生活習慣病(商品)

更新日:2024年3月12日

生活習慣病薬商品一覧

生活習慣に関わる病気を治療・改善するための医薬品を安価に取り揃えています。
生活習慣病薬の通販ならライフパートナー!

生活習慣病薬 売れ筋ランキング

  • ゾメット(メトグルコ・ジェネリック)

    ゾメット(メトグルコ・ジェネリック)

    ¥4,200

  • インボカナ(カナグルジェネリック)

    インボカナ(カナグルジェネリック)

    ¥5,940

  • グルコバイ(糖尿病)

    グルコバイ(糖尿病)

    ¥2,700

  • リピトール(高コレステロール)

    リピトール(高コレステロール)

    ¥2,700

  • ザイロリック(痛風)

    ザイロリック(痛風)

    ¥3,150

  • ノルバスク(高血圧症)

    ノルバスク(高血圧症)

    ¥2,850

  • アクトス(2型糖尿病)

    アクトス(2型糖尿病)

    ¥2,700

  • ディオバン(高血圧症)

    ディオバン(高血圧症)

    ¥5,200

  • トビエース(頻尿・尿失禁)

    トビエース(頻尿・尿失禁)

    ¥4,500

  • ゼチーア・ジェネリック

    ゼチーア・ジェネリック

    ¥2,700

生活習慣病薬の商品一覧

  • フォシーガ

    在庫あり

    1錠¥142

    フォシーガは、ダパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 この作用により、糖尿病や慢性心不全、慢性腎臓病の治療にも使用されています。 また、体重減少やダイエット効果が期待できることから、クリニックでもダイエット薬として用いられています。

    サイトからのお知らせ

    ※フォシーガは市場により商品パッケージのスペルが異なります。 そのため、商品画像のパッケージと実際の商品が異なる場合があることを、予めご了承ください。 ※商品は全て、アストラゼネカ製の同一商品(フォシーガ)になります。 ・Forxiga(ヨーロッパ)・Farxiga(アメリカ)・Forziga(トルコ)

    成分ダパグリフロジン
    薬効分類SGLT2阻害薬
    種類糖質吸収ブロック薬
    効果血糖値改善
    糖尿病改善
    ダイエット(体重減少)
    服用回数1日1回
    効果時間約1時間後に効果発揮
    最大24時間効果持続

    フォシーガの類似商品

    フォシーガと同じ有効成分を含む糖尿病治療薬は下記の通りです。 いずれもフォシーガのジェネリック医薬品で、フォシーガと同等の効果が得られる糖尿病治療薬です。

    商品フォシーガ

    フォシーガ

    ダパリル

    ダパリル

    ダパシーガ

    ダパシーガ

    成分量ダパグリフロジン:10mgダパグリフロジン:5mg・10mgダパグリフロジン:5mg・10mg
    錠数/1箱28錠入~10錠入~30錠入~
    価格6,300円~
    1錠あたり225円~
    3,400円~
    1錠あたり340円~
    5,400円~
    1錠あたり180円~
    特徴先発薬5mg・10mgと選べる
    初心者の方でも試しやすい
    5mg・10mgと選べる
    日本語表記で安心
    商品ページ

    フォシーガ

    ダパリル

    ダパシーガ

    フォシーガ(フォシーガジェネリック)を始めとする糖質吸収ブロック薬以外のダイエット薬は、下記から確認できます。

    GLP-1受容体作動薬のリベルサスを始めとする 血糖値コントロール薬の商品一覧はこちら

    脂肪吸収抑制剤のゼニカルを始めとする 脂質吸収ブロック薬の商品一覧はこちら

    フォシーガに関するレビュー

    良い評価

    顔

    40歳 camellia0505さん

    2024年03月20日に投稿

    食事制限なしで、1か月で2㎏減りました。30を過ぎてからは何をしても一切痩せなかったので、本当に驚きです。体重が少しでも減ったのが嬉しくて、食事にも気を付けるようになりました。届くのが時間かかるので、早め早めに購入することをオススメします!

    悪い評価

    顔

    30歳 ほのさん

    2024年02月14日に投稿

    確かに痩せるけどカンジダになりやすくなった。そのせいで婦人科にも通うはめになったので、何とも言えない気持ちです。医薬品だから効果もしっかり出るけど、その分デメリットも大きいので、しっかり調べた上で自己責任で購入すべきだと思いました。

    商品レビュー フォシーガの口コミはコチラ

    フォシーガの効果と作用

    フォシーガは『選択的SGLT2阻害剤』と呼ばれる糖尿病治療薬です。 有効成分『ダパグリフロジン』は、腎臓で糖の再吸収にかかわっているタンパク質(SGLT-2)を阻害する作用があります。 糖の再吸収を抑制することで、余分な糖を尿として排出して血糖値を自然に低下させます。 そのように血糖値の急降下・急上昇を防ぐことで、余分な糖が中性脂肪に変わらずに済むため、ダイエットにも効果的とされています。 ダパグリフロジンの働き また、糖を尿中に排出する際にカロリーも一緒に失われるため、体重減少の効果も期待できます。

    参考ページ 医療用医薬品:フォシーガ(効能または効果)

    フォシーガのダイエット効果

    フォシーガをはじめとするSGLT2阻害剤は、糖尿病や慢性心不全、慢性腎不全などの治療に使用される医薬品ですが、近年ではメディカルダイエットとして注目され、処方しているクリニックもあります。 ※ダイエットが目的の場合、保険適用はなく自費診療になります。 フォシーガなどのSGLT2阻害剤は、1日に約280kcalの糖を尿から排泄するため、体重減少などのダイエット効果が期待できます。 ダパグリフロジンのダイエット効果 有効成分『ダパグリフロジン』の臨床試験で、24週間服用時の体重変化量の測定が行われた結果、5mgでは-2.56kg、10mgでは-2.90kgの体重減少が見られました。

    参考ページ 臨床に関する概括評価-アストラゼネカ

    関連ページ 痩せる飲み薬の種類|特徴・作用について解説!人気のおすすめ紹介

  • リベルサス
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥816

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。 リベルサスは『セマグルチド』を主成分とする医薬品で、主に2型糖尿病治療に使用されます。 有効成分のセマグルチドは減量に有効とされるGLP-1受容体作動薬の一種で、血糖値の上昇に合わせてインスリンを分泌することで血糖値を下げる働きがあります。 血糖値のコントロールによる食欲抑制作用があり、体重減少の効果も期待されているため、医療ダイエットにも使用されています。

    リベルサスを実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    40歳 dai助さん

    2023年11月11日に投稿

    食欲がスッと落ち着きました。我慢しなくても食べる気が起こらないので食べる量が減り、気づけばベルトがゆるゆるに。営業職で普段から歩き回っているからか、体重も2ヵ月で5㎏減できました!

    悪い評価

    顔

    36歳 NAOMIさん

    2023年10月02日に投稿

    せっかく痩せてきたのに、吐き気がするようになってきました。副作用みたいです。続けるかどうか迷うところです。

    商品レビュー リベルサスの口コミはコチラ

  • ゾメット(メトグルコ・ジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥42

    ゾメットは、メトホルミン塩酸塩を主成分とする2型糖尿病治療薬『メトグルコ』のジェネリック医薬品です。 インスリンの感受性を高めることで血糖値を下げる効果があり、主に2型糖尿病患者の血糖コントロールに用いられています。 ゾメットの主成分『メトホルミン』は、血糖値を下げる効果があり、糖の吸収を抑える働きがあることから、ダイエット効果にも期待できると注目されています。

    ゾメット(メトグルコ・ジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    32歳 きなこさん

    2023年01月10日に投稿

    鬼のような食欲が落ち着きました。食べる量が減ったので心なしかお腹周りもスッキリしています。体重はまだ3週間で-2㎏ですが、モチベが上がったので毎日運動もできています。他の薬より安くて副作用も少ないのでとても使い勝手がいいです。

    悪い評価

    顔

    39歳 古島さん

    2023年03月20日に投稿

    体重も変化なし…飲み始めのころは食欲が減ったかな?と思ったのですが、1か月過ぎる頃にはすっかり慣れたのか、飲む前と変わらず食べてしまいました。体質に合わなかったのかもです。

    商品レビュー ゾメットの口コミはコチラ

  • ダパリル(フォシーガジェネリック)
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥200

    ダパリルは、ダパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬『フォシーガ』のジェネリック医薬品です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 この作用により、糖尿病や慢性心不全、慢性腎臓病の治療にも使用されています。 また、体重減少やダイエット効果が期待できることから、クリニックでもメディカルダイエット(医療ダイエット)として用いられています。

    サイトからのお知らせ

    ※こちらの商品は、ご注文の時期によりパッケージが異なります。 ※ご注文の時期によっては100錠単位で箱発送となります。 100錠未満のご注文はシート発送となるため、予めご了承ください。

    ダパリル(フォシーガジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    30歳 テトリスさん

    2023年03月30日に投稿

    先発薬より安くていいです。今のところフォシーガ飲んでた時と同様に痩せていってます。目標体重までもう少し!

    悪い評価

    顔

    38歳 ゆうかさん

    2023年04月08日に投稿

    これだけだと体重減るペースはいまいちでした。リベルサスと併用すると、ちゃんと痩せていきます。だからといってリベルサスのみにしても、いまいち痩せるペースが遅いので、二つ併用が私には合ってるようです。

    商品レビュー ダパリルの口コミはコチラ

  • コリン

    在庫あり

    1錠¥40

    コリンは、水溶性のビタミン様物質サプリメントです。 コリンの活躍は多岐にわたり、脳機能を高めることで記憶力のアップや集中力の向上につながるのでスマドラ(スマートドラッグ)として用いられるほか、ダイエット関連では血管の拡張をもとに代謝を高め脂肪の蓄積を阻害する作用があります。 更に、コリンが生成するレシチンはアンチエイジングに良いとされ、お肌の若返りから吹き出物の減少など、美肌・美容にも効果があるので女性からの支持も集めています。 お酒や食事を多めに摂られる方に対しては肝臓にコレステロールや中性脂肪が過剰に蓄えられるのを防ぎ、肝硬変や動脈硬化、高血圧の予防にもなります。 コリンはレバーや卵といった食材からも得ることができますが、効率的に摂取するにはサプリメントの服用が最適です。
  • ロキソニン

    在庫あり

    1錠¥90

    第一三共が製造しているロキソニンは多くの適応症を持つ鎮痛剤として有名であると思います。 実際に、外科手術や抜歯等術後の鎮痛に始まり、関節症やリウマチ、喉の炎症による痛みから筋肉痛や生理痛など、ロキソニンが使用されるケースは非常に多岐に渡ります。 有効成分であるロキソプロフェンナトリウム水和物が患部の腫れや熱を鎮め、痛みを和らげます。 ロキソプロフェンナトリウム水和物は、NSAIDsと呼ばれる非ステロイド性抗炎症薬に分類されます。 抗炎症、解熱、鎮痛の作用に優れたロキソニンは備えておくだけでも、生活の中の体のトラブルに対応できる便利な鎮痛剤です。
  • インボカナ(カナグルジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥155

    インボカナ(カナグルジェネリック)はSGLT2阻害薬で、カナグル錠のジェネリック医薬品です。 過剰な糖の吸収を抑えてくれる効果があるため、2型糖尿病の治療に使用されるお薬ですが、体重低下も期待できるため、クリニックではダイエット薬として処方されることもあるお薬です。
    【関連ページ】

