失敗後すぐに服用する必要があり、服用までの時間が長くなると避妊効果が得られなくなる可能性があります。
また、服用後すぐに嘔吐することでも避妊効果が得られなくなる可能性がありますので注意してください。

関連ページ
アフターピル通販の商品一覧はコチラ


【アフターピルに関するよくある質問】

アフターピル服用後は、子宮内膜が剥がれ落ちて出血します。

この出血を『消退出血(しょうたいしゅっけつ)』と言い、消退出血の後に月経(生理)があれば、避妊に成功したと判断する目安になります。

消退出血がなくても、アフターピル服用後3週間以内に月経が確認できれば避妊に成功したと言えます。

一方で、アフターピル服用後、10日ほど経過しているにも関わらず月経が確認できない場合は、避妊に失敗している可能性が考えられるためすぐに医師に相談してください。

アフターピルを服用後2時間以内に吐いてしまった場合は、十分な効果が得られない可能性があります。

そのため、再度服用しなおす必要があります

2時間以上経過して吐いた場合は、成分が吸収されているため問題ないとされていますが、2時間以内に吐いた場合はすぐに飲みなおしてください。

2024年の現時点では、一部の薬局で処方箋なしの試験販売を行っていますが、完全な市販化には至っていないのが現状です。

アフターピルの購入方法は以下の通りになります。

・病院処方

・オンライン処方

・通販購入(個人輸入代行)

アフターピルの通販購入は個人輸入代行サイトを通してのみ行うことができるため、Amazonや楽天などの通販サイトで購入することはできません。

アフターピルの避妊率はアフターピルの種類と服用タイミングに応じて異なります。

【レボノルゲストレル配合薬の場合】性行為から24~72時間以内の服用で99%~97%

【ウリプリスタール酢酸エステル配合薬の場合】性行為から24~120時間(5日)以内の服用で約98%

また避妊率は「アフターピルを服用した人の内、妊娠しなかった人の割合」を指し、「排卵日周辺で性交渉があった人の内、アフターピルの服用で避妊できた確率」である妊娠阻止率という指標もあります。

アフターピル種類別の妊娠阻止率は以下になります。

【レボノルゲストレル配合薬の場合】性行為から24~72時間以内の服用で95%~58%

【ウリプリスタール酢酸エステル配合薬の場合】性行為から24~120時間(5日)以内の服用で約95%以上~85%

避妊薬ピルの選び方

避妊薬ピルは種類も多く、どれを選べばいいか分からないという人も少なくないかもしれません。

避妊薬ピルは「どんな悩みの解決を目的とするか」で選ぶといいでしょう。

ここでは目的別に適した避妊薬ピルを紹介していきます。

避妊を目的とする場合

低用量ピルの主な効果

避妊を目的とする場合は低用量ピルを用いるといいでしょう。

低用量ピルは継続的に服用することで100%に近い避妊効果が期待できます。

また低用量ピルは避妊効果以外にも以下のような効果を持っています。

・避妊

・生理痛の改善

・PMS(月経前症候群)の改善

・月経不順の改善

・ニキビなど肌荒れの改善

・子宮膜症の改善

・経血量の減少

低用量ピルを選ぶ際は避妊効果以外の点も是非参考にしてみてください。

参考ページ
経口避妊薬(OC)の有効性についてのとりまとめ

関連ページ
低用量ピル通販の商品一覧はコチラ

緊急避妊を目的とする場合

アフターピルの避妊成功率

緊急避妊を目的とする場合はアフターピルを用いります。

アフターピルには多量の黄体ホルモンが含まれており、服用することで急速にホルモンのバランスを変化させ生理を起こすことが可能なため、避妊失敗時の緊急避妊に適しています

ただし、アフターピルでの緊急避妊には服用に期限があり、種類によっても異なりますが避妊失敗から以下の期限内に服用する必要があります

アフターピルの服用期限
  • ノルレボ:避妊失敗から3日(72時間)以内
  • エラ:避妊失敗から5日(120時間)以内
  • プラノバール(ヤッペ法):避妊失敗から3日(72時間)以内