    インボカナ(カナグルジェネリック)以外のダイエット薬の一覧はこちら

    インボカナ(カナグルジェネリック)はこんな方にオススメ

    ・2型糖尿病の治療 ・高血糖(糖尿病)の予防 ・体重を減らしたい

    インボカナ(カナグルジェネリック)の特徴

    インボカナは、1日あたり約240~400kcal分のブドウ糖を排出する効果のあるSGLT2阻害薬です。

    インボカナの有効成分カナグリフロジン水和物は腎臓での糖の再吸収を抑え、尿中に糖分を排出させることで血糖値を下げる効果があります。

    この働きにより、血糖値をコントロールすることで、さまざまな高血糖による合併症を予防し、

    2型糖尿病の症状を抑制する効果があります。

    糖尿病への効果

    糖尿病はSGLT2という物質が、糖を尿から血管へ運ぶことで血糖値の高い状態が継続し、さまざまな合併症を引き起こします。

    インボカナは、このSGLT2の働きを阻害することで、糖や水分を尿として排出し、血糖値を下げる効果があるため、2型糖尿病への治療に使用されます。

    ダイエットへの効果

    糖を過剰に摂りすぎると、余った糖分は中性脂肪へと変化します。

    インボカナは余分な糖分を尿として排出することで、脂肪を蓄積させない効果があります。

    ■インボカナ服用中 ※1日の尿中の糖分排出量:60g~100g ※カロリー換算(ブドウ糖1g):240Kcal~400Kcal

    参考サイト:医療用医薬品 : カナグル

  • グルコバイ(糖尿病)

    在庫あり

    1錠¥24

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。 グルコバイとは、糖尿病治療に使用されるお薬です。 アカルボーズ成分は、糖質の分解吸収を遅らせることにより食後の高血糖を抑制することが可能です。 血中の糖分が高いと、腎臓・すい臓や視力障害に繋がる恐れがあります。 グルコバイを服用することで、ブドウ糖値の上昇を抑制する効果があります。 血糖値を下げたい方は、是非お試し下さい。
  • リピトール(高コレステロール)

    在庫あり

    1錠¥81

    リピトールとは、ファイザー社が製造する高コレステロール血症(高脂血症)の治療薬です。 コレステロールが多い原因は、アルコール・糖分・脂こい食事・運動不足によるものでコレステロール値が高くなると高血圧症・糖尿病・心筋梗塞・脳梗塞へと繋がる恐れがあります。 リピトールはコレステロールの生産を抑制し、肝臓内のコレステロール値を減らす働きがあります。 また、中性脂肪の低下の効果もあり、脂肪がつきにくい体質に改善します。 ※発送時期によりパッケージが異なる場合があります。
  • ザイロリック(痛風)
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥26

    ザイロリックとは痛風や高尿酸血症などの治療に利用されている薬です。 痛風とは字のごとく風が吹いただけでも痛みがすると言われています。突然足の親指が痛みだし、進行していくと関節にまで痛みを感じるようになり足を動かす事も困難になるというのが痛風の主な症状です。食生活が欧米化した結果、動物性タンパク質や動物性脂質を取りすぎ体内の尿酸値が上昇した事により痛風が発症していると言われています。 ザイロリックはそんな上昇した体内の尿酸を減少させ痛風を抑える効果があります。 痛風に1度掛かると既に体内に多量の尿酸結晶が存在している証なので、ザイロリックは常備薬として服用し続ける事をオススメします。 またザイロリックは痛風を抑える以外にも高尿酸血症や合併症により尿路結石を患ってしまった方にも効果があると言われています。 注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。
  • ノルバスク(高血圧症)

    在庫あり

    1錠¥73

    ファイザーが開発、製造をしているノルバスクは高血圧症と狭心症の改善薬です。 副作用も軽度であり、血糖やコレステロールに影響されず、年齢などを問わず安定して高い効果を発揮するために高血圧症の改善薬としては多く用いられています。 血管からカルシウムが吸収されると血管は収縮し血圧を高めますが、有効成分のアムロジピンベシル酸塩は、血管の細胞へカルシウムが流入するのをブロックします。 カルシウムが高血圧の直接の原因であるということではありませんが、ノルバスクはその作用からジヒドロピリジン系のカルシウム拮抗剤に分類されています。 高血圧は、心筋梗塞、脳梗塞、脳出血などの症状の引き金となります。 普段から濃い味付けのものを多く食べている方などは特に注意が必要です。 しかし上がってしまった血圧は、医薬品を正しく服用することで下げることが可能なのです。 ノルバスクは運動や、食事療法などでは高血圧の改善が難しかった方などにオススメできる薬です。
  • アクトス(2型糖尿病)

    在庫あり

    1錠¥86

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。 タケダ薬品が海外向けに製造しているアクトスですが、この薬は日本人の糖尿病患者の大半を占める2型の糖尿病治療薬です。 2型の糖尿病は遺伝や運動不足、食生活、肥満などが原因となり、インシュリンの機能が低下する成人病のひとつですが、近年では子供の発症が増加するなど、若年層でも発症が多く見られるために生活習慣病と呼ばれるようになっています。 アクトスは1日1回の服用で、インシュリンの感受性を高め、血液中の糖が正常に体内の各器官に取り込まれます。 元々日本人は白人などと比べるとインシュリンの機能が強くないと言われています。 しかし食生活の欧米化などの影響もあり、近年では糖尿病のリスクが高まっています。 血糖値が気になる方には早めの対策が必要になります。
  • トビエース(頻尿・尿失禁)

    在庫あり

    1錠¥127

    頻尿は、正確には過活動膀胱と呼ばれ、脳が必要以上に膀胱の収縮をさせる指令を送ってしまうことが原因です。 このとき分泌されているのがアセチルコリンという神経伝達物質で、頻尿はこのアセチルコリンの分泌が過剰な状態です。 分泌されたアセチルコリンは、膀胱のムスカリン受容体に結びつくことで、膀胱の平滑筋を収縮させ尿意をもたらします。 ファイザーが製造しているトビエースは、有効成分が膀胱平滑筋にあるムスカリン受容体をブロックすることで、膀胱の収縮を抑え、排尿の回数を減らすことができる薬で、頻尿や失禁の対症療法薬として、世界中でも広く使用されています。 トビエースは食事による影響を受けることがないので、空腹時に服用しても食後に服用しても安定した効果を期待できることが大きな特徴です。 正常な排尿回数は1日に5~8回程度とされています。 10回以上の排尿回数がある場合や、夜間就寝中に尿意を催す、尿漏れがある場合は過活動膀胱の可能性があります。 通院の時間がない方にはトビエースの通販での改善がオススメです。
  • スピロノラクトン(アルダクトン)

    在庫あり

    1錠¥79

    出荷時期により、同成分の異なるメーカーのものが発送になる場合がございます。 Bristol Laboratories Ltd. Haupt Pharma Berlin GmbH スピロノラクトンはむくみを解消するだけでなく、ニキビの改善や女性の薄毛治療の効果が期待できる利尿剤です。 むくみ解消に特化した利尿剤よりはむくみの解消効果は若干弱いですが、ニキビ治療・薄毛治療をしながらむくみを解消したいという方にオススメです。 ニキビ治療薬・薄毛治療薬として医療機関でも処方されているため、安全に使用することができます。
  • アルカミン(カタプレス) 高血圧症

    在庫あり

    1錠¥48

    アルカミンとは、血圧を下げる効果のあるお薬です。 服用することで、体内の交感神経を抑制し血管を広げることで血圧を低下させます。 アルカミンは、主に軽度~中度の高血圧に効果があらわれる商品です。 また中枢神経にも作用するので、鎮痛剤としてもご使用できます。
  • 【送料無料】ダパシーガ(フォシーガジェネリック)
    オススメ

    在庫あり

    1錠¥147

    ダパシーガは、ダパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬『フォシーガ』のジェネリック医薬品です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 この作用により、糖尿病や慢性心不全、慢性腎臓病の治療にも使用されています。 また、体重減少やダイエット効果が期待できることから、クリニックでもメディカルダイエット(医療ダイエット)として用いられています。

    ダパシーガ(フォシーガジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    24歳 いりさん

    2023年06月29日に投稿

    ダパシーガを飲み始めて半年になりますが、体重-5㎏できました。運動は一切なし、糖質制限などもしていませんが、野菜を多めに食べるよう意識はしていました。あと3㎏落としたいので、リピート購入させていただきました。

    悪い評価

    顔

    45歳 hahaさん

    2023年06月25日に投稿

    1か月飲みましたが体重変化なし。。顔がすっきりしたと言われたので、むくみは取れているんだと思います。でも夜中もトイレで起きるようになってしまったので中断しようか迷っています。

    商品レビュー ダパシーガの口コミはコチラ

  • ダパカート10(フォシーガジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥170

    ダパカート10は、ダパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬『フォシーガ』のジェネリック医薬品です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 この作用により、糖尿病や慢性心不全、慢性腎臓病の治療にも使用されています。 また、体重減少やダイエット効果が期待できることから、クリニックでもメディカルダイエット(医療ダイエット)として用いられています。

    ダパカート10(フォシーガジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    34歳 リリスさん

    2023年06月29日に投稿

    3回目の購入です。1か月で2㎏ずつくらい順調に落ちています。リベルサスやゼニカルと違って副作用が少ないので使いやすいです!

    悪い評価

    顔

    39歳 こなさん

    2023年05月17日に投稿

    低血糖になりました。手汗をかいて集中力も落ちてしまうので、仕事への支障を考えると長期で服用は難しいかなと思いました。体重は少し減りましたが。

    商品レビュー ダパカート10の口コミはコチラ

  • ダパカートM500

    在庫あり

    1錠¥177

    ダパカートM500は、糖尿病治療薬『フォシーガ』と『メトグルコ』の2つの成分を含むジェネリック医薬品です。 有効成分『ダパグリフロジン』と『メトホルミン』の血糖値を下げる効果により、2型糖尿病患者の血糖コントロールをサポートします。 血糖値を下げ、糖の吸収を抑える働きがあることから、体重減少やダイエット効果も期待できると注目されています。

    ダパカートM500を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    40歳 カナさん

    2023年04月23日に投稿

    体重が落ちるスピードがあがりました。フォシーガもメトグルコも飲んだことがありましたが、どちらも効果がパッとしなかったのですが…こちらのダパカートMを飲み始めると痩せるスピードがグッとあがりました。ただ低血糖にはなりやすくなったので、ラムネは必需品です。

    悪い評価

    顔

    24歳 YUIPさん

    2023年05月10日に投稿

    低血糖が続いて結局爆食いしてしまいました。異常な空腹感に我慢できずいつも以上に食べてしまい自己嫌悪…体質に合わないのかもです(泣)

    商品レビュー ダパカートM500の口コミはコチラ

  • ボグリタブ(ベイスンジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥133

    ボグリタブは、糖尿病治療薬『ベイスン錠0.2』のジェネリック医薬品です。 糖分の吸収を抑制する作用により、糖尿病の治療だけではなく、美容外来などではダイエットサポートにも使用されています。

    ボグリタブ(ベイスンジェネリック)の効果

    ボグリタブ(ベイスンジェネリック)の有効成分『ボグリボース』は、食事に含まれている糖分の吸収を抑制する作用があり、食後の血糖値の急上昇を抑えることができます。 血糖値が上昇すると、膵臓から血糖値を下げるホルモン『インスリン』が分泌されますが、このインスリンによって血液中の糖質が血管外に排出され、脂肪として蓄えられることになります。 そのため、ボグリタブ(ベイスンジェネリック)でインスリンの過剰な分泌を抑えることで、血糖値を正常にコントロールし、糖病病の改善およびダイエット効果を得ることができます。 ボグリタブ(ベイスンジェネリック)は従来の糖尿病治療薬とは異なり、インスリン分泌を促すことで血糖値を下げるのではなく、糖質の消化吸収を阻害することで食後の過血糖のみを抑えるため、低血糖を起こす可能性が比較的低いとされています。

    参考【外部サイト】:医療用医薬品 : ボグリボース

    ボグリタブ(ベイスンジェネリック)の効果
    • 糖尿病治療
    • 糖質の吸収抑制
    • 血糖値を下げる
    • ダイエットサポート

    ボグリタブ(ベイスンジェネリック)はこんな方に選ばれています

    ・糖尿病治療を行いたい方 ・血糖値をコントロールしたい方 ・運動や食事制限でのダイエットが苦手な方

  • ジャヌビア

    在庫あり

    1錠¥232

    ジャヌビアは、「シタグリプチン」を有効成分とする2型糖尿病の治療薬です。 シタグリプチンは「血糖値を適時、ほどよく下げる」という働きをするため、低血糖を起こしにくい糖尿病治療薬です。 また、糖尿病治療薬にありがちな、体重増加の症状が出にくくなっています。 ジャヌビアは、インクレチンという消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促します。

    ジャヌビアの効果

    ジャヌビアの有効成分「シタグリプチン」は、「インクレチン」という消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促します。 食事を摂ると、消化器系ではインクレチンという消化管ホルモンが分泌され、膵臓に対してインスリン分泌を促します。 インクレチンはこのようにして血糖を下げる働きをしますが、血糖のバランスを撮るためには、インクレチンを抑制する酵素も存在しています。 それが「ジペプチジルペプチダーゼ4(DPP-4)」という酵素です。 シタグリプチンは、このジペプチジルペプチダーゼ4を選択的に阻害することで、インクレチンを活性化し、血糖を下げる働きをするお薬です。 また、血糖値が低い場合にはこのような働きをしません。 そのため、他の薬剤に比べて低血糖を起こしにくい成分です。

    参考サイト:おくすり110番|シタグリプチン リン酸塩水和物

    ジャヌビアはこんな方に選ばれています

    ・2型糖尿病の治療薬を手軽に手に入れたい方 ・2型糖尿病を治療中で他の薬では思うような効果が得られなかった方

  • フェブリク・ジェネリック(高尿酸血症)

    在庫あり

    1錠¥63

    血液中の尿酸値が高い状態を高尿酸血症と呼びますが、そのよう状態から、尿酸が結晶化してしまい、関節に溜まって内部から刺激するのがいわゆる痛風です。 風が吹いただけでも痛いというのが痛風の名前の由来になっていますが、痛風は悪化すると体のあちこちに非常に激しい痛みを伴います。 尿酸は、痛風の原因などでもよく知られるプリン体からいくつかの代謝を経て生成されますが、フェブリク・ジェネリックは尿酸の生成に必要な還元酵素の働きを強力に阻害することによって尿酸の増加を防ぎます。 血中の尿酸値が8~9mg/dL以上の状態を、無症候性高尿酸血症と呼ばれるまだ症状のない高尿酸血症としますが、9mg/dL以上であれば痛風になる可能性が高いと言われています。 高尿酸血症は、悪化すると痛風だけではなく腎障害や尿路結石の原因ともなります。 適度な運動をこころがけ、食べすぎ飲みすぎを避けるのはもちろんですが、健康診断の結果などで尿酸値の値が気になった場合は早期での対策が望ましいと言えるでしょう。 フェブリク・ジェネリックはそのようなときに役に立つお薬です。
  • アマリール

    在庫あり

    1錠¥57

    アマリールは2型糖尿病の治療薬です。 インスリンの分泌を促し血糖値上昇を抑えることで、糖尿病の改善・予防効果が期待できます。 なお、インストリンを補うことはできないため、1型糖尿病の治療には使用できません。

    アマリールはこんな方にオススメ

    ・2型糖尿病を治療したい方 ・血糖値の上昇を抑えたい方

    アマリールの特徴

    アマリールの有効成分「グリメピリド」には、膵臓内のSU受容体に作用しインスリンの分泌を促す働きがあります。

    インスリンにより血糖値の上昇が抑えられるため、糖尿病の改善や予防の効果が期待できます。

    また、インスリン分泌の促進作用が穏やかなので、低血糖症のリスクが少ないとされている点もアマリールの特徴です。

  • ジャディアンス

    在庫あり

    1錠¥166

    ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。 25mg30錠 6月中旬入荷予定 ジャディアンスは、エンパグリフロジンを主成分とする2型糖尿病治療薬です。 腎臓での糖の再吸収を抑制し、尿を通じて余分な糖を排出することで血糖値を下げます。 余分な糖を排出することで、体重を低下させる効果も期待できます。

    ジャディアンスを実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    29歳 ほのさん

    2023年05月12日に投稿

    1ヵ月で-1kgくらい落ちてます!特に運動や食事制限はしていません、炭水化物が大好きなので、糖が排出されるようになって痩せやすくなったのかもしれません。

    悪い評価

    顔

    33歳 landさん

    2023年03月10日に投稿

    もう少し減るかと思ってたんですが、思ってたより体重減りませんでした。やっぱり多少は食事に気を使ったり運動することは必要なんですね。忙しいしストレスで食べちゃうから、できれば飲むだけで痩せる薬があれば一番なんですが。

    商品レビュー ジャディアンスの口コミはコチラ

  • グリコ(グリミクロンジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥33

    グリコは、国内でも処方される糖尿病治療薬『グリミクロン』のジェネリック医薬品です。 スルホニル尿素系薬剤(SU剤)と呼ばれるタイプのインスリン分泌促進薬で、効果時間の長さに優れているため、少ない服用回数で血糖値をコントロールしたい方にオススメです。

    グリコ(グリミクロンジェネリック)の効果

    グリコ(グリミクロンジェネリック)の有効成分『グリクラジド』は、膵臓からのインスリン分泌を促進させる作用により、血糖値を下げる効果があります。 インスリンの働きで血糖値を下げることにより、糖尿病の進行を抑えるとともに、高血糖による合併症の発症リスクを抑えることができます。 ただし、インスリンの分泌能力を保った膵臓に対して効果を発揮するため、インスリンがを分泌できない1型糖尿病の方は使用できません。 一度の服用で効果が長く続くため、少ない服用回数で血糖値をコントロールできる反面、低血糖を起こしやすい一面もあるため、初めて服用する方は注意が必要です。 糖尿病は継続的な血糖値コントロールの必要があるため、治療期間も非常に長くなりやすく、その分経済的負担も大きくなっていきます。 グリコ(グリミクロンジェネリック)は、先発薬グリミクロンと同じ有効成分を配合しており、比較的安価で購入できるため、治療費を抑えたい方に選ばれているジェネリック医薬品です。

    参考【外部サイト】:医療用医薬品 : グリミクロン

    グリコ(グリミクロンジェネリック)の効果
    • 2型糖尿病治療
    • 糖尿病合併症予防
    • インスリン分泌の促進
    • 血糖値を下げる

    グリコ(グリミクロンジェネリック)はこんな方に選ばれています

    ・2型糖尿病治療を行いたい方 ・糖尿病による合併症を予防したい方 ・血糖値をコントロールしたい方 ・経済的負担を抑えて治療したい方

  • ザイテン(テネリアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥54

    ザイテンは、田辺三菱製薬株式会社と第一三共株式会社が開発した、日本初のDPP-4阻害薬『テネリア』のジェネリック医薬品です。 血糖値を下げる働きにより、食欲抑制効果が期待できます。

    ザイテン(テネリアジェネリック)の効果

    ザイテン(テネリアジェネリック)は、DPP-4酵素を阻害する2型糖尿病治療薬です。 DPP-4阻害薬とは、血糖値を下げるホルモン『インスリン』の分泌を調整し血糖値を下げる薬で、副作用である低血糖が起こりにくく、体重を増やしにくいことが特徴的です。 そのインスリン分泌を促すホルモン『インクレチン』を分解してしまうのがDPP-4酵素ですが、ザイテン(テネリアジェネリック)の有効成分である『テネリグリプチン』はDPP-4酵素の働きを阻害し、インクレチンの濃度を上昇させることで、インスリン分泌を促します。 さらに、インクレチンには食欲抑制作用もあるため、自然に食欲が落ちていき、暴飲暴食を抑える効果が期待できます。 また、DPP-4阻害薬には脂肪肥大抑制作用があり、体重を増えにくくするなどのダイエットサポート効果もあります。

    参考【外部サイト】:医療用医薬品 : テネリア

    ザイテン(テネリアジェネリック)の効果
    • 2型糖尿病治療
    • 血糖値を下げる
    • 脂肪肥大化の抑制
    • ダイエットサポート

    ザイテン(テネリアジェネリック)はこんな方に選ばれています

    ・ダイエットをしたい方 ・食生活が乱れがちな方 ・運動が続かない方 ・間食や過食がやめられない方

  • ザイロリック・ジェネリック(痛風)

    在庫あり

    1錠¥41

    28錠×3箱でのお届けとなります。 ご注文時期により、パッケージが異なります。 ザイロリックとは、体内の尿酸値を下げる効果のあるお薬です。 尿酸値が高いと痛風になりやすいとも言われています。 尿酸値が高い方は、プリン体(ビール・魚卵・海老など)など過剰な摂取・肥満・ストレス・運動不足からくる生活習慣が原因です。 ザイロリックは、慢性的な痛風、腎臓病を伴う痛風、高尿酸血症を伴う高血圧症の治療に使う薬で、降圧利尿剤を使用している人も併用出来ます。 一般的に2~3ヶ月間使用すると薬の効果が現れてきます。 定期的に痛風が起こる方、予防薬として服用したい方は是非お試し下さい。
  • オングリザ

    在庫あり

    1錠¥202

    オングリザは、「サキサグリプチン」を有効成分とする2型糖尿病の治療薬です。 サキサグリプチンは、血糖値が高いときにインスリンを分泌させ「血糖値を適時、ほどよく下げる」という働きをするため、効きすぎによる低血糖を起こしにくい糖尿病治療薬です。 また、食欲増進効果がないので、体重増加をきたしにくいお薬です。 オングリザは、インクレチンという消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促す、DPP-4阻害薬に分類されます。

    オングリザの効果

    オングリザの有効成分「サキサグリプチン」は、「インクレチン」という消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促します。 食事を摂ると、消化器系ではインクレチンという消化管ホルモンが分泌され、膵臓に対してインスリン分泌を促します。 インクレチンはこのようにして血糖を下げる働きをしますが、血糖のバランスを撮るためには、インクレチンを抑制する酵素も存在しています。 それが「ジペプチジルペプチダーゼ4(DPP-4)」という酵素です。 サキサグリプチンは、このジペプチジルペプチダーゼ4を選択的に阻害することで、インクレチンを活性化し、血糖を下げる働きをするお薬です。 また、血糖値が低い場合にはこのような働きをしません。 そのため、他の薬剤に比べて低血糖を起こしにくい成分です。

    参考サイト:おくすり110番|サキサグリプチン

    オングリザはこんな方に選ばれています

    ・2型糖尿病の治療薬を手軽に手に入れたい方 ・2型糖尿病を治療中で他の薬では思うような効果が得られなかった方 ・腎臓病でも使える2型糖尿病治療薬をお探しの方

  • アクトス・ジェネリック(糖尿病)

    在庫あり

    1錠¥41

    糖尿病は2つのタイプに分類されます。 1型と言われているのは肥満や食生活などに関係なく、インシュリンの分泌ができなくなっているもので、これは日本ではほとんど見られていません。 日本人の多くは、運動不足や食べすぎ、肥満などが原因でインシュリンの不足、血糖値の上昇が起こり様々な症状が起こる2型と言われている糖尿病です。 近年では、子供にも患者が増加して問題となっています。 アクトス・ジェネリックの有効成分であるピオグリタゾンは、体内でのインシュリン感受性を高める効果があり、結果として血糖値を低下させます。
  • ボグリボース(ボグリヒール)

    在庫あり

    1箱¥1,333

    ボグリボースは、糖尿病治療薬『ベイスン錠』のジェネリック医薬品です。 食後の血糖値を抑える働きから『食後過血糖改善薬』とも呼ばれています。 糖分の吸収を抑制する作用により、糖尿病の治療だけではなく、美容外来などではダイエットサポートにも使用されています。