限られた時間内に緊急避妊を行うためにも、避妊失敗後はすぐに医療機関から処方を受けるか、手元に常備しておくなどの備えが重要です。

参考ページ
緊急避妊法の適正使用に関する指針

関連ページ
アフターピル通販の商品一覧はコチラ

生理に関する悩みの改善を目的とする場合

生理痛やPMSなど生理に関する悩みの改善を目的とする場合は超低用量ピルを用いることがあります。

超低用量ピルは低用量ピルのホルモン量を抑えた医薬品で、副作用を起こりにくくしながらも生理に関する悩みの改善に期待できます。

ただし、ホルモン量を抑えている分、日本では避妊効果が認められていないため、生理に関する悩みの改善と併せて避妊効果を希望する場合は低用量ピルの方が望ましいと言えるでしょう。

自身の悩みや体質と相談しながら適したピルを選択することが重要です。

関連ページ
超低用量ピル通販の商品一覧はコチラ

肌荒れやニキビの改善を目的とする場合

肌荒れやニキビの改善を目的とする場合は低用量ピルがおすすめで、中でも「酢酸シプロテロン」と呼ばれる成分を含んだダイアン35が選ばれています

酢酸シプロテロンはその他の低用量ピルに含まれる黄体ホルモンと同様の成分ですが、男性ホルモンによる影響を抑制する作用が強い傾向にあるとされています。

継続的に服用することで皮脂の分泌量を抑え、肌荒れやニキビができにくい肌環境に整えてくれる効果が期待できます。

【関連ページ】
ダイアン35

ダイアン35

ダイアン35に含まれる成分「酢酸シプロテロン」は低用量ピルに含まれる成分の中でも男性ホルモンの影響を抑制する効果が高く、ニキビや多毛症の改善にも効果が期待できます。

21錠 2,500円~

ダイアン35の商品ページはコチラから

避妊薬ピルの注意点

避妊薬ピルは体内のホルモンに関わる医薬品ですので、いくつかの注意点があります。

避妊薬ピルを選ぶ際は、効果以外に注意点を把握しておくことでより安全に服用することが可能です。

目的に合ったピルを使用する

避妊薬ピルはそれぞれ異なる特徴を持っているため、改善・対処したい事柄に合わせて使い分ける必要があります。

低用量ピルは緊急避妊を行うことはできないですし、アフターピルでは生理痛やPMSの改善を行うことはできないです。

自身の悩みを正しく理解し、適切な避妊薬ピルを選ぶことが重要です。

副作用について知っておく

避妊薬ピルは全て、副作用を伴う医薬品です。

アフターピルは急速にホルモンバランスを変化させるため副作用が起こりやすいとされていますし、超低用量ピルであっても副作用の報告はあります。

ですが、例えば吐き気の副作用には市販の吐き気止めが使用可能など対処法も存在しています。

自身が希望する避妊薬ピルにどのような副作用があるのかを事前に知っておき、対処できるように備えておくことが大切です。

飲み方や飲むタイミングに注意

避妊薬ピルは最大限に効果を発揮するために飲み方や飲むタイミングに注意する必要があります。

低用量ピルや超低用量ピルは毎日同じ時間に服用することでホルモンバランスが一定に保たれやすくなりますし、アフターピルであれば避妊失敗から24時間以内の服用が最も避妊効果を発揮しやすいといった特徴を持っています。