    ボグリボースを実際に使用した人の評価

    良い評価

    顔

    42歳 しょこらさん

    2023年03月20日に投稿

    耐糖能異常があるので、糖尿病予防で飲んでいます。
    通院して購入するのも安心感があり良いですが、やはりネットで購入できると楽だし安いです。
    処方してもらっていた頃と体調に変化もないので、効果もしっかりあると思います。

    悪い評価

    顔

    38歳 洋二郎さん

    2023年01月19日に投稿

    低血糖症状が続いたため服用中止。
    ブドウ糖を持ち歩くのも面倒で、結果爆食いしてしまって体重が増加した。

    商品レビュー ボグリボースの口コミはコチラ

  • ガルバス(エクアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥139

    ガルバスは、「エクア」のジェネリックでDPP-4阻害薬で2型糖尿病治療薬です。 インスリンを分泌し血糖値を下げることにより、食欲抑制効果があります。 ガルバス(エクアジェネリック)の有効成分『ビルダグリプチン』は血糖値を下げるホルモン『インスリン』の分泌を調整し血糖値を下げる薬で低血糖が起こりにくく、体重を増やしにくいという特徴があります。 自然に食欲が落ちていき、暴飲暴食を抑える働きがあるので、ダイエット薬として注目されている治療薬です。 また、DPP-4阻害薬は『脂肪肥大抑制作用』があり、体重の増加を防ぐ効果もあります。

    【2型糖尿病について】 生活習慣や遺伝的影響によりインスリンが出にくい、または効きにくくなることで起こる症状で、糖尿病患者の95%以上は2型糖尿病と言われており、食事・運動療法や飲み薬による治療が一般的とされています。

    ガルバス(エクアジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    38歳 きりんさん

    2023年1月24日に投稿

    食欲をどうにかしたい人におすすめです。
    ストレスがあるときに普段より食事を食べたくなるのですが、そういうのがなくなってきました。

    悪い評価

    顔

    42歳 みどりさん

    2023年2月20日に投稿

    思ってたより体重落ちませんでした。
    もう少しガッと体重落ちることを想定してたので、残念です。

    商品レビュー ガルバス(エクアジェネリック)の口コミはコチラ

  • プランディアルMD(ベイスンジェネリック)

    売切れ

    1箱¥1,500

    ※現在欠品中です。次回入荷時期未定。 プランディアルMDは、糖尿病治療薬『ベイスン錠』のジェネリック医薬品です。 有効成分ボグリボースは糖質の消化・吸収を遅くする作用があり、食後の急激な血糖値の上昇を抑える効果があります。 ラムネ菓子のように口の中で溶ける口腔内崩壊錠のため、水なしでの服用も可能です。

    プランディアルMDを実際に使用した人の評価

    良い評価

    顔

    43歳 花園さん

    2023年03月24日に投稿

    飲みやすくてコスパも最高!
    昔から血糖値の乱効果が激しく暴飲暴食してしまっていましたが、プランディアルMDを飲み始めてから低血糖で爆食いしてしまうこともなくなりました。
    食欲が落ち着いたせいか、お腹周りもスッキリし始めています。

    悪い評価

    顔

    30歳 もちさん

    2023年02月01日に投稿

    痩せないです。
    食事制限や運動がなくても痩せられると思ったので購入したのですが、1か月飲んでも変化なし。
    リベルサスなどの高い薬は買えないからプランディアルMDにしたのに…ショックです。

    商品レビュー プランディアルMDの口コミはコチラ

  • ポラキス・ジェネリック(頻尿・尿失禁)

    在庫あり

    1錠¥42

    膀胱が収縮することによって尿意が起こります。 通常の平均的な排尿回数は1日に5回ほどですが、1日に8回以上の排尿回数であれば頻尿と言われています。 ポラキス・ジェネリックの有効成分であるオキシブチニン塩酸塩は、膀胱の収縮を促進する、アセチルコリンと言われる神経伝達物質の働きを阻害します。 また、この抗コリン作用によって膀胱の平滑筋を緩め、膀胱を拡げ用量を増やし、結果的により多くの尿を膀胱内に溜められるようにします。 これら2つの効果によって頻尿障害の改善を可能にします。 ポラキス・ジェネリックは新世代の抗コリン薬に比べると、口腔内の渇きなどの副作用も出やすくなりまが、その分頻尿に対する改善効果が高いお薬です。
  • メトホルミンタブレット(メトグルコジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥49

    メトホルミンタブレットは、メトホルミン塩酸塩を主成分とする2型糖尿病治療薬『メトグルコ』のジェネリック医薬品です。 インスリンの感受性を高めることで血糖値を下げる効果があり、主に2型糖尿病患者の血糖コントロールに用いられています。 メトホルミンタブレットの主成分『メトホルミン』は、血糖値を下げる効果があり、糖の吸収を抑える働きがあることから、ダイエット効果にも期待できると注目されています。

    サイトからのお知らせ

    ※こちらの商品在庫の供給が不安定のため複数の国から仕入れております。 ※出荷時期により、同成分の異なるメーカーのものが発送になる場合がございます。 ※ご注文時期により、パッケージが異なる場合がございます。

    メトホルミンタブレット(メトグルコジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    38歳 ミレーさん

    2023年02月13日に投稿

    価格も安くていいですね。これ飲むと痩せるというよりは、食欲が多少ましになるので、それで痩せるというような感じがします。以前は生理前に異常な食欲になることがあったのですが、マシになりました。

    悪い評価

    顔

    26歳 oooooさん

    2023年03月29日に投稿

    副作用もない分効果もマイルド。若干食欲が抑えられる感じはあるものの、食べようと思えば全然食べれてしまいます。副作用きついけどリベルサスしかないのかも…

    商品レビュー メトホルミンタブレットの口コミはコチラ

  • トルネート(スターシスジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥62

    トルネートは、主に糖尿病治療に用いられる即効型食後血糖降下剤『スターシス』のジェネリック医薬品です。 服用後短時間で効果を発揮し、食事による血糖上昇を抑制するため、優れた血糖コントロールが可能です。

    トルネートを実際に使用した人の評価

    良い評価

    顔

    39歳 おちさん

    2023年03月30日に投稿

    血糖値コントロールのために購入しました。
    少し時間はかかりましたが病院処方より安くて助かってます。
    血糖値のコントロールも正常にできています。
    他の血糖降下剤より早く効くのでお気に入りです。

    悪い評価

    顔

    46歳 ゴッスンさん

    2023年02月19日に投稿

    毎日飲むものなので届くのが遅いととても不安です。
    薬効自体は先発薬と変わりないと思います。

    商品レビュー トルネートの口コミはコチラ

  • エゼンチア(ゼチーアジェネリック)

    在庫あり

    1錠¥81

    エゼンチアは、国内でも処方されている脂質異常症治療薬『ゼチーア』のジェネリック医薬品です。 コレステロールや中性脂肪値を下げる作用から、脂質異常症の改善が期待できます。

    エゼンチア(ゼチーアジェネリック)の効果

    エゼンチア(ゼチーアジェネリック)の有効成分『エゼチミブ』は、小腸においてコレステロールの吸収を直接阻害し、血中のLDL-コレステロール値を減少させるため、脂質異常症を改善する働きがあります。 また、コレステロールの吸収を阻害する作用により、食事に含まれる脂肪分の吸収を『約54%』阻害し中性脂肪値を下げる効果もあるため、動脈硬化や脂肪肝などの予防にもなります。 アルコール摂取や脂っこい食事などが多く、食生活や体質の改善が進まない方のサポートとしても効果的です。 血液中のコレステロールが多すぎる状態が続くと、狭心症や心筋梗塞、脳卒中などの原因になりかねないため、それらの生活習慣病予防としても有用なお薬です。

    参考【外部サイト】:医療用医薬品:ゼチーア

    エゼンチア(ゼチーアジェネリック)の効果
    • 脂質異常症の改善
    • コレステロールの吸収阻害
    • 中性脂肪値の低下

    エゼンチア(ゼチーアジェネリック)はこんな方に選ばれています

    ・コレステロール値が気になる方 ・動脈硬化や心筋梗塞の予防をしたい方 ・食生活が乱れがちな方 ・中性脂肪が気になる方

  • シロスタヒール

    在庫あり

    1錠¥42

    シロスタヒールは血栓症の治療に用いられる抗血小板薬です。 血液を固まりにくくし、血管が詰まる「血栓」の状態を治療 することが可能です。 血管を拡げる作用も備えているので、慢性動脈閉塞症に伴った手足の冷え・しびれ、足の痛みにも効果があります。

    シロスタヒールはこんな方にオススメ

    ・血栓症を治療したい方 ・慢性動脈閉塞症を治療したい方

    シロスタヒールの特徴

    シロスタヒールは血液が固まって血管が詰まった状態=「血栓症」を治療することが出来ます。

    血液は体内の血小板が結合することで固まり、血栓となって血管を詰まらせる原因になります。

    シロスタヒールの主成分であるシロスタゾールは、この血小板の結合を抑制する働きをします。

    この働きによって血液の流れを良くし、血栓症を治療することが可能です。

  • トラジェンタ

    在庫あり

    1錠¥197

    トラジェンタは、「リナグリプチン」を有効成分とする2型糖尿病の治療薬です。 リナグリプチンは「血糖値を適時、ほどよく下げる」という働きをするため、低血糖を起こしにくい糖尿病治療薬です。 また、便と共に排出されるため腎臓への負担が少なく、腎機能に障害のある方でも服用することができます。 トラジェンタは、インクレチンという消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促す、DPP-4阻害薬に分類されます。

    トラジェンタの効果

    トラジェンタの有効成分「リナグリプチン」は、「インクレチン」という消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促します。 食事を摂ると、消化器系ではインクレチンという消化管ホルモンが分泌され、膵臓に対してインスリン分泌を促します。 インクレチンはこのようにして血糖を下げる働きをしますが、血糖のバランスを撮るためには、インクレチンを抑制する酵素も存在しています。 それが「ジペプチジルペプチダーゼ4(DPP-4)」という酵素です。 リナグリプチンは、このジペプチジルペプチダーゼ4を選択的に阻害することで、インクレチンを活性化し、血糖を下げる働きをするお薬です。 また、血糖値が低い場合にはこのような働きをしません。 そのため、他の薬剤に比べて低血糖を起こしにくい成分です。 更に、リナグリプチンは「胆汁排泄型」のため、腎臓が悪くても使いやすい糖尿病治療薬として注目されています。 体内に薬物が残りにくいため、安全性が高いお薬です。

    参考サイト:おくすり110番|リナグリプチン

    トラジェンタはこんな方に選ばれています

    ・2型糖尿病の治療薬を手軽に手に入れたい方 ・2型糖尿病を治療中で他の薬では思うような効果が得られなかった方 ・腎臓が悪い中でも2型糖尿病の治療をしたい方

  • カルポル6プラス

    在庫あり

    1本¥3,000

    カルポル6プラスは、アニリン系の有効成分アセトアミノフェン配合の解熱鎮痛剤です。 頭痛や発熱の際に使用することで、症状を緩和するお薬です。 新型コロナウイルスのワクチンによる副反応に有効とされています。

    ※参考サイト:新型コロナワクチンQ&A|厚生労働省

    ※解熱鎮痛剤として有名なカロナール、タイレノールにもアセトアミノフェンが含まれています。

    カルポル6プラスはこんな方にオススメ

    ・おだやかに効く解熱鎮痛剤をお探しの方 ・副作用が少ない解熱鎮痛剤をお探しの方 ・シロップタイプのお薬をお探しの方 ・妊娠中でも服用できる鎮痛剤をお探しの方 ・子供でも服用できる鎮痛剤をお探しの方 ・風邪やインフルエンザの症状を緩和したい方

    カルポル6プラスの特徴

    カルポル6プラスは、頭痛や歯の痛み、生理痛などの痛み全般に対し有効な解熱鎮痛剤です。

    また、風邪やインフルエンザでの発熱時に使用することで、熱を下げる効果があります。

    抗炎症作用をほとんど有していないため、副作用が少なく、通常の鎮痛剤を使用できない妊婦や、子供も服用することができるのが特長です。

    シロップタイプなので、錠剤や粉薬が苦手な方にオススメのお薬です。

    有効成分アセトアミノフェン

    カルポル6プラスの有効成分であるアセトアミノフェンは、中枢神経に直接作用することで、血管や汗腺を拡張する効果があります。

    この働きにより、熱を放出することで解熱作用を発揮します。

    また、痛覚閾値(痛いと認識される刺激の最低強度)を上昇させることで、頭痛・歯の痛み・生理痛・疼痛・のどの痛み・関節痛・腰痛・筋肉痛などの、痛み全般を緩和します。

  • クエン酸カリウム(痛風)

    在庫あり

    1錠¥21

    クエン酸カリウムとは、痛風や深刻な腎臓病の原因となる尿酸値を低減化してくれる治療薬です。 中身は普段の野菜や果物から摂れるクエン酸やカリウムですが、医薬品です。 尿酸値が高くなると体内で結晶化してしまい免疫作用で骨を中からえぐり取られる激痛を引き起こすとされます。 特に関節や足の親指にかけて発症し半年以上放置すると全身に広がり骨が変形したり腎臓に甚大な負荷がかかります。 これを守るために健康診断などでも尿酸値が高くなると担当医から注意されることが多いとされます。 クエン酸カリウムは名前通りの成分が含まれていますが、尿をアルカリ性に性質変化させやすい作用があります。 これにより尿が通常に排出され体に尿酸が体に溜まらなくなります。 普段の食事から摂取し続けることもできますがクエン酸カリウムには野菜やフルーツがたくさん入ったサラダを2~3杯程度食べたときの量が1回分で得られるとされます。 費用も気も遣わないといけない、食生活を送るのと比べ簡単な予防・治療剤となるためおすすめです。
  • エクメット・ジェネリック

    在庫あり

    1錠¥120

    エクメット・ジェネリックは、「ビルダグリプチン」と「メトホルミン」の異なる2つの成分を配合した2型糖尿病の治療薬です。 作用機序が違う2成分を併用することにより、単独で使用した場合を上回る血糖改善効果が期待できます。 「ビルダグリプチン」は、インクレチンという消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促します。 もう一方の有効成分「メトホルミン」は、肝臓での糖生成を抑えたり、筋肉での糖利用を増やすことで血糖値を下げる成分です。

    ※2型糖尿病について 生活習慣や遺伝的影響によりインスリンが出にくい、または効きにくくなることで起こる症状です。 糖尿病患者の95%以上は2型糖尿病と言われており、食事・運動療法や飲み薬による治療が一般的とされています。

    エクメット・ジェネリックの有効成分

    エクメット・ジェネリックに含まれる有効成分には、それぞれ以下のような効果が期待できます。

    ビルダグリプチン

    「ビルダグリプチン」は、「インクレチン」という消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促します。 食事を摂ると、消化器系ではインクレチンという消化管ホルモンが分泌され、膵臓に対してインスリン分泌を促します。 インクレチンはこのようにして血糖を下げる働きをしますが、血糖のバランスを撮るためには、インクレチンを抑制する酵素も存在しています。 それが「ジペプチジルペプチダーゼ4(DPP-4)」という酵素です。 ビルダグリプチンは、このジペプチジルペプチダーゼ4を選択的に阻害することで、インクレチンを活性化し、血糖を下げる働きをするお薬です。

    メトホルミン

    「メトホルミン」は、肝臓での糖生成を抑えたり、筋肉や脂肪での糖利用を増やすことで、血糖値を下げる働きをします。 他にも、脂肪肝を改善したり、消化管での糖の吸収を抑えたり、近年見つかった効果としては、便の中に糖を排出させるといった効果もあります。

    参考サイト:おくすり110番|ビルダグリプチン/メトホルミン塩酸塩

    エクメット・ジェネリックはこんな方に選ばれています

    ・2型糖尿病の治療薬を手軽に手に入れたい方 ・2型糖尿病を治療中で他の薬では思うような効果が得られなかった方

  • 糖尿病検査キット100回分

    在庫あり

    1箱¥4,500

    糖尿病検査キットは、尿から体内のケトン体濃度を測定し、異常を発見することができる検査キットです。 糖尿病になると血糖値を低下させる働きを持つインスリンが不足し、本来代謝されるべきブドウ糖を消費できなくなる代わりに脂肪を燃焼するようになります。 このときに消費できなかった脂肪の残留物がケトン体になります。 ケトン体にはアセトン、アセト酢酸、3-ヒドリキシ酪酸という3つがあり、これらは酸性であるために増加すると血液や尿も酸性となり、体に不調をきたします。 この状態をケトアシドーシスと呼びますが、体臭や口臭が強くなってきたリ、疲労や食欲不振、頭痛、吐き気などが前兆として現れます。 重症の場合は不整脈などの症状となることもあり、糖尿病はこれらとの合併症の危険性もある病気です。 自宅にいながら簡単に体内のケトン体濃度を検査できる糖尿病検査キットは忙しい方にもオススメです。 ケトン体濃度の検査は糖尿病治療の経過観察でも実施されており、検査の結果によっては、直ちに医療機関の受診を受け、早期の対策に努めてください。
  • Liv.52 DS

    在庫あり

    1錠¥20

    Liv.52DSとは、肝機能をupするサプリメントです。 肝機能が低下すると疲労感・二日酔いが取れない・下半身がむくむといった症状がでてきます。 Liv.52DSとは、そういった肝機能を保護するためのタブレットタイプの商品です。 肝細胞の再生を促進することで、飲みすぎや食べ過ぎによる肝機能低下にも効果があります。 天然成分の為、副作用もなく安心して服用できます。
  • シャッラキ

    在庫あり

    1錠¥20

    シャッラキとは、関節炎・痛風・股関節・腰痛を緩和するサプリメントです。 また・咳・気管支炎・喘息・口の潰瘍を治療する作用もあります。 ハーブのゴム樹脂成分が、関節の腫れ・痛み・こわばりなどの症状を低減します。 天然成分の為、副作用もなく安心して服用できます。 長期服用することで、痛み止めを緩和・予防します。
  • カレラ

    在庫あり

    1錠¥20

    カレラメタボリズムとは、食生活・肥満・運動不足からなる糖尿病を改善するサプリメントです。 サプリメントに含まれる成分(ビターメロン・ゴーヤ・ニガウリ )が、血糖値を下げる作用があり糖尿病に効果があります。 また糖尿病予備軍の方も使用可能なサプリメントです。 服用しながら食生活を改善することでより効果が発揮できます。 また天然成分の為、飲み合わせや副作用の心配もなく、安心して服用できます。 長期服用することで、糖尿病ケアの改善に繋がります。
  • メシャシュリンギ

    在庫あり

    1錠¥20

    メシャシュリンギとはダイエットや肥満防止、高血圧に働きかける天然ハーブ「メシャシュリンギ 」のタブレット状サプリメントです。 このハーブの葉にはギムネマ酸が含まれ糖質の吸収を抑え噛むと甘味を無くす作用があります。 ダイエットや血糖値の敵となる「糖分」を体内で吸収することなく外へと排出してくれます。 食事をしても体内の血糖値が低く抑えられた状態を維持しやすくなるとされます。 また炭水化物を不要なエネルギーとして溜め込まなくなるともされています。 クリームの載ったケーキや白いご飯に厳しい制限をしかずとも食べられるような魅力的サプリメントです。 本物の葉みたく噛めないので甘味までは消えませんが食べたいものを我慢して無理する必要がなくなるでしょう。 何かしらの原因で食事に甘い物や糖質をセーブをかけてないといけない方にオススメです。
  • シグル

    在庫あり

    1錠¥20

    シグルは、天然成分のみで作られた、薄毛対策に最適なサプリメントです。 有効成分として「モリンガ」を含みます。 モリンガは、豊富な栄養を含むため、世界中で「スーパーフード」として注目されている植物です。 インドを中心とした南アジアの地域、アフリカ、南米などが原産です。 一般に流通している野菜や果物と比べても、多くの栄養素を豊富に含むため、モリンガには300以上の効果効能があると言われています。 含まれる主な栄養素は、カルシウム、必須アミノ酸、食物繊維、ビタミン類、ミネラル、ポリフェノールなどです。 製造販売するヒマラヤハーバルズは、インド伝統の医学である「アーユルヴェーダ医学」を元に、世界100カ国以上でサプリメントなどを提供しています。

    シグルの効果

    シグルの効果
    • 薄毛、抜け毛改善効果
    • 関節痛を軽減する効果
    • 疲労回復効果
    • 免疫力アップ効果
    • ダイエット効果

    薄毛、抜け毛改善効果

    シグルには、ビタミンやミネラル、アミノ酸が含まれており、どれもサプリメントで補給することによって体によい影響を与える栄養素です。 その中でも特に、アミノ酸のひとつであるリジンはAGAの改善や女性の薄毛にも効果が期待できるとして、近年注目されている成分です。 髪の材料となるたんぱく質を生成する働きがあるため、丈夫で健康な髪の毛を育てる効果が期待できます。

    関節痛を軽減する効果

    シグルにはカルシウムも豊富に含まれています。 骨を合成する成分となるほか、関節への血流を促進し、関節の痛みを軽減する効果が期待できます。

    疲労回復、免疫力アップ効果

    人体の免疫力を高めるのに重要な栄養成分として、主なものは「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンE」などですが、このすべてがシグルの有効成分である「モリンガ」に含まれています。 また、免疫力アップには腸の働きが重要ですが、シグルには腸の状態をよくする食物繊維が豊富に含まれています。 更に、疲労回復に必要なビタミンBも豊富に含まれていることから、体の疲れを感じたときにも最適なサプリメントであると言えます。

    シグルはこんな方にオススメ

    ・AGA、薄毛や抜け毛にお悩みの方 ・関節痛にお悩みの方 ・疲れが取れないとお悩みの方 ・免疫力をアップしたい方

  • ラスナ

    在庫あり

    1錠¥20

    ラスナとは、高脂血症のコレステロール値を低下するサプリメントです。 その他にも、高血圧低下(降圧薬)、血液サラサラ(抗血栓)の効果があります。 ラスナは、ニンニク成分でできており疲労回復、精力増強、冷え性改善・気管支炎・風邪・下痢・腹痛・動脈硬化改善する効果もあります。 天然成分配合なため、副作用もなく安心してご使用下さい。 長期服用することで、免疫力がUPします。
  • セルピナ

    在庫あり

    1錠¥12

    セルピナとは、高血圧を正常な血圧に戻すサプリメントです。 またアドレナリン作用により精神的不安を減少させ、心療治療にも効果的です。 血圧が高めの方・塩分が好きな方・運動が嫌いな方にはオススメです。 服用することで、生活習慣病を予防する効果もあります。 天然成分配合なため、副作用もなく安心してご使用いただけます。
  • モリンガカプセル

    在庫あり

    1錠¥24

    モリンガカプセルはKHAOLAOR社が製造する豊富な栄養素を含む天然成分のサプリメントです。 モリンガは植物の一種でビタミンやアミノ酸、ミネラル等の成分がバランス良く含まれており奇跡の植物とも言われています。豊富な栄養素の効果によって腸内環境を整え、体の中から綺麗にする働きがあります。 デトックスや便秘改善効果により体に不要なものがなくなり、腸内が綺麗になると同時に新陳代謝も促進され、美肌効果にも繋がります。 免疫力を高める効果もあり、アレルギーや糖尿病、高血圧にもモリンガは有効的とも言われています。
  • イスタメット