正しい服用方法を知ることで悩みを解決しやすくなるので、事前に把握しておくといいでしょう。

避妊薬ピルの購入方法

避妊薬ピルは主に病院・オンライン診察・海外通販の3つで購入することが可能です。

3つの購入方法はそれぞれメリット・デメリットを持っているため、比較した上で自分に合った購入方法を選択するといいでしょう。

購入方法 ライフパートナー

ライフパートナー

病院

病院

オンライン診察

オンライン診察

診察費0円(ナシ)1,500円~2,500円1,000円~4,000円
薬代(低用量ピル)1,200円~2,500円2,500円~3,500円2,500円~3,500円
薬代(超低用量ピル)1,800円~5,000円2,000円~4,000円2,000円~4,000円
薬代(アフターピル)1,200円~5,300円8,000円~20,000円8,000円~20,000円
メリット受診の必要がなく低価格で購入できる医師の指導の元安心して服用できる自宅で処方してもらえる
デメリット購入・使用は自己責任通院の手間や費用がかかる検査はできないため病院診療より劣る

避妊薬ピルは医療機関を通して処方してもらう場合、自費診療になるため高額になりがちですが、個人輸入代行サイトを利用することで、日本で処方されているものと同様の有効成分が含まれた避妊薬ピルをお手頃な価格で購入することができます。

個人輸入代行サイトの避妊薬ピルがお手頃価格な理由として、ジェネリック医薬品を多数扱っていることや仕入れ費用が安い点、診察料がかからないなどが挙げられます。

ただし、超低用量ピルは月経困難症の治療を目的とする場合に限り、保険が適用されます。

避妊薬ピルを実際に使用した人の声

実際に、避妊薬ピルを個人輸入代行サイト(通販)で購入した方の口コミを紹介していきます。

低用量ピルを購入した方の口コミ

・マーベロンを購入した方の口コミ

顔

34歳 coccoさん

2023年04月01日に投稿

飲み始めの不正出血は不安になりましたが、2シート目で落ち着き、生理痛もかなり楽になりました。婦人科の先生は怖い人が多い印象があるので、個人輸入というシステムはとてもありがたいです。

・トリキュラーを購入した方の口コミ

顔

27歳 Aikoさん

2022年07月25日に投稿

避妊目的だと保険効かないので、通販で購入しています。他サイトよりコスパ良く購入できるため重宝しています。

・ジネット35(ダイアン)を購入した方の口コミ

顔

26歳 きなこもちさん

2022年04月02日に投稿

前に使っていたピルよりも、副作用が少ない感じがします。以前のものは、飲むと手がしびれる感じがたまにあったので不安でしたが、今回はそれがないので安心して続けられています。安いし処方箋もいらないので、病院嫌いの方は通販オススメです。

アフターピル購入した方の口コミ

・ノルレボを購入した方の口コミ

顔

34歳 芋けんぴさん

2022年04月07日に投稿

副作用で吐いてしまった時のことを考えて、予備にもう1箱持っていた方がいいですね。通販なら安く買えるので助かってます。

・ナイピル(ノルレボジェネリック)を購入した方の口コミ

顔

22歳 めるさん

2022年01月11日に投稿

初めて飲んだ時吐いちゃったので、4錠入ってたのはホント助かった。アフターピル飲んで吐いた経験ある人は、ナイピル持ってた方がいいと思う。

・エラを購入した方の口コミ

顔

24歳 匿名さん

2022年02月15日に投稿

コンドーム破れて避妊失敗してほんとに焦ったけど、エラワン飲んでたからちゃんと生理きました。持っててほんとによかった。

超低用量ピルを購入した方の口コミ

・ヤスミンを購入した方の口コミ

顔

27歳 穂希さん

2022年03月28日に投稿

海外にいたころ飲んでいたので、日本に戻ってもヤスミン服用しています。生理のとき多少は腹痛などありますが、痛み止めを飲むほどでもない程度です。

・ヤミニLSを購入した方の口コミ

顔

23歳 るりあさん

2022年03月26日に投稿

ヤーズのジェネリックなので安心して購入できました。ヤーズは飲んだことがあるので。 生理痛緩和も避妊効果もバッチリだし、これからも飲み続けると思います。

・ロエッテを購入した方の口コミ

顔

29歳 みきさん

2020年09月07日に投稿

以前使っていた低用量ピルが合わなかったので試しに乗り換えてみました。副作用も特にひどくなったりせず使えています。

TOPに戻る