    在庫あり

    1錠¥162

    イスタメットは、「シタグリプチン」と「メトホルミン」を有効成分とする2型糖尿病の治療薬です。 シタグリプチンには「血糖値を適時、ほどよく下げる」という働きがあり、血糖値を下げつつも低血糖を起こしにくい成分です。 もう一方の有効成分「メトホルミン」は、肝臓での糖生成を抑えたり、筋肉での糖利用を増やすことで血糖値を下げる成分です。

    ※2型糖尿病について 生活習慣や遺伝的影響によりインスリンが出にくい、または効きにくくなることで起こる症状です。 糖尿病患者の95%以上は2型糖尿病と言われており、食事・運動療法や飲み薬による治療が一般的とされています。

    イスタメットの有効成分

    イスタメットに含まれる有効成分には、それぞれ以下のような効果が期待できます。

    シタグリプチン

    イスタメットの有効成分「シタグリプチン」は、「インクレチン」という消化管ホルモンの分解を防ぎ、その濃度を高めてインスリン分泌を促します。 食事を摂ると、消化器系ではインクレチンという消化管ホルモンが分泌され、膵臓に対してインスリン分泌を促します。 インクレチンはこのようにして血糖を下げる働きをしますが、血糖のバランスを撮るためには、インクレチンを抑制する酵素も存在しています。 それが「ジペプチジルペプチダーゼ4(DPP-4)」という酵素です。 シタグリプチンは、このジペプチジルペプチダーゼ4を選択的に阻害することで、インクレチンを活性化し、血糖を下げる働きをするお薬です。 また、血糖値が低い場合にはこのような働きをしません。 そのため、他の薬剤に比べて低血糖を起こしにくい成分です。

    メトホルミン

    イスタメットのふたつめの有効成分「メトホルミン」は、肝臓での糖生成を抑えたり、筋肉や脂肪での糖利用を増やすことで、血糖値を下げる働きをします。 他にも、脂肪肝を改善したり、消化管での糖の吸収を抑えたりします。 また、近年見つかった効果としては、便の中に糖を排出させるといった効果もあります。

    参考サイト: おくすり110番|シタグリプチン リン酸塩水和物 おくすり110番|メトホルミン塩酸塩

    イスタメットはこんな方に選ばれています

    ・2型糖尿病の治療薬を手軽に手に入れたい方 ・2型糖尿病を治療中で他の薬では思うような効果が得られなかった方

  • ナイキサン・ジェネリック

    売切れ

    1錠¥12

    ※250mg次回入荷時期未定。 ※500mg取り扱い終了。 ナプロシンとは、鎮痛剤・解熱剤のお薬です。 腰痛・関節痛・リウマチ・痛風の痛み止めとして用いられます。 またナプロシンは、副作用が少なく他の鎮痛剤より即効性があると言われています。 痛みの原因となる症状を治療することはできませんが、痛み止めとして効果の高い商品です。 また生理痛の痛み止めとしても使用できます。 様々な痛みの症状を緩和してくれる為、人気のある商品です。
  • デトルシトール・ジェネリック(頻尿・尿失禁)

    売切れ

    1錠¥88

    デトルシトール・ジェネリックは頻尿障害の改善薬です。 抗コリン作用によって尿意を抑え、排尿の回数を減らしてくれる薬です。 抗コリン作用による口の渇きなどの副作用は少なく抑えられているので初めて頻尿障害の改善薬を使用する方にもオススメしやすいお薬です。 デトルシトール・ジェネリックの有効成分である酒石酸トルテロジンは膀胱の平滑筋にあるムスカリン受容体をブロックし、膀胱が必要以上に収縮するのを防ぎます。 頻尿障害も、就寝中に目が覚めて何度もトイレに向かうような状態にまでなってしまうとかなりつらいものです。 尿漏れや失禁などを併発してしまう可能性もあります。 比較的副作用の少ないデトルシトール・ジェネリックは、初めて頻尿をなんとかしたいとお考えの方にオススメのお薬です。

    サイトからのお知らせ ※次回入荷時期未定です。

  • ラシックス(むくみ取り)

    売切れ

    1錠¥11

    2019年1月1日より輸入規制の対象商品となりました。 ※ループ利尿薬をお探しの方はこちらの表もご覧ください。 ラシックスは、排尿を促すことで体内の余分な水分を尿として排出し、体のむくみを取り、血圧を下げる効果のある医薬品です。 有効成分は「フロセミド」で、高血圧治療のほか、腎性浮腫、肝性浮腫などの治療に使われます。 また、むくみが取れるので、ダイエットやデトックスに利用する方が多いお薬です。 ラシックスは「ループ利尿薬」に分類されていますが、このループ利尿薬とは現存する利尿薬の中では強力な部類に入る利尿薬です。 依存性のない安全な利尿剤として広く使われていますが、2017年に指定薬物に規定されたため、残念ながら個人輸入も含め、海外から輸入することができなくなりました。

    ラシックス以外のループ利尿薬

    ラシックスは、フロセミドを有効成分とするループ利尿薬です。 ループ利尿薬には他に、「トラセミド」や「アゾセミド」を含むものがあります。 ライフパートナーではラシックスの輸入規制を受け、他にトラセミドを含むループ利尿薬を取り扱っています。 トラセミドもフロセミドと同じループ利尿薬に分類されるお薬です。 腎臓に作用して、体に溜まった余分な水分を尿として排出する働きがあります。 ラシックスと遜色ない効果が期待できますので、利尿薬をお探しの方はぜひこちらをご検討ください。

    【ラシックス以外のループ利尿薬一覧】

    商品ルプラックジェネリック

    ルプラックジェネリック

    ムクミトール

    ムクミトール

    トラプレス

    トラプレス

    売れ筋
    ランキング
    1位2位3位
    10mgの価格¥3,150
    (1錠あたり21円)
    ¥3,050
    (1錠あたり20円)
    ¥2,530
    (1錠あたり25円)
    内容量1箱150錠入1箱150錠入1箱100錠入
    有効成分 トラセミド
    医療機関で処方されるルプラックのジェネリック
    トラセミド
    コスパ抜群
    トラセミド

    ラシックスの効果

    ラシックスを服用すると腎臓で作られる尿の量が通常より増え、体内にある余分な水分、ナトリウムやカリウムを排泄する事でむくみ取りとしての働きをし、その結果血圧も下げていきます。 ダイエットや飲み過ぎた次の日などのむくみや女性の特有の生理前のむくみにも効果的なむくみ取りと言えます。 ラシックス服用後1時間前後でむくみ取りとしての効果が表れますが、それに伴いトイレへ向かう回数も増えますので、就寝前やお出かけ前などは控える事をオススメします。 注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。

  • インデラル・ジェネリック

    売切れ

    1錠¥30

    2019年1月1日より輸入規制の対象商品となるため、12月15日までの期間限定となります。 インデラル・ジェネリックはあがり症や狭心症、本態性振戦(手足のふるえ)などを改善する薬です。 また、2013年には片頭痛が効能として認められています。 人間は緊張やプレッシャーなどを感じると、交感神経が優位な状態となり、ノルアドレナアリンが活発に分泌されます。 このノルアドレナリンが心臓の筋肉である心筋のベータ受容体に結合し、心拍数を増やしてしまうのです。 有効成分のプロプラノロール塩酸塩はこのベータ受容体を遮断することで心臓の収縮を落ち着かせ、心拍数を抑える働きがあります。 これによって心拍数が上がることによる、あがり症など多くの症状を改善することができるのです。 外国のミュージシャンなどがコンサートの際などにインデラルを服用していたり、外科医が重要なオペに臨む際に服用しているとも言われていますが、失敗することが大きな痛手となってしまうようなビジネスシーンなどでも、プレゼンや商談、面接といったシーンで活用されています。
  • グルコファージ(メトグルコジェネリック)

    売切れ

    1錠¥55

    ※現在欠品中です。次回入荷時期未定。 グルコファージは、メトホルミン塩酸塩を主成分とする2型糖尿病治療薬『メトグルコ』のジェネリック医薬品です。 インスリンの感受性を高めることで血糖値を下げる効果があり、主に2型糖尿病患者の血糖コントロールに用いられています。 グルコファージの主成分『メトホルミン』は、血糖値を下げる効果があり、糖の吸収を抑える働きがあることから、ダイエット効果にも期待できると注目されています。

    グルコファージ(メトグルコジェネリック)を実際に使用したユーザーの評価

    良い評価

    顔

    32歳 こちさん

    2023年07月12日に投稿

    炭水化物食べたい欲が落ち着き、過食が減りました。血糖値のコントロールができている証拠だと思います。。急激に痩せる!とかはないけど、糖質をとる量が減った分むくみも取れて痩せたねと言われることが増えました。

    悪い評価

    顔

    31歳 たけくんさん

    2023年08月20日に投稿

    思ったより痩せない。リベルサスは少し不安があったので副作用の少ないと言われていたこちらのグルコファージをチョイスしましたが、結果はいまいち…まだたくさん残ってるので、飲み終えたら別の薬に変えようと思います。

    商品レビュー グルコファージの口コミはコチラ

  • ロキソニン(海外市場向け)

    売切れ

    1錠¥85

    ※取り扱い終了 類似商品として【ロキソニン】をご確認ください。 ロキソニン(海外市場向け)は第一三共が日本国外向けに製造している商品ですが、成分、成分量は日本国内で流通しているものと同じです。 ロキソニンは世界中で頭痛、生理痛、抜歯や手術後の鎮痛などに幅広く用いられています。 非ステロイド性抗炎症薬である有効成分のロキソプロフェンナトリウム水和物は、服用することで体内で炎症や発熱の原因となっている物質の合成を強力に抑制し、鎮痛、解熱の効果を発揮します。
  • インデラル・ジェネリック(あがり症)

    売切れ

    1錠¥22

  • オイグルコン・ジェネリック(糖尿病)

    売切れ

    1錠¥18

    オイグルコン・ジェネリックは高血糖や糖尿病(主に2型)の治療薬です。 オイグルコンは血糖値を降下させる場合においては最も多く使用されている医薬品で、有効成分が血糖値を下げるホルモンであるインシュリンの分泌を促し、血糖値を正常に戻します。 血糖値の上昇は進行してしまうと体臭や口臭が強くなってきたリ、疲労や食欲不振、頭痛、吐き気など糖尿病の初期症状となって現れます。 これは糖尿病ケトアシドーシスと呼ばれていますが、最悪の場合では脳浮腫や昏睡まで進行し、生命にも関わってきます。 早期の治療が望ましいのは言うまでもありません。
  • コルヒチン(痛風治療薬)

    売切れ

    1錠¥113

    コルヒチンは痛風の痛みを改善する薬です。 イヌサフランという植物の種子から採れる成分で、古くから痛風の特効薬として用いられていました。 食事などで摂取した体内の過剰なプリン体は、還元を経て尿酸となり、この尿酸がやがて過剰になると結晶化します。 すると体内の白血球が異物である尿酸の結晶を排除しようと、取り込みをするようになります。 このとき化学物質や酵素などが放出され、痛風の激痛の原因となっているのです。 コルヒチンは、この白血球の取り込みの作用を抑制することで、痛風の痛みを緩和します。 原因である尿酸自体を取り除く効果はないのですが、同じく白血球の免疫作用が原因とされていて、治りにくい口内炎ができしてしまうベーチェット病の治療にも使用することができます。
  • ダイアベーコン

    在庫あり

    1錠¥20

    血糖値・コレステロール値を正常に戻し、膵臓のサポートを維持するサプリメントです。 肥満・食べ過ぎ・お酒の飲みすぎ・運動不足からインスリン量が不足し様々な病気に繋がります。 ダイヤベーコンは、糖尿病・脂質異常症の予防用として30以上のハーブ配合された治療薬です。 天然成分の為、副作用もなく安心して服用できます。 長期服用することで、生活習慣病を改善します。
  • カデュエット(高血圧症)

    在庫あり

    1錠¥90

    ※現在欠品中。次回入荷時期未定。 ファイザー社が製造するカデュエットは、高血圧と高コレステロール血症の改善薬です。 血圧を低下させるCa(カルシウム)拮抗薬であるアムロジピンと、血中のLDL(悪玉)コレステロール値を低下させるHMG-CoA還元酵素阻害薬であるアトルバスタチンカルシウムというふたつの有効成分を持った画期的な合剤です。 高血圧も高コレステロール血症も進行してしまうと心筋梗塞や脳梗塞、脳卒中など生命に関わる疾病に繋がります。 普段から規則正しくバランスの良い食生活や、適度に体を動かすことを心がけるのはもちろん大切ですが、カデュエットはこれらふたつの数値が気になる方、特に運動や食事療法では改善が難しかった方に適した医薬品です。
  • アルジュナ

    在庫あり

    1錠¥20

    アルジュナとは、心臓機能を保護するサプリメントです。 アルジュナの樹皮が、心臓の機能を強化し、ストレスレベルを下げる効果があります。 また脂質の吸収を抑える効果があるため、コレステロール値を下げ生活習慣病予防にも繋がります。 天然成分配合のため、安心して服用できます。 天然成分の為、副作用もなく安心して服用できます。
  • バエル

    売切れ

    1錠¥20

    ※次回入荷時期未定。 バエルとは、下痢・赤痢および胃腸障害を治療するためのサプリメントです。 ストレス・運動不足・暴飲暴食により様々な胃腸の病気を引き起こすのが主な原因です。 サプリメントの天然成分は、軟便・便秘・腹部膨満感などによる腸の機能を回復させる効果があります。 100%天然成分なため、自然な状態で治療でき安心してご使用下さい。
  • オキシタード

    在庫あり

    1錠¥40

    オキシタードとは、酸化ストレス(食生活・生活習慣におきる症状)を改善するサプリメントです。 酸化ストレスは、老化、糖尿病・心筋梗塞・ガンといった生活習慣病が原因とも言われています。 オキシタードは、そんな酸化ストレスによる胃粘膜のダメージを抑えることで、酸化バランスを保つことができます。 天然成分配合のため、副作用もなく安心してご使用できます。 長期服用することで、健康的な体を保つことができます。
  • リピトール・ジェネリック(高コレステロール)

    在庫あり

    1錠¥50

    リピトール・ジェネリックはSanovel社が製造する高脂血症や高コレステロール値の改善に有効的な治療薬です。 日本人の約3割が脂質異常症とも言われており、動脈硬化や心筋梗塞の原因にも繋がると言われています。 有効成分であるアトルバスタチンカルシウムは体内でコレステロールが生成される際の酵素の働きを抑制し、濃度を減少させます。また悪玉コレステトールの取り込みを阻害し、善玉コレステロールを増加させる効果もあり、病気になるリスクを軽減させます。
  • ディオバン(高血圧症)

    在庫あり

    1錠¥148

    ディオバンには、血圧を低下させる治療薬です。 服用することで、血圧を上げる「アンジオテンシンⅡ」作用を抑え、血圧を低下させます。 即効性が高く、人気商品の一つです。 また血圧を安定させることで、脳卒中・心臓病・腎臓病の恐れを下げることができます。 また高血圧症だけでなく、心不全・糖尿病にも有効とされています。 副作用が少ないのもディオバンの特徴です。
  • ヒドロクロロチアジド・ジェネリック(高血圧症)

    売切れ

    1錠¥18

    入荷未定 ヒドロクロロチアジドジェネリックとは、血圧を下げてむくみ解消するお薬です。 体の余分な水分・塩分を尿として排出することで、血圧を下げることになります。 また血圧を下げることで心臓の負担も軽くなります。 ヒドロクロロチアジドジェネリックは、従来のお薬と比べ副作用も少なく、併用薬としても用いられます。 血圧を保つことで、脳卒中・心臓病・腎臓病の予防対策にもなります。 高血圧で心配な方は、是非お試し下さい。
  • ウルソ・ジェネリック(肝臓)

    売切れ

    1錠¥72

    ※発送時期によりパッケージが異なる場合がございます。 ウルソジェネリックはヘパリーゼやウコンなどと同様、肝臓に効くジェネリック医薬品です。 インド製薬会社サンファーマ社より製造販売されています。 肝臓は沈黙の臓器とよばれ小柄な人でも億単位ほどは中に細胞が詰まっています。 普段の生活に欠かせない内臓の1つであり二日酔いから肌荒れ健康にも関係するとされています。 含有成分ウルソデオキコール酸はその数億以上あるとされる肝細胞を守り胆汁の流れを良くする作用があります。 栄養素の吸収から消化不良、一部コレステロール系などの胆石にも作用する働きもあり肝臓の正常な働きを戻す効能があるとされます。 半年ほど飲み続けることで小さくても溶けにくい胆石も比較的溶解しやすくなる効果も現れています。 このため疲れや二日酔いはもちろん、お酒タバコ油の濃い食事を積み重ねて起きた肝機能症状を緩和してくれるといえるでしょう。 さかのぼれば江戸時代頃から多くの人々に使われてきた経緯があり副作用も少なく安心できる度合いが高い治療薬です。 健康診断で肝臓が悪いと診断された、楽しいお酒の席に参加しづらくなってしまった方におすすめです。
  • クリルオイル

    売切れ

    1錠¥94

    クリルオイルは、オキアミを意味する英語のkrill、その油ということになりますが、南極海に生息している栄養豊富なオキアミから抽出した成分を使ったマルチなサプリメントです。 EPA、DHAというω(オメガ)3脂肪酸を豊富に含み、記憶力の向上や血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らしてサラサラな血液にします。 また、活性酸素を除去する効果のあるアスタキサンチンも含んでいるために、疲労の回復や肌の老化を予防する効果もあるとされています。 さらにその他にも、ビタミンA、B群、Cなどの1日に必要ビタミンが8種類含まれているのでクリルオイルひとつで身体にとって重要な複数の栄養素を効率的に補うことが可能です。
  • コルヒチン

    売切れ

    1錠¥28

    ※取扱終了。 コルヒチンには主に痛風の症状を緩和させるのに用いられている医薬品です。 また、日本では炎症性の疾患である家族性地中海熱がその効能として認められています。 プリン体は白子やレバー、ビールなどに多く含まれていますが、普段からプリン体を含む食品を多く摂取してしまうと体内に吸収されたプリン体は酵素によるいくつかの還元を経て尿酸へとなります。 さらに尿酸が蓄積することで結晶化し、この結晶が関節などの内部で激しい痛みを引き起こします。 正確にはこの異物である結晶を排除しようとする白血球と、結晶の相互が暴れることで激しい痛みが生じます。 コルヒチンはこのときの白血球の働きを抑制することで痛風の発作を鎮めてくれる医薬品ですが、高い即効性が特徴です。 コルヒチンは痛風の原因そのものを取り除く医薬品ではなく、もちろん痛風になってしまったら普段の食生活などを見直すのは言うまでもありませんが、高い即効性があるために痛風に悩まれている方、予備軍と言われるような方などはコルヒチンを備えておくことで安心ができるかと思います。

糖尿病や高血圧などの生活習慣病について

生活習慣病とは、以下のような生活習慣が、発症や進行に関与する病気のことです。

・食習慣
・運動習慣
・休養
・喫煙
・飲酒
、など

以前は、加齢とともに発症して進行するものと考えられていたため「成人病」と呼ばれていましたが、実際は小さい頃からのこのような生活習慣が原因となって発症しているということが分かり、また、子どもでも発症することが判明したことから、近年では「生活習慣病」と呼ばれるようになりました。

代表的な生活習慣病には、以下のようなものがあります。

・糖尿病
・高血圧
・高脂血症
・痛風

本記事 では、誰でもかかる可能性がある、代表的な生活習慣病について解説します。

糖尿病

糖尿病とは、血液に含まれるブドウ糖の濃度が慢性的に多くなりすぎる病気です。

初期症状はほとんどありませんが血管に大きな負担をかけるため、網膜症や腎症、神経障害などの失明や透析につながる合併症のほか、進行すると動脈硬化や脳卒中、虚血性心疾患、心臓病のリスクも高まります

高血圧

高血圧とは、血圧が高い状態が続くことです。

たまたま測った血圧が高かった時などは高血圧症とは言い切れませんが、繰り返して測っても血圧が正常よりも高い値で、それが継続している状態を高血圧症と言います。

数値としては、心臓が収縮して血液を送り出すときの最高血圧が140mmHg以上、心臓が血液を取り込んで拡張したときの最低血圧が90mmHg以上 であると、高血圧と診断されます。

高脂血症

高脂血症(脂質異常症)とは、中性脂肪やコレステロールなどの脂質代謝に異常をきたし、血液中で正常の値を外れている状態のことです。

自覚症状はありませんが、血液がドロドロの状態のため、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすリスクが高まります。

LDL-コレステロール、HDL-コレステロール、トリグリセライドが、それぞれ基準値から外れると脂質異常症と診断されます。

それぞれのコレステロールや中性脂肪の基準値は、以下の通りです。

  • LDL-コレステロール:140mg/dL未満
  • HDL-コレステロール:40mg/dL以上
  • トリグリセライド:150mg/dL未満

痛風

痛風とは、突然足の親指などの関節が腫れて激痛に襲われる病気です。

体液中の尿酸が高くなる高尿酸血症の状態になることで、関節などの組織に尿酸が結晶として出現して炎症が起こります。

主に足の親指の関節などに激しい痛みや発赤、腫脹があらわれ、発熱を伴うこともあります。

また、体液中の尿酸値が高い値を示すことから、腎臓の機能に影響を与える場合もあります。

頻尿

頻尿とは、トイレの回数が増えたり、夜間にトイレのために起きる機会が増える状態です。

具体的な回数としては、1日の排尿回数が8回を超えると頻尿です。

トイレの回数が増えたのは歳のせいだろうと軽んじてしまいがちな症状ですが、糖尿病や高血圧、高脂血症などが要因となって引き起こされていることもあります。

糖尿病の治療薬

糖尿病には、1型糖尿病と2型糖尿病があります。

過食や運動不足などの生活習慣や、遺伝的要素で引き起こされる糖尿病は、2型糖尿病と呼ばれており、日本の糖尿病患者の多くは2型糖尿病を罹患しています。

2型糖尿病の治療薬は、作用の違いにより3つの種類に分類されています。

ここでは、糖尿病の治療薬をご紹介します。

インスリン分泌を促進する治療薬

インスリンの分泌を促進する糖尿病治療薬には、日本国内でも糖尿病治療薬として処方されている「DPP-4阻害薬」や、「スルホニル尿素(SU)薬」があります。

これらには、体内のインスリン分泌を促すことで血糖値をコントロールする働きがあります。

無くなったインスリンを補うことはできないため、1型糖尿病の治療には使うことができません

商品 ザイテン

ザイテン

アマリール

アマリール

ジャヌビア

ジャヌビア

価格 8,100円~ 2,400円~ 6,500円~
内容量 150錠 30錠 28錠
有効成分 テネリグリプチン グリメピリド シタグリプチン

インスリン抵抗性改善治療薬

インスリンは血糖値を下げるものですが、2型糖尿病にかかっている方の中には、肥満や高血圧、高脂血症が原因となって、インスリンへの反応が鈍くなる状態の方がいます。

インスリンが分泌されているにもかかわらず、インスリンに対する感受性が低下して作用が鈍くなることを「インスリン抵抗性」と言います。

インスリン抵抗性改善薬は、鈍くなったインスリンへの反応を改善することで、血糖値を下げるお薬です。

商品 メトホルミンタブレット

メトホルミンタブレット

アクトス

アクトス

メトグルコ・ジェネリック

メトグルコ・ジェネリック

価格 2,800円~ 2,700円~ 4,200円~
内容量 28錠 28錠 100錠
有効成分 メトホルミン ピオグリタゾン メトホルミン

糖吸収・排泄調整治療薬

体への糖の吸収を緩やかにしたり、取り込んだ等を尿と一緒に排泄することによって、血糖値の上昇を抑える働きのあるお薬です。

糖吸収・排泄調整治療薬には、「SGLT2阻害薬」や「α-グルコシダーゼ阻害薬」などが分類されます。

糖を体の外に排泄してしまうため、低血糖を起こしにくい糖尿病治療薬です。

商品 インボカナ

インボカナ

グルコバイ

グルコバイ

ジャディアンス

ジャディアンス

価格 5,940円~ 2,700円~ 4,950円~
内容量 30錠 90錠 30錠
有効成分 カナグリフロジン水和物 アカルボーズ エンパグリフロジン

糖尿病治療薬を使用した方の体験談

■ザイテン(DPP-4阻害薬)の口コミ

顔

53歳 こじろうさん

2023年2月20日に投稿

病院に通う時間が取れず購入しましたが、値段が安いにもかかわらず、健康診断で数値が安定した状態をキープしていられるのでとてもコスパがいいと感じています。

今後も続けていきたいと思います。

■メトホルミンタブレット(ビグアナイド薬)の口コミ

顔

49歳 まるもっちさん

2023年3月4日に投稿

他の糖尿病治療薬を飲んでいましたが、メトホルミンを飲み始めたらそれまで悩まされていた網膜症が改善されてきました。

私には糖の生成を抑えるこちらの薬の方が合っていたようで、体重も減少してきています。

■インボカナ(SGLT2阻害薬)の口コミ

顔

43歳 ミノカサゴさん

2023年2月12日に投稿

メディカルダイエットで話題のカナグルのジェネリック薬がお手軽に購入できるので試してみました。

日頃、炭水化物や甘いものを食べすぎている自覚があるので、糖を排出して痩せるなら自分にぴったりだと思いました。

おかげで1か月で2キロペースで痩せていて、もうすぐ目標体重に到達します。健康面にもいいと思うので、今後も続けていきたいです。

高血圧の治療薬

近年の厚生労働省の発表によると、「高血圧と診断された」もしくは「高血圧が疑われている」患者さんの数は1,000万人以上となっており、2017年時点で減少したものの、それでも993万7千人と多くの人が悩まされている病気のひとつです。

高血圧の治療薬は「降圧剤」とも呼ばれ、一時的に血圧を下げるものから、継続して使用することにより血圧をコントロールするものなど、作用の違いにより3つの種類に分かれています。

ここでは、高血圧の治療薬について解説します。

アンジオテンシンIIタイプ1受容体拮抗薬

この種類のお薬は、血圧を上昇させる「アンジオテンシンII」というホルモンの働きを阻害する作用があります。

アンジオテンシンIIは末梢血管の収縮作用を持つとともに、副腎皮質で作られるアルドステロンの分泌を促すホルモンです。

アルドステロンは血中のカリウムを排出させてナトリウムの再吸収を促し、血液の水分量を増やすことで血圧の上昇を引き起こすため、アンジオテンシンIIの働きを阻害することは血圧の下降に有効です。

他の降圧剤よりも、心臓や腎臓を保護する作用があるとされています。


【関連ページ】
ディオバン

ディオバン

【価格】2,900円 【内容量】28錠

有効成分の「バルサルタン」が、アンジオテンシンIIの働きを阻害して血圧を低下させるお薬です。

血圧を下げることで、脳卒中や心臓病、腎臓病のリスクを軽減します。

ディオバンの商品ページはコチラから

カルシウム拮抗薬

「カルシウム拮抗薬」は、日本で一番多く処方されている降圧剤です。

高血圧患者の7割以上がこの種類のお薬を飲んでいると言われており、安全性の高さがうかがえます。

血管を収縮させる原因となる物質「カルシウムイオン」が血管に入るのを抑えることで血圧を低下させるお薬です。

この種類のお薬は、特にグレープフルーツと一緒に摂ると、降圧作用が強く出てしまうため注意が必要です。

降圧剤としてだけではなく狭心症の治療にも使われ、高齢者も安心して使うことができます

【関連ページ】
ノルバスク

ノルバスク

【価格】2,850円 【内容量】30錠

ノルバスクは、製薬大手のファイザーが開発、製造販売をしている高血圧症と狭心症の改善薬です。

血糖やコレステロールに影響されることなくどの年代の患者さんにおいても高い効果を発揮するため、高血圧症の治療薬として広く用いられています。

ノルバスクの商品ページはコチラから

利尿剤

「利尿剤」は、体内のナトリウムと水分を尿として排出し、体内の水分量を減らすことで血圧を低下させるお薬です。

体内の水分を減らして全身のむくみを取り、デトックス効果もあるため、美容のために使う方も多いお薬です。

ナトリウムを排出する効果により、日本人に多いと言われている食塩感受性高血圧に適した治療薬と言えます。

商品 スピロノラクトン

スピロノラクトン

ルプラックジェネリック

ルプラックジェネリック

価格 3,400円~ 2,250円~
内容量 28錠 100錠
有効成分 スピロノラクトン トラセミド

高血圧治療薬を使用した方の体験談

■ディオバンの口コミ

顔

56歳 海砂利水魚またはくりぃむしちゅーさん

2023年3月20日に投稿

高めの血圧を下げたくて飲み始めましたが、現在血圧は標準値以内に落ち着いています。
血管拡張にともなう副作用があるかもと気にしながら飲んでいますが、今のところ全くありません。

飲み続けてみていずれ薬なしでも血圧が落ち着いたらいいなと思います。

■ノルバスクの口コミ

顔

45歳 佐々木さん

2023年4月5日に投稿

かかりつけの病院でよく処方されている薬ですが、ネットでも買えると知って購入してみました。
よく飲んでいる薬なのでそれまでと違いはありません。よく効く薬だと思います。160くらいで高いと思っていた血圧が、これを飲むと130程度に落ち着きます。

降圧剤はそれぞれ相性があるものですが、自分には合っていたのだと思います。病院に通う時間が取れない時などは、通販に頼るのもアリだと思います。

■ルプラックジェネリックの口コミ

顔

38歳 大丸東京さん

2023年5月12日に投稿

トイレに行きたくなるのでお出かけ前に飲むのは避けた方がいいですね。外に出ないと決めた休日に飲むことにしていて、体のむくみを取るのに使っています。

普段、血圧は高くないですが、これを飲んだからと言って更に低くなることもありませんでした。
あと、寝る前に飲むのもやめた方がいいと思います。トイレに行きたいと思う状態が結構長く続くので…。

その他生活習慣病の治療薬

当サイトでは、糖尿病や高血圧のほか、高脂血症(脂質異常症)や痛風、頻尿など、生活習慣病の各種治療薬も取り扱っています

生活習慣病の治療には、それまでの生活習慣を見直すことも大切ですが、見直す時間が取れない時などは通販がお役に立ちます。

商品 エゼンチア

エゼンチア

ザイロリック

ザイロリック

ポラキス・ジェネリック

ポラキス・ジェネリック

ゼチーア・ジェネリック

ゼチーア・ジェネリック

価格 2,700円~ 3,150円~ 4,200円~ 2,700円~
内容量 30錠 100錠 100錠 30錠
有効成分 エゼチミブ アロプリノール オキシブチニン塩酸塩 エゼチミブ

生活習慣病治療薬を使用した方の体験談

■エゼンチア(ゼチーアジェネリック)の口コミ

顔

42歳 マクロファージさん

2023年1月14日に投稿

脂質異常症を指摘されて飲みましたが、改善に向かっています。

中性脂肪の数値が80ほどダウンして理想的な数字になりました。幸い副作用も出ていないため、自分にはこれが合っていたのだと思います。

引き続き、健康診断で様子を見て行こうと思います。

■ザイロリックの口コミ

顔

51歳 名無しさん

2023年3月11日に投稿

既に軽く痛風ですが、飲んでいると発作が出ていないので、きっと効いているのだと思います。

お酒を辞めるとストレスが溜まってしまい、これを辞めることはできなさそうなので、薬に頼る生活はまだまだ続きそうです。

いずれどちらにも頼らない生活ができるようになりたいです。

■ポラキス・ジェネリックの口コミ

顔

60歳 さかなくんさん

2023年4月5日に投稿

薬を飲み始めてから、明らかにトイレに行く回数が減りました。それまでは夜の寝ている間にトイレに行きたくなることが多く、睡眠不足に陥っていました。

地方住まいで病院までが遠いため、このような薬を通販で買えることはとても助かっています。

糖尿病や高血圧などの生活習慣病の原因

糖尿病や高血圧などの生活習慣病の原因は、以下のような生活習慣が積み重なることです。

・食習慣
・運動習慣
・睡眠
・休養
・喫煙
・飲酒
、など

年齢は、基礎代謝が落ちてくる40代以降で特に注意が必要です。

生活習慣での具体的な例を挙げると、睡眠不足やストレスの溜まる生活は生活習慣病のリスクを高めると言われています。

20代の頃と比べて体重が10kg以上増えた方、パンやご飯などの炭水化物や油っこいものを好んで食べる方、濃い味付けを好む方、甘いジュースや間食、深夜の食事なども影響します。

また、運動不足、車での移動、在宅ワークなども、筋肉が減って代謝が落ちることにつながるため、肥満に陥りやすくなり、1日の歩く歩数が7000歩以下の方も生活習慣病のリスクが高まると言われています。

生活習慣病の改善方法

【生活習慣の見直し】

・塩分摂取量を抑える(成人男性で1日7.5g未満、成人女性で6.5g未満)
・適切なカロリー摂取の食事を心がける
・運動する習慣をつける(1回30分程度、週2~3回の優先酸素運動)
・禁煙
・適度なアルコール摂取
・十分な睡眠

これらのような生活習慣を見直してみて、実践してみましょう。

高血圧を改善するには、塩分摂取量を制限することがとても大切です。

成人女性では6.5g未満が目標値ですが、すでに高血圧症である場合は、目標を1日6g未満とすることが推奨されています

カロリーの摂りすぎや、量を食べすぎることは、糖尿病や脂質異常症を招く要因となるので、注意しましょう。

脂身の多い肉やバター、ラードなどの飽和脂肪酸の摂りすぎは、LDLコレステロールを上昇させます。

喫煙が体に良くないことはよく知られていますが、過度な飲酒は血圧を上昇させたり、時にはがんの原因となることもあります。

生活習慣を見直してみたけれどもそれでも改善しないという場合は、医薬品を用いた治療をおこなうことになります。

糖尿病や高血圧などの生活習慣病の治療薬に関するQ&A

残念ながら、現在は一度糖尿病になった場合、完全に治すことはできません

糖尿病と診断されるととても気分が落ち込むと思います。

ですが、正しい食事の摂り方や適度な運動、医薬品を用いた治療によって、健康な方と何ら変わらない生活を送ることもできます

ぜひ生活習慣を改めるところから始めてみてください。

合併症を引き起こさないレベルに血糖管理をすることができていれば、内服薬や注射を中止することも可能です。

糖尿病の治療とは、血糖値をできるだけ正常に近づけて維持することです。

そのため、血管の合併症(網膜症、腎症、神経障害や動脈硬化)を起こさせず、進行させないようにする状態を維持できていれば、投薬を中止することもできます。

ですが、そのためには体質を改善するくらいに、生活の習慣を改める必要があります。

1種類の降圧剤で血圧が低下しない場合に、作用の異なる降圧剤を併用することがあります

特定の降圧剤を多く服用すると、副作用が起こりやすくなりますが、作用が異なる降圧剤を併用することで、副作用を起こしにくくして血圧を下げることが可能な場合があります。

基本的には食後とされていますが、何よりも大切なのは、毎日忘れずに飲み続けることです。

「飲み忘れないようにするためにはいつ飲むのがいいか?」について、生活のリズムなどに合わせて決めるのがよいでしょう。

しかしながら近年では、夜飲んだ方が効果が高いとされる研究の報告なども出てきています。

TOPに戻